東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 成功する人は根拠のない自信を持っている。

成功する人は根拠のない自信を持っている。

読了までの目安時間:約 3分

会社を辞め独立して開業。
整体師やセラピスト、ピラティスやパーソナルトレーニングで成功している人は沢山います。

共通点は何か。
何か成功の秘訣はあるのかと考えます。
自分自身が独立して20年以上経つので、これまでも色々と考えて来ました。
どうすれば上手くいくのか。
どうすれば上手くいかないのか。
成功者に共通していることは何か。
失敗する人に共通していることは何か。
野球の野村克也さんが「負けに不思議の負けなし、勝ちに不思議の勝ちあり」と言ったと聞いたことがあります。
言い得て妙だなと思います。

成功する人は「根拠のない自信」を持っている。

というのが今の所の結論です。
共通しているという意味では、他に共通項は見出せない。
これをやれば良いとか、これはやっちゃいけないとか、そういう事は見つけられない。
でも、成功している人は殆ど(たぶん全員)、根拠のない自信を持っています。

ポジティブシンキング
というのではありません。
自信を持とうとしているのではなく、元々何の根拠もなく自信があるという事です。
自信は大きな自信のこともあるし、小さな自信のこともあります。
そこはかとないものであることもあります。

自分は絶対に大丈夫で成功するに決まっているという人もいますし。
なんとなくだけど失敗はしないような気がするという人もいます。
ポイントは根拠がないという点です。
根拠がない自信が、どこから来るか分からない自信が、元々備わっている人。
上手くいっている人にはそういう共通点がある様に思います。
謙虚な人でも自信がない人でも、失敗はしないんじゃないかという気持ちがどこかにある。

根拠のある自信の人は失敗することがあるように思います。
自分はこれだけやったんだから大丈夫とか。
失敗するような事はしないから大丈夫とか。
まして、誰それに言われたから大丈夫なんてのも。

根拠はないけど、なんとなく失敗はしない、という事は、成功するのかな。
みたいなマインドです。
そうしようというのではなく、そもそもそうなっているという。

開業前には考えてみると良いと思います。
自分はどんな風に思っているのか。

色々心配はあるけど、なんとなく大丈夫そうな気がする。
という人は成功の可能性があると思います。
でももちろん可能性の話です。
根拠のない自信を持っている人が全員成功するということではない様にも思います。

安心させたいのか不安にさせたいのか。
変な書き方ですね。
でも、開業10年以上の先生は分かってくれる様な気がします。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT
カテゴリー
おもてなし規格認証2019