東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 今年の映画

今年の映画

読了までの目安時間:約 5分

今年も映画を観ました。
日付を確認すると、短期間に続けて見ていたと思ったら数ヶ月空いていたりと、世の中の状況と自分の状況を思い出したりしてしまいます。
個人的な☆を付けようかと思います。


・新解釈・三國志 ☆☆☆
 これはまあアレです。これでヨシという作品です。嫌いじゃない。

・オン・ザ・ロック ☆☆☆
 信じられないことに、信じられないくらい覚えていない。

・キング・オブ・シーヴズ ☆☆☆
 銀行強盗の爺さん達 楽しい映画でした。

・KCIA 南山の部長達 ☆☆☆☆
 韓国映画はいつも面白い。

・日本独立 ☆☆☆
 小林薫の吉田茂は良かった。

・バッファロー’66 ☆☆☆
 面白かったんですけどね、なんだかちょっと分からない感じもありました。

・素晴らしき世界 ☆☆☆☆
 これは本当に良い映画だった。 パラサイトがアカデミー獲るならこれの方が面白いと思う。
 役所さん中野さんとも素晴らしい演技でした。

・ワン・モア・ライフ! ☆☆☆
 普通。

・騙し絵の牙 ☆☆☆☆
 洋ちゃん大きくなって、という目でつい見てしまう。 しかし面白い映画でした。

・バイプレイヤーズ 〜もしも100人の名脇役が映画を作ったら〜 ☆☆☆
 もうちょっとかな、でも普通に見られる映画でした。

・ノマドランド ☆☆☆
 アメリカは病んでるな、でも日本もかと思う。 良い映画でした。
 でもフランシス・マクドーマンドは「スリー・ビルボード」の方が好きだった。

・JUNK HEAD ☆☆☆☆
 話題にたがわず凄い映画でした。 次作も見たいかな。

・HOKUSAI ☆☆☆
 柳楽さんと田中さんのダブル主演だったけど、どちらか一人で見てみたい。

・はるヲうるひと ☆☆☆☆
 これは凄いね二郎さん尊敬する。 役者の力を見た映画でした。

・鳩の撃退法 ☆☆☆
 藤原さんはどうしていつも藤原さんになってしまうんだろう。

・レミニセンス ☆☆☆
 ちょっと無理があるし映像の割に底が浅い気がする。

・その日、カレーライスができるまで ☆☆
 リリーフランキーさんだったけど、これはちょっと頂けない。

・マスカレード・ナイト ☆☆☆
 面白かったが、前作の方がより面白かったような気がする。

・007/ノータイム・トゥ・ダイ ☆☆☆☆
 ここまで徹底していて金使ってるとやっぱり面白い。

・スターダスト ☆☆
 デビットボウイだったので見たが、ちょっと頂けません。

・燃えよ剣 ☆☆☆☆
 岡田さんの殺陣を見たいと思って見たけど、それ以上に良かったな。

・SAYONARA AMERICA ☆☆☆
 細野さんの映画二本目。 良き。

・スパゲティーコード・ラブ ☆☆☆☆
 これは多分今年の一番。 絵も綺麗で展開も面白かった。

・1秒先の彼女 ☆☆☆
 台湾映画なのかな。静かに安心して観られました。


今年は24本でした。
半券で題名を確認しながら思い出しましたが、2/3は内容をちゃんと覚えていませんでした。
題名見てすぐわかったのは数作品。
ということはあまり頭に入ってこなかった、いや体にずしんとこなかったのかもしれない。
ではなく、映画をゆっくり観て体に染み込ませるような年ではなかったのかもしれません。
観たい映画があるから観に行ったというより、無理に時間を作って観に行っていたような感じがします。
コロナの影響なんですかね。
来年はゆっくり楽しみたいと思います。

今年の一番は甲乙つけがたいですけど、「素晴らしき世界」「スパゲティー・コード・ラブ」と「はるヲうるひと」もかな。
「ノマドランド」は巷間言われているほどではなく、「パラサイト」を評しているアメリカだからという気がしました。

年明けに時間があったら、キングスマンとマトリックスは見たいかなと思ってます。
あと邦画の99.9とかもです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019