整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » アイスコーヒー

アイスコーヒー

読了までの目安時間:約 3分

毎月一回。
マクドナルドに来ることがある。
六本木ストレッチの前に時間潰しというか休憩というか、ぼんやりしに来る。
いつも、なんとなくフレンチフライとカフェオレを頼む。
300円。
こんな安くて時間を潰せるのはありがたい。
そこで、他の席に座っている人の事を観察したりする。
いや、観察というか目に入ってくる。
目に入ってくると色々考える。
前々から気になっていたことが今日はもうちょっと気になった。

アイスコーヒー

いつから冬もアイスコーヒーを飲むようになったのか。
最近の皆さんは知らないと思うが、昔はアイスコーヒーは夏のものと決まっていた。
冷やし中華始めました!じゃないが、アイスコーヒー始めました!ってのが”喫茶店”の壁や窓に貼られていた記憶もある。
いや、記憶は怪しいけど、そんなことがあったような気がする。
多分、バブルの頃かその後くらいからじゃないかなぁと思う。
アイスコーヒーを冬に飲む。
最初は信じられなかったけど、しばらくして飲むこともあったように覚えている。
30代だったかな40代だったか。
冬にアイスコーヒーを飲んでいた。
最近は飲まない。
いや飲めない。
寒くって飲めない。
でも寒くない室内で飲むものだと聞いたこともある。
なんだか不思議だと思ったこともあった。
冬に暖かい部屋で冷たいものを飲み食いする。
そう言えば、かき氷も一年中食べられるところがあるらしじゃないですか。
あんなもの。
いや、好きな人にとってはあんなものじゃないことくらいは分かりますが、冷たいでしょ。
氷なんだから。
それをあえての冬に食べる。
頭の後ろがキーンとしないですか。
私はします。
いや食べないからしないけど、食べたらする。
と思う。

アイスコーヒー

良くないんです。
冬に飲むのは。
コーヒーが悪いのではありません。
アイスがね。
冬にはね。
体を冷やすでしょ。
何もしなくても外は寒いんですから、その上、体の中から冷やすというのは。
体に悪いことをあえてしているとしか思えません。
だから自分は飲まないようになりました。
30代40代は飲んでたのに、もう飲まない。
体力がありませんね。
冬の寒さとアイスコーヒーの冷たさに打ち勝つ体力がない。
だから飲まない。
ま、良いんですけど。
飲みたい人を遮るつもりはありませんが、腰痛だとか肩こりだとかお腹の調子が悪いだとか冷え性だとか。
そういう人は飲まない方が良いと思います。

ところで東京ではアイスコーヒーのことは縮めると何て言うんでしたっけ。
関西ではレーコー(冷コー)またはレーコと呼んでいた記憶がありますが、こっちではどうなんでしょう。
まいっか。
そろそろ仕事です。


Mac

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019