整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 名古屋教室で触診の授業です。

名古屋教室で触診の授業です。

読了までの目安時間:約 2分

触診

今日から名古屋教室です。
そして今日は触診と指針整体の授業です。
卒業生も交えて午前中は触診をやっていました。

触診が出来れば調整の7割は終わった。

以前からよく言われている事です。
触診で患者さんの状態が分かれば、調整は終わったも同然という事です。
歪みや動きの悪さを整える調整法は沢山あります。
もしその調整法を知らなかったとしても、触診が出来ればある程度は何とかなります。
背骨のどこかが右にズレていたら、左に押せば良いです。
硬くなっている筋肉があれば、それを押せば緩むことになります。
でも、触診が出来ずに、ズレがわからなかったり硬さの差が分からなかったら、そもそも調整する事ができません。

調整法を知っていれば、効率良く調整できます。
もし調整法を知らなかったとしても、効率は悪いですが調整は出来ます。
その場で考えて出っ張っていたら押せば良い訳です。
そんな元も子もない・・・
と思われるかも知れませんが、実際にそうです。

ポイントはどうなっているかわかる事。
触診の精度です。

触診の練習には幾つかの側面があります。
自分の体の使い方をどうするか。
触れた手や指からの情報をどう捉えるか、感じるか。
こうすれば分かりやすいという方法があります。
そこを押さえて何度も何度も練習します。
練習を繰り返していると、解像度が上がってくる。
本当に色々なことがわかります。

今日は触診の方法の授業でした。
あとは何度も何度も繰り返し練習です。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019