東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 2023年も前半が終わりました。

2023年も前半が終わりました。

読了までの目安時間:約 4分

7月1日になりました。
今日から今年も後半戦です。
”戦”というと闘いのようですが、闘いではありません。
今年の前半はどうだったのか。

正直言うとあまり良くはありませんでした。
あまり、というより結構調子悪かった。
売上がね。
こんな事をこのブログに書くと、整体院の患者さんや整体スクールを検討している人にも読まれる訳なので、良い影響はないかもしれませんが、まあこう言う事もあるぞと言うことも知ってもらっても良いかなと思ったので書くことにします。

売上がね開業以来一番くらい良くない。
患者さんの数も整体スクールの入学生もです。

何故でしょう。
はっきりしない。
そこに問題があります。
ちょっと掴みかねている。
そこが問題です。

コロナ禍というのは関係があるかもしれません。
でも多分、この状況に影響しているのは20%位かなと思います。
それよりも荒木がやっている事なんだろうと思います。
ホームページやSNSでの発信している事が違っているんだろうと思います。
内容なのか表現なのかは分かりません。
でも、ホームページやSNSの反応が落ちている事は確かで、それが患者さんや入学生の数に影響しているんだろうと思います。

整体業界の状況が関係しているのかもしれません。
整体師やセラピストが増えて多様化し、供給過多になると右肩下がりになるのかもと思います。
人口も減っている事だし。
整体学校や整体スクールもそれが影響しているの”かも”しれません。
独立して自分で仕事をと言う人は増えているような印象ですが、整体師やセラピストを選ぶ人は増えているのか減っているのか。
考えてみると、これもちょっと分かりずらい。
減っているから、と考える方が分かり易いですが、でもそうも言えないようにも思います。
業界や世の中の状況がそうだから、というのは、よくよく考えるとたぶん違います。
やっぱり自分のやっていることが、ズレているんだろうと思います。

自分の年齢が関係あるのかもとも思います。
60代も半ばになると、時代とかけ離れてくる。
自分ではそうとは思いませんが、それはきっとそうでしょう。
かけ離れる事は悪いことではないと思いますが、そこを表現出来ていない。
というか、この年齢をうまくホームページやSNSに表現出来てないという事かもしれません。

なかなか厳しい半年でしたが、それでもまあなんとか。
最近になって、東京商工会議所というところのちょっとコンサル的な事をお願いしています。
会員なのでね。
話を聞いてホームページなどに手を入れ始めています。
普段あまり人の話を聞かないので、たまに聞くといろいろ発見があります。
それが表現出来てくれば良いと思います。

開業して22年になります。

状況的には厳しいんですが、なぜだかちょっと面白みというかおかしみを感じています。
自分がやることが結果に反映する。
自分のやることしか結果には反映しない。
そこはやっぱり面白いですね。
だから会社を辞めたんだし、独立してやっているんだし。

努力は楽しいんですけど、努力は問題を解決しないとも言います。
努力ばかり楽しんでいないで、結果の出る施策を考えてやっていこうと思います。
ま、面白がってばかりはいられませんが、結果を目指して行こうと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT
カテゴリー
おもてなし規格認証2019