東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » デコマスクとスイミングキャップ

デコマスクとスイミングキャップ

読了までの目安時間:約 3分

デコマスク。
デコレーション・マスクではありません。
先日、自転車で仕事から帰る途中に見たある男性の描写です。

オデコにマスク。

デコマスクです。
アゴマスクは良く見ます。
顎マスクですね。
ちょっと苦しい時や何かを食べる時などにそうされる方がいます。
個人的には顎にマスクがあるのが気持ち悪いのでやりませんが、外すのも面倒なのでやる人の気持ちも分からなくはありません。
しかしデコマスクです。

オデコにマスク。
どうでしょう。
デコメガネはたまに見ます。
海老蔵さんもやりますね。
RIKACOさんもやります。
オデコにメガネ、いや髪にメガネか。
でもまあデコメガネになることもあります。
格好良い感じです。
でもあれ良く考えると、海老蔵さんやRIKACOさんが格好良い訳で、デコメガネが格好良いかどうかは考えてみる必要のあるところかもしれません。
まして、デコマスク。
どうでしょう。
と思っていらら、今日、新たな検討事項を目撃してしまいました。

スィミングキャップ。

おじさんがカッターシャツにスラックスを履いてスイミングキャップです。
帽子ではありませんでした。
確かにスイミングキャップ。
網で出来た、黒い、縫い合わせのあるアレです。
あれを白昼、炎天下に被っておられるおじさんがいました。
いや、お爺さんかもしれない。
初老の男性です。
普通にされていました。
まあ普通ですよね。
頭に何か被っているだけで挙動不審にはなりません。
明らかに被っていると分かる、地毛と髪質が全く違うナイロンのようなカツラを被っている人だって挙動不審にはならないくらいですから。
スイミングキャップくらいでどうこうというものではありません。
プールに行けば皆んな被っています。

しかし、駅前の道路を悠然と歩くのは。。。
どうなんでしょう。
ちょっと違和感でしたね。
デコマスクよりは普通でしたけど。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT
カテゴリー
おもてなし規格認証2019