東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 整体スクール » 学校選びと起業について

学校選びと起業について

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクール・荒木です。
整体学校をやっていると授業見学や整体の体験に来る方がいます。
整体学校を選ぶために来ている人もいますが、整体を学ぶかどうかを考えるために来ている人もいます。
ところが中に学校選びから起業まで全部一緒に考えている人がいます。
学校選びと起業は別ものです。
でもつい一緒に考えてしまう。

学校選びをするということは、整体を学ぶということで。
整体を学ぶということは、整体師になるということで。
整体師になるということは、会社を辞めるということで。
会社を辞めるということは、起業するということで。
起業するということは、成功するか失敗するということで。
自分は本当に成功出来るのか?
整体ってのは将来があるのか?
本当に整体で食っていけるのか?

みたいなことを一緒くたにして全部決断しようとしている人がいる。
それは無理。
最初の一つを考えている時は、将来のことは決断出来ません。
もちろん整体を勉強するのは整体師になって起業すること、というのは良い目標です。
でも、今決断するのは勉強するかどうかだけ。
この整体スクールで学ぶかどうかだけ。
そうしないと上手く行きません。

整体師を学ぶ前に自分が整体師に向いているかどうかは分かりません。
整体師になることは出来ると思います。
時間がかかるかどうかだけの違いで、やる気が続けば整体師にはします。なってもらいます。なれるようにします。
でも、向いているかどうか、それで起業しようと思うかどうかは別です。
整体師にはなったけど、起業は自分に向いていないと思えば、起業しない方が良い。
当たり前です。
向いていないと思ったことをやっても、上手くいく確率は低い。

だから整体を学ぶかどうかと、会社を辞めるかどうかは別だし。
整体を学ぶかどうかと、起業するかどうかは別だし。
整体を学ぶかどうかと、成功失敗は別ものです。

整体を学ぶかどうかを考える時に考えるのか。
この整体が学びたいかどうか。
この学校やスクールで学ぶのかどうか。
そういうことを考えて下さい。
整体学校の先生が言うのも何ですが、やってみないと分からないこともあるし、やってみると変わることもあります。
思っていたのと違うかもしれないし。
別の才能を見出せるかもしれません。

てあて整体スクールの生徒さんで開業するのは、だいたい3割くらいです。
あと2割程度は今までの仕事に付加します。
(パーソナルトレーニング、ピラティス、ヨガ、など)
そしてのこり半分の人たちは家族のために使ったり、全く使わずに仕事が忙しくなったり、趣味としてやってみたりしています。
それでも半分くらいが整体を仕事に活かしているというのは、多い方だと思います。
まったく開業に繋がらないスクールなどもあるようですから。

全部を一緒に決めるのは危険です。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019