整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » こうすればすぐに出来る。

こうすればすぐに出来る。

読了までの目安時間:約 3分

こうすればすぐに出来る、というのが苦手です。
すぐに出来るのは良いことで、色々考えたり工夫したりするのが面倒なので、これとこれをこうすればOKみたいな。
たった5分でとか、一日3分でとか。
そういうのが苦手です。

どうなっているのか。
どうして出来るのか。
順を追ってやりたい。
という性格のようです。

でも、すぐに出来る方が良いという人が多い感じがします。

腰痛だったらどことどこを解せば良いんですか?
肩こりはどこを触れば良いですか?
ぎっくり腰は何をやればすぐに治りますか?
姿勢を良くするにはどこを鍛えれば良いですか?
歩く時は何と何に気をつければ良いですか?

確かにすぐに分かりたいですよね。
自分だってそういう部分はあります。
だから仕方ないのかなと思います。
仕方ないけどでもねと思います。
やっぱり自分としては、意味が分かり理屈が分かる方が安心なのかなと思います。

整体の場合だと応用が効きます。
上手くいく方法だけで出来るようになると、これとこれだけでOKを覚えると。
それで上手くいかない場合に何も出来なくなります。
自分で考えられない。
工夫しようにもどう工夫して良いか分かりません。
考えるためのベースとなる理由が分かっていないからです。
どうして腰痛になるのか、何が原因となっているのか、原因に対して何をしようとしているのか。
歪みを取るとか、柔らかくするのは、何故なのか。
その何故が分かっていないと、不測の事態、想定されていない展開、習っていない事や教わっていない事、聞いた事がないことに対処できません。
患者さんを目の前にして、お手上げになる訳には行きません。

腰痛や肩こりのセルフケアや、開脚や体を柔らかくすることでも。
ここをストレッチして下さいとか、一日に何回とか。
もちろんそれも大事ですけど、どうしてそれをするのかが知りたい。
ストレッチする理由を知りたい、教えたいと思います。
やってみて出来なかったじゃつまらないじゃないですか。
それだと目的が達成出来ない。

専門家に聞くのは大切ですけど、自分で考えてできるようにもなりたいものです。
しかしまあ世の中の流れとは少し違うのかと思ったり思わなかったり。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019