整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 最近の話。

最近の話。

読了までの目安時間:約 4分

去年の今頃は何やってたかな。
確かオリンピックの開会式の練習が始まった頃だったと思う。
その前から5月にあるパフォーマンスの練習も始まっていた。
スケジュール的に大丈夫なんだろうか、そして体力的に大丈夫なんだろうかと思っていた。
ま、大丈夫だった。
7月に入っては結構タイトなスケジュールだったけど、この頃はまだそうでもなかった。
今年も同じように5月のパフォーマンスの練習が始まっている。
去年と比べるとちょっと歳を感じたりしている。
一緒にやっているダンサー達が若いというのもあるだろうけど、疲労度合いや抜け方なども今までとは少し違うなと思う。
ま、当たり前だ。
60を過ぎてからもう数年が経つ。
そもそもこんな風に踊れていること自体がありがたい事だと思い始めた。
そんなこと思ったこと、あまりなかったのに。
と思う。

あっと思ったらもう連休。

今月に入ってそんな話を患者さんとする事が増えた。
出来事が無さすぎるのか、逆に出来事が大きくしかもありすぎるのか。
ニュースを見ていても同じようなニュースがとにかく毎日続く。
コロナに関しては数字や対応は違うがここ2年以上毎日見る。
まるで天気予報みたいに毎日。

スクール見学に来る人が少し出てきた。
何か変化が出てきたんだろうかと思う。
こういう動きは知らないうちに始まっている。
世の中が少しずつ変わり始めている。
パラダイムシフトとかそういうことではなく、いやそういう意味も少し含みつつなのかもしれないが、何かが少しずつ動き始めている。
きっとまずは気分が少し変化したんだろうと思う。
ただ個人としては変化はあまりない、と思っている。
心の底のベースが100から99になったとか101になったとか、そんな変化なのかもしれない。
ベースが変われば全ては変わる。
でも目に見える程ではなく、知らないうちに進んでいて、ある時気が付くと全く変わっているというような感じ。
かもしれない。
何のこっちゃ。

セラピストは増えて欲しいし、セラピーの考え方や自分で出来る事を知っている人は増えて欲しい。
それがないとこれからはやっていけないんじゃないか、と書いていて思った。
体のことを伝えられて整えられる人。
現代人は体からどんどん離れている。
体のことなんかほっといて生活しているように思う。
自分の中に生まれて来る感覚よりも、外にある情報の方が確かなように錯覚してしまっている部分がある。
芸能人がエゴサーチ(自分を検索して調べる)をするような気分が、一般的な人にもあるんじゃないか。
自分がなくなってしまって、SNSなどに表出している情報だけが自分になったような感覚。

疲れたらどうしたいかではなく、疲れたら薬を飲む、あのサイトに書かれていた対処法をしてみる。
それで良い部分もあるが、それで対処できない症状や状態もある。

話がずれた。
いや、元々ズレるほどの筋のない話か。

4月も中旬になりました。
もうすぐ5月です。
5月になると菖蒲(しょうぶ、あやめ)が綺麗ですね。
明治神宮の菖蒲でも見にいくかな。
と思って調べてみたら6月が見頃らしい。
もうちょっとだな。
でもまそれも楽しみだな。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019