東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 整体スクール » 開業準備 〜 整体院を開業する時に考える事 〜

開業準備 〜 整体院を開業する時に考える事 〜

読了までの目安時間:約 2分

整体院を開業しようと思った時に、一番最初にやらなければいけない事はなんでしょう。

開業して何をやりたいか。

を決める事です。
整体院を開業して何をやりたいのか。
地域のお年寄りを健康にしたいのか。
スポーツをやっている人のケアをしたいのか。
会社でストレスを抱えている人たちを癒したいのか。
ぎっくり腰で大変な人を助けたいのか。

整体院やサロンを初めて、整体やセラピーを通じて何をしたいのかを決めます。

そこがはっきりしていないと、次に進めません。
開業地域を決める。
物件を決める。
料金体系を決める。
内装を決める。
営業時間を決める。
宣伝媒体を決める。
宣伝文句や広告のコピーを決める。
ユニフォームを決める。

これらの事を決めるのに、どんな人たちに何を提供しているのかが決まっていないと、何も決められません。
地域のお年寄りに来てもらいたいのに、繁華街や駅前に出店しても意味がありません。
会社勤めをしている人に来てもらいたいのに、昼間しか営業していないとか土日は営業しないということもあり得ません。
誰に何を提供するのか。
どんな事をしたいのかが、さまざまな事を決める前提になります。
先ずはそこをきちんと決める事です。

開業は目的ではありません。
開業して何をやりたいのか。
そこから全てが始まります。

※開業を目指す整体スクールなら↓
開業整体バナー

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019