整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » 言葉と雑音

言葉と雑音

読了までの目安時間:約 2分

最近、言葉というか会話が気になります。
電車に乗って隣の人が何事かを話していると気になります。
友人や同僚と話をしていたり、母と子で話をしていたり。
たまにドアに顔を近づけて電話をしている人がいたりしますが、これも気になります。
本を読もうとしていると特に気になります。
本が読めなくなる。
昔はそうでもなかったような気がします。
昔とは20年以上前の会社員時代。
そんなことは気にせず本を読んでいたように思います。
いや、ことによると気にしていたかもしれない。
でもまあ、それよりも今気になるということが気になる。

気になり出すとダメで、移動したりします。
話声がしない場所に移動する。
座っていてもダメだと移動します。
なんだか申し訳ない。

整体スクールでセミナー資料を作っていたり、ブログを書いていても気になるようになって来た。
ラジヲを流しながらパソコンに向かっているんですが、会話というか話が気になり出しました。
文章を考えるのに、ラジヲの話が耳に入ってしまって、考えがまとまらなくなってきました。
以前はラジヲの声は音楽のように聞き流すことが出来たのに、最近はなんだか気になって聞き流せません。
たまに日本語で歌っている歌詞が気になることもあります。
いや、たまにではなく最近は頻繁に気になります。
だから英語の放送局に変えたり、クラシックのCDをかけたりしています。
たまに無音です。
ラジヲもCDも流さない。
そうすると静かです。
整体スクールは学校のすぐそばにあるので、登下校の時間以外はとても静かです。
春夏の休みや冬休みもとても静か。

なんでしょう。
なんだか分かりません。
これは一つの老化現象なんでしょうか。
それとも何かの症状なのか。
不思議です。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019