東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 経営戦略と戦術

経営戦略と戦術

読了までの目安時間:約 3分

セミナーで兵庫県三田市に来てホテルに泊まっています。
明日は当日。
ホテルの予約をする時に朝食付きにしませんでした。
そういうプランがなかったのか見つけられなかったのか。
朝はコンビニで何か買うか、近くのファーストフードでちょっと食べようと思っていました。
ホテルに着いてチェックインしたら、朝食はどうされますかと聞かれました。
朝食は付いていないプランなのでと言うと、100円で朝食を摂っていただけますとのこと。
へっ!?
100円!?
一瞬、耳を疑いました。

えっ100円ですか?
はい。
だったら頂きます。
でもホントウ?
はい。

宿泊者は100円で朝のバイキングが食べられるそうです。
どうなってるんだと思いました。
どぉぉぉなってんだ。
どぉぉぉぅなってるんだ。
と思いました。
どう考えてもあり得ない。
100円です。
完全に赤字、だと思います。

ホテルの周りにはコンビニがあります。
スーパーのようなものもあるので、ファーストフードくらいはあるんじゃないかと思います。
どんなに安くったって朝食は300円とか500円くらいするんじゃないかと思います。
他で食べられるから、もっと安くしてホテルで食べてもらいたいと言うのなら、もう少し金額を上げるべきだろうと思います。
そうしないと材料費も出ないんじゃないか。
100円にする理由が分かりません。
どういう経営戦略がありこういった戦術になったのか。
100円で朝食を提供するメリットあるいは目的は何なのか。
もし100円で朝食が食べられると言うことをウリにしたいのなら、何故、予約時にわかりやすくしないのか。
そもそも100円にするのなら宿泊費を100円上げて(あるいは現状のまま)、朝食が無料で食べられると言う方がインパクトが強い。
なぜ100円をわざわざ取るのか。

考えても考えても分かりません。
普通は、ちょっと変だなと思っても、屁理屈をこねくり回して理由を考えつけることが殆どです。
ところが今回は分からない。
ホントウに分からない。
こう言う、本当に理解出来ない戦略戦術だと、次回、怖くて使えないかもしれません。
なんか本当に心配です。
ま、100円で朝食は頂きますけど。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019