整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » スパゲティコード・ラブ

スパゲティコード・ラブ

読了までの目安時間:約 2分

今日は休み。
ということで映画を観に行った。


スパゲティコード・ラブ


絡み合った配線のことをスパゲティコードと言うらしい。
先日、映画を観た時にちらっとCMが流れていた。
ゆりあんレトリィバァが出ていたので、ちょっと観てみたくなって。
探してみたら近くの映画館でやっているので行ってきた。


良かった。


出演者がみんな若く。
高校生から多分アラサーまでの若者の映画だったので、最近は腰が引けていたが、観に行って良かった。
13人の登場人物の群像劇というんでしょうか。
場所は東京、たぶん渋谷と六本木あたりを舞台にいろいろな人間模様が展開されます。
これ以上はネタバレになるので書きませんが、観ていて気持ちのよい展開とストーリー。
そして映像でした。


映像が特に好きです。


ストーリーのようなものもあるにはあるけど、それよりもそれぞれの登場人物の展開が面白く観られました。
たまには若い登場人物の映画も良いなと思いましたね。
今年観た中ではかなり上位の映画です。
ひょっとして一位かも。
監督の丸山健志さんはこれが初めての長編映画ということでしたが、とても好きな作風でした。
今後追っかけようかと思います。


スパゲティコード・ラブ
https://happinet-phantom.com/spaghetticodelove/

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019