東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 湯船に浸かろう!

湯船に浸かろう!

読了までの目安時間:約 2分

先週、テレビを見ていたら「夏の気になる2択アンケート」というのをやっていました。
そこでかなり気になるアンケート結果がありました。
夏のお風呂はシャワーだけなのか湯船に浸かるのか?
答えは


シャワーだけ 58.9% : 湯船につかる 41.1%


アンケートは15歳から59歳の男女1083人にした結果だそうです。
年代だけでどういう人たちにアンケートしたか分からないので、一概に言えないとも言えますが、でもこういう傾向はあると言うことでしょう。
多く人が湯船には浸からずシャワーで済ませている。
これいけません。
よろしくありません。
湯船に浸かった方が良い。
シャワーではなく湯船に浸かって下さい。
お願いします。
本当に。


疲れが抜けません。
翌日に疲れを残してしまいます。
シャワーは汚れは取れますが、疲れは取れません。
湯船に浸かると深部体温が上がり血流が良くなります。
血流が良くなることで、疲労物質も流れやすくなります。
また湯船に浸かることで水圧がかかり、やっぱり血流が良くなります。
長くなくて良いんです。
昔風の言い方をするなら、カラスの行水で良いんです。
さっと入るだけで大丈夫。
入るようになれば、そのうち少しゆっくりします。
湯船に浸かったら声を出しましょう。
控えめで良いですよ。
あああああぁでも。
あ”あ”あ”あ”あ”ぁ〜でも。
ふぃ〜でも。
は〜でも、はぁ〜でも。
身体の中に溜まっている息を吐くことで、リラックスもしていきます。
溜まってたアレとかコレとかも流れて無くなります。
ちょっと肩の力が抜けたりします。
1日の終わりに。
是非。


簡単なことです。
今日からどうぞ。


furo_man

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019