東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 楽な姿勢・良い姿勢の作り方

楽な姿勢・良い姿勢の作り方

読了までの目安時間:約 1分

楽な姿勢や良い姿勢がどんな姿勢なのか。

猫背だとか反り腰だとか、自分の姿勢が気になっている人はたくさんいます。
でも、ではどんな姿勢が良いかを、わかっている人は意外に少ないと思います。
良い姿勢・楽な姿勢は「呼吸が楽に出来て」「血流が良い」姿勢と、てあて整体スクールでは定義しています。
呼吸が楽とか血流が良いと言うのは、呼吸や血流がどこかで阻害されておらず、止められていないという意味です。

床に仰向けに寝れば、呼吸が楽で血流が良い姿勢(状態)は作りやすいです。
でも立ち上がると途端に自分の元の姿勢に変わってしまいます。
それをどうするか。
てあて整体スクールの姿勢の授業でやっている、姿勢の作り方・教え方の動画を撮りました。
こんな簡単な事で?と思われると思いますが、実際に体験すると楽な姿勢の時の感覚が分かるようになります。


 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019