東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » フレッシュネスバーガーの立地

フレッシュネスバーガーの立地

読了までの目安時間:約 3分

井の頭公園1

井の頭公園に来ています。
休みになると映画を観ることが多いんですが、アップリンク吉祥寺は大きさもかかっている映画もハマることがあって、良く来ます。
ついでにというとアレですが、井の頭公園にも来ます。
東京以外の方はご存知ないかもしれませんが、井の頭公園は吉祥寺の駅南口から歩いて5分くらいの場所にあります。
もう40年も前、新卒の時に最初に働いたのが吉祥寺だったこともあって、なんとなく落ち着く場所です。
最近はパソコンも軽くなって持ち運び出来るので、ごくごくたまぁに公園でパソコンを開いたりもしています。

で、今日はフレッシュネスバーガーの立地の話です。

フレッシュネスバーガーはご存知ハンバーガーの店です。
正直言うと殆ど行ったことはありません。
全く行った事がない訳ではなく、殆どです。
そもそもハンバーガーをあんまり食べないんです。
だから店があるとつい見てしまうというだけの話なんです。
でもその、フレッシュネスバーガーは見つけるといつも感心します。
立地が絶妙なんですよね。
今日も吉祥寺の駅から微妙に離れた場所を歩いていて見つけました。


フレッシュネス吉祥寺

この写真の中央に小さく写っています。
駅は背中側に歩いて5分くらいにあります。
フレッシュネスバーガーはいつもこんな場所にあります。
大泉学園も駅から歩いて5分くらいの場所で駅と反対側を向いて入口があります。
(吉祥寺のこの店は駅側を向いてましたけど)
何軒か見ていてきっとこうだろうと思う立地条件があります。

駅から5分から10分程度離れていること。
駅前の混雑した人通りがちょっと落ち着いたあたり。
メインの通りからは横に逸れてすぐのあたり。
駅の方ではなく、駅と反対や駅ではない方向を向いて入口がある。

こんな感じです。
だから、繁華街を歩いていて、ちょっと人通りがなくなって来たあたりで、脇道や横に曲がる道を見ると、フレッシュネスバーガーがあることが多いように思います。

だからなのか、混雑はしていないけど、人が適度に入っていて、静かに時間を過ごしているような気がします。
他のチェーン店よりは滞留時間が少しだけ長いような気がする。
もし本当にそう言う立地を考えているのなら、面白い戦略だなと思います。
というかお客さんの層や自分が何をやりたいかが明確で、それに沿った立地が出来ているように思います。
だからどってことはないんですけどね。
こう言うことを考えるのが好きなので、いつもそんなことを考えています。


井の頭公園2

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019