東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 独立・開業する時、一番最初に決める事

独立・開業する時、一番最初に決める事

読了までの目安時間:約 3分

整体学校や整体スクールを卒業して整体師として認定されたら、独立して整体院やサロンを開業したいですよね。
独立・開業したら当然、成功したい。
そのために独立や開業前に一番最初に決めなければ行けないことがあります。

誰に何を提供したいのか。

整体院やサロンを開業したい。
どこそこ(場所)にこんな感じ(内装や外観)の店舗を出したい。
売上はこれくらい欲しい。
というようなことではありません。
こう言う話はもっと後。

誰に=年齢や性別、職業や趣味、どんな生活をしているか などなど
何を=楽しい週末、健康な体、自信の持てる自分 などなど

俗に言うターゲット設定です。

仕事で疲れている30代の女性に、楽しい週末を過ごしてもらう。
責任世代の男性に、痛みのない生活と健康な体を手に入れてもらう。
子育てで大変な40代女性に、軽い体とストレス解消
ぎっくり腰で大変な人に、痛みのない体になってもらう。
膝痛で悩んでいる60代男女に、楽しく散歩に行ける膝になってもらう。

かなり絞り込んだ内容が良いと思います。
これを決めておかないと、その後の独立や開業の準備が出来ません。

開業形態(店舗、マンション、レンタルスタジオ、出張)
開業場所(地域や駅、繁華街なのか住宅街なのか、駐車場は)
店名(誰に分かりやすいのか)
営業時間(夜なのか朝なのか昼なのか夜中なのか)
休日(土日はどうするか平日はどうするか)
メニュー(対応する症状や表現)
料金(安いのか高額なのか)
内装
宣伝媒体(ホームページ、SNS,チラシ、名刺、雑誌など)
宣伝文句(言葉の選び方)
などなど

これら全部、誰に・何を提供するかが決まっていないと決められません。
昼間仕事をしている人に対して、営業時間が19:00まででは対応出来ません。
子供を持つ人に対して、夜の時間帯では対応出来ません。
先ずはそこから決めましょう。
そこから全てが始まります。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019