整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » 

唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。

読了までの目安時間:約 4分



最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き伸びるのでもない。
唯一生き残ることが出来るのは、変化出来るものである。


『種の起源』をものしたダーウィンの言葉と言われています。(実は言ってなかったかもとも言われています!?)
進化論では変化に対応出来た種だけが、現在ただいま生き残っている種であると言うことでしょう。
結果的にそうなんだろうと思います。
強者生存ではなく適者生存と言うこと。
これをビジネスに当てはめると、世の中の変化に対応出来たところだけが生き残ると言うことにつながるんでしょうか。
変化に対応出来なければ、淘汰されてなくなってしまう。
つまり廃業ってことになる、と言うこと。
本当にそうでしょうか。


不易流行


松尾芭蕉の言葉と言われています。
不易とは時代を超越して変わらないもの、流行とはその時々に変化していく新しいもの、と言うようなことでしょうか。
変わることが変わらないこと、と取られる向きもあるし、変化しないものの中に変化するものを取り入れると言う向きもあると思う。
ダーウィンの言葉とは対象としているものが違うので、比べるべきものではないのかもしれません。


整体師として開業して、変化したのか変化していないのか。
変化しないものの中に変化しているものが含まれているのか。
変化を常として時代に寄り添うようにやってきたのか。
それは分かりません。
ただ、整体をすると言うことは変えていません。
でも、手技にしろ見立てにしろ、臨床でやっていることは毎回違うことをやっています。
指針整体とMETと言う同じ手技を使っていても、患者さんの体は一人一人違うし、やっている自分自身が開業当時とは15歳も年を取ってしまいました。
その代わりに経験値は増えてきています。
そう言う意味では同じにしようとしても同じには出来ない。
でも同じことをやろうとしているのかもしれません。


昔の人の言葉の解釈は自分の年齢によって変わります。
一つのことを続けていくには、どうすれば良いのか。
そんなこと考えたことは一度もありません。
目の前の患者さんが良くなれば良い、それだけを考えています。
違うとすれば宣伝方法とかですかね。
ま、いろいろと考えます。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>
手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>
アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

昼からリハーサル。

読了までの目安時間:約 4分

リハーサルでした。
11月26日(土)にTokyozaでスタジオ・パフォーマンスがあります。
そのリハーサル。
リハーサルと言ってもクリエイション(創作)のところで、まだ振り付けが出来ている訳ではありません。


リハ160907・てあて整体スクール

区民館的なところを使ってやってます。
ダンススタジオなんかを使ってやっていると思ってる人が多いと思いますが、実際は区民館的なところを使ってるダンサーは多いです。
だってスタジオ高いから。
今回はソロです。
前回は4人の郡部作品(沢山で踊る作品)で今回はソロ。
郡部の前が2人の作品で、その前は自作ではなく人の作品に出てました。
いつまでこんなことやってんですかね。
自分事ながらちょっと不思議です。


ダンスを始めたのは26歳になったばかりの6月だったと思います。
たぶん1984年6月。
翌年の春には舞台に上げてもらったので、舞台歴は年月だけだと32年!
けっこう長くなりました。
プロとアマチュアの間くらいにいるなぁと思います。
ダンスを主にやっている訳ではなく、整体師・アレクサンダー教師としてやってます。
ダンスは趣味的です。
それでも年に1本か2本は舞台に出させてもらっています。
数えたことないですけど、回数だけだとたぶん50本近くになると思います。
けっこう多い方だろうと思います。
特に自分でもびっくりするのは50歳を越してからの舞台です。
カンパニーデラシネラの小野寺さんのショーングワークショップが52歳。
その後にはコンテンポラリーをずっと教えてもらっている太田ゆかりさんの作品にも出させてもらい、間を縫ってセッションハウスのシアター21フェスと言う舞台にも自作で出たり、今回と同じTOKYOZAのスタジオパフォーマンスにも出たりしています。
いつまで続くんでしょう。
自分でも分かりません。


どうしてこんなことやってるんですかね。
別にお金になる訳でもないし、仕事の時間は取られるし。
自作は意外に大変で、いろいろと悩んだり悔やんだりしながら作っている訳です。
表現
なんでしょうか。
自己表現てやつ。
そんな大層なもんじゃないとは思いますが、生きてるんだから何かやっとこうと言う感じなのかもしれません。
生きてんだから、と言う意味では、会社を辞めて独立したのもそれが理由かもしれない。
いろいろと理由は沢山あって、どれが決定打とは言えないですが、生きてんだから、てのがその一つであるのは間違いないです。


せっかくだから。
何かやっとくか。
そんな感じなのかもしれません。


今回の作品は前々回の自作品の続きと言うか続編的なものです。
40代の時に70歳になっても踊れる作品をと思って作った作品があります。
どう考えても今は踊れない。
無理。
やっぱりその時に出来ることを全部やることになるような気がします。
ナンダカワカラナイ
けど
ナントカやってます。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>
手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>
アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

世の中は儲かってるのか!?

読了までの目安時間:約 3分

よく患者さんに聞いてみたりします。
「世の中の景気は良いんですか?悪いんですか?」
今日、税理士の患者さんと話をしていたら面白い答えが帰ってきました。


同じ業種でも儲かってるところと儲かってないところがあるみたい。
だからどっちとも言えないのかな。
銀行さんなんかは業態・業種で分析出来ないから大変みたい。


不動産関連の会社では売れる物件と売れない物件がはっきりしているようです。
整体院やサロンを見ていても繁盛しているところとそうでないところの差が激しい。
そんな感じみたいです。
患者さんと話をしている肌感覚としては、たしかにそんな感じがします。
昨夜遅くにTVを見ていたら、26歳のOLさんが出ていました。
彼女は20歳くらいの時にエステサロンを開業。
繁盛店にまで育てて経営の権利を売り、今はブライダル業界で働いていると言うことでした。
そのエステサロンは『脚痩せ専門』のエステサロンだったそうです。
そう言えば脚痩せ専門は、あって当然とも思いますが、そんなに多くはない。
そうやって専門性を打ち出して、その専門性にニーズがあれば売れるって感じなんでしょうか。
税理士さん曰く


ニッチで売れてるところはあるみたいですよ。


こう言う時は商売としては面白いのかもしれないですね。
今は何だかんだ言って、ある程度の余裕がある層が多いんだと思います。
景気全体が悪い時は、何かを試すには向かないでしょう。
新しいものに飛びつく余裕がないですから。


整体師や手技療法にとってのニッチや特性って何なんですかね。
15年前なら差別化戦略なんて言っていたアレと似ています。
でも、個人で開業する場合はそうとも言えないかもしれない。
15年前ならとにかく差別化をして新規参入する。
そうすれば他と違うと言うことで人は集まってくる。
でも今はそれだけでは難しいと思います。
整体師なら整体師がそのニッチを選んだ理由や想い、そんなものが必要なのかもしれません。
いやどうかな。
それとも適性なのか。
そんなことを考えました。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

人生にやり直しはない。

読了までの目安時間:約 2分

何度でもやり直せば良いじゃないか。
とか
人生はいつからでもやり直しが効く。
とか
失敗したってやり直せば良いじゃないか。
とか


そんなことありません。
人生にやり直しはない。


失敗があって。
もう一度、改めて始める。


それしかないと思います。


やり直しが効くなんて思っていたら。
同じ失敗を繰り返すだけ。
だと思う。


やり直しはない。
でも
もう一度初めから始めることは出来る。


■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

夏の冷え性

読了までの目安時間:約 5分

もう何度も書いていますが、あら木は冷え性です。
小学生の時からの冷え性ですから気合の入り方が違います。
男性には珍しいので、女性の方が話が合います。
先日も患者さんと冷え性話に花が咲きました。
いや咲かなくてもイイけど。


冷え性は夏が辛い!


冷え症でない男性などは驚くかもしれません。
冷え症には夏は最悪です。
暖かいんだから冷える人にはイイでしょうと言われますが、んなこたぁありません。
先ず分かりやすいとこころで言うと、クーラーです。
エアコンです。
あの、冷えっ冷えになるアレです。
これに扇風機なんか登場しようものなら最悪です。
汗をかいている時に、クーラーで冷えた空気が体に当たるとどんどん肌から体が冷えてきます。
体の表面から中心に向かってどんどんどんどん冷えていきます。
放っておくとどうなるか。



骨まで冷える。



この感覚。
分からないでしょ。
冷え症じゃないあなた。
でも体の中心が冷えていく感じ。
どうしようもないんです。


話をした女性はダンサーでもあるので、リハーサルの時の話しなんかも同じでした。
スタジオに入ってエアコンを入れる。
最初は良いけど次第に寒くなってきて、エアコンを切る。
しばらくして汗が噴き出すので、水分補給をする。
また汗が出てくる。
落ち着いたのでまたエアコンを入れる。
肌が寒くなり骨が冷える。
長袖を来たりする。
しかたなくエアコンを切る。
また汗が出る。
面倒なのでそのままにする。
汗は出過ぎるし暑くなるので、頭がボーっとしてくる。
しかたがなくまたエアコンを軽めに入れる。
汗でミネラルが出てしまうのか、自然塩とか甘いものとかを口にする。
この繰り返し。
スポーツドリンクとかアミノ酸飲料では足りないんですよね。
何かが。
だから塩とか甘味を入れたりします。


あら木の場合は夜が大変です。
いい気になって半袖で裸足で寝たりしていると、腕や足の表面から体温が奪われて調子が悪くなる。
頭が痛くなったり悪寒がしたりします。
しかたがないので、長袖に靴下を履いて寝る。
寒いから長袖・靴下じゃなくて、肌から熱を奪われないようにするためなので、結局、汗をかきます。
朝は汗で目が覚めると言う日々。


汗については患者さんとも同じでした。
常に汗をかくような状態でないと、冷えてしまう。
なので水分を補給して汗をかきながら、しかも出来るだけ長袖で肌を出さないようにする。
いつも汗でしっとり(実はじっとり)した状態を保つことで、調子が最悪になるのを防いでいる状態です。
でも、汗は上にも書いた通り、ミネラル分も外に出します。
なので、何かを補給しないといけない。


いつもお腹がチャポチャポで、汗をうっすらかきつつ長袖を来ている。
そんな夏です。
分かってとは言わないが、笑わないようにして下さい。


■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

回転展

読了までの目安時間:約 3分

回転展1・てあて整体スクール

マイケルジャクソンとマドンナとプリンスが同じ歳なんですよ。
な~んて言ってしまいます。
全然関係ないし、かすりもしないんですが、ちょっと微妙に自慢だったりします。
それとは別に、頭の後ろを片手で掻きながら別の人の名前を出すことがあります。


みうらじゅん
しりあがり寿


この二人も同じ歳なんですよぉ。。。
と言ったりします。
同じ歳ですが、かなりニュアンスが違います。
まあ相手を選んで言うことにしていますけど。
その、しりあがり寿さんの展覧会でした。


「 回転展 」


ま、そう言うことです。
色々と回っていました。
ヤカンも回る。
領収書も回る。
ダルマも回る。
ネジも回るし絵も回る。
安心して下さい。
回ってないのもありますよ!


回転展2・てあて整体スクール

ヤカンには電光掲示が出ます。
「このヤカンは回っている時は芸術になります。」
だそうです。
回っていない時はだから、ヤカンなんでしょう。
非常にステキです。


回転展・てあて整体スクール

西武池袋線中村橋の練馬区美術館で9月4日までやってます。
バカバカしくて夏の疲れも忘れます。
あはは。
是非!


回転展4・てあて整体スクール

■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

職業

読了までの目安時間:約 3分

整体師やアレクサンダー・テクニークの集まりに行くとダンサーと言われ、ダンサーばかりの場所では整体師やアレクサンダー教師と紹介されます。
ま、どっちでもイイんですが職業と言うことについて考えることがあります。
職業とは主に金を稼ぐことだと考えれば、フリーターとかアルバイトと言わなければいけないダンサーは沢山います。
給料的に言えば僕の場合は、整体師ではなく整体学校の先生と言った方が良いのかもしれません。
でも、自分としては整体師やアレクサンダー教師だと思っています。
そこの違いは何なのか。


給料が職業を決めている訳ではない。


のかもしれませんね。
自分がやっていることや、自分がやろうとしていることが、自分の職業と言えるのかもしれない。
画家のゴッホは生前に売れた絵は一枚とも数枚とも言われています。
没後に評価され現在となっては、素晴らしい画家として知られています。
生前のゴッホに職業は何ですか?と聞いたとき、画家だと答えただろうと思います。
でも、画業では生活は成り立っていなかった。


やりたいことを仕事にと言いますが、やりたいことで食えなくても、やりたいことをやっていれば良いのかもしれない。
いろいろな考えがあると思います。

■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

陸上競技の思い出

読了までの目安時間:約 6分

昨日まで夏休みを頂いていました。
今年は特に予定を立てず、本当に久しぶりに一日家に居ると言う日もありました。
ちょうどオリンピックが始まっているので、テレビの前でゴロゴロしながら競技を見ていました。
数日前からは陸上競技が始まりました。
100メートルに三人の選手が出ていましたが、準決勝の山縣さんの10’05”は素晴らしい、ケンブリッジさんの10’17も良かったんですが少し緊張が見えました。
桐生さんはちょっと残念でしたね。
リレーに期待したいと思います。
時間の関係もあって卓球を見ることが多かったんですが、男子も女子も本当に素晴らしいと思います。
もう時間が経ちましたが柔道と水泳も本当に凄い。
毎日凄い凄い言ってます。(笑)
気がついたことがあるんです。
卓球女子は何故か昔の女性事務員を思い出し、陸上短距離はギャルを思い出します。
たぶん、髪型なんだろうと思います。
皆さんそれぞれに自分流でとても良いと思います。
そう言えば、女子砲丸投げニュージーランドのアダムス選手かっこイイですね。


実は中学生時代に陸上競技部でした。
自分で言うのも何ですが、小中学時代は運動だけ得意でした。
どこにでもクラスに一人いる、体育だけは得意な奴でしたね。
にも関わらず足が早くなかったので、陸上部ではフィールド競技をやっていました。
走り幅跳び、三段跳び、砲丸投げ、円盤投げ、棒高跳び、そしてトラックの100メートルハードル。
三重県の中学の県大会予選と言うのに出た事がありました。


走り高跳びは当時の自己記録が145センチだったのに、予選が145センチから始まって、三回バーを落とし。
一度も越えられず記録なし。
三段跳びは砂場から9メートルの所に踏み切り板があって、三段跳んだら踵が砂場の周りの枠に当たって砂場にギリギリ入りました。
当時、9メートル30センチが自己記録だったので当然ですね。
審判員が「どうする?測る?」と言ったのが聞こえ、「測ってやろうよ。」と別の審判員が答えたのを聞きました。
今でも耳に残っています。
だから記録は9メートルちょうど。
100メートルハードルのスタート地点でスタートラインに手をついて、位置についてヨーイの声で腰を上げて前を見た時の、ハードルが並んでいるのを見た時の威圧感・圧迫感は忘れられません。
ハードルが自分に迫ってくる感じでした。


棒高跳びは雨。
5選手くらいが出場して、全員が2メートル70センチを飛べず、「おまえら270跳んだことあるのか?」と審判員に言われたのを思い出します。
結局、僕ともう一人だけが跳んで、県大会出場資格を得る事が出来ました。
中学での棒高跳びの練習は、幅跳びで飛び込む砂場を30分かけてスコップで掘り起こして柔らかくし、走り高跳びのバーを一番上にして飛んでいました。
バーの高さが270センチが一番上だったので、そこまでしか練習したことはありません。
棒は竹製の棒でした。
大会では競技場にあるグラスファイバーの棒を借りて、初めて飛んだ記憶があります。
でも、県大会には行きませんでした。
自分の中学で一人しか県大会に行けなかったので、出場はしなかったんです。
一人だから行かないと先生に言った記憶がありますが、先生から何を言われたかは覚えていません。
意外にビビりでしたね。
今から思うと行っときゃ良かった。
人生が変わってるんでしょうね。
何かをするのとしないのとでは、違った人生になります。


今日から仕事です。
先ずはコア・ストレッチ教室。
そして帰ってきたらまたオリンピックを見ると思います。
体の動きや使い方を見るのにはとても良い勉強になります。
とか言っちゃって、ただスポーツを見るのが好きなだけなんですけどね。


■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

自由

読了までの目安時間:約 6分

暑い!


ナツイアツ・てあて整体スクール

昨日もダンスレッスンに行ってしまいました。
今月は既に4回。
およそ2日に一回のペースでレッスンをしています。
最近にはないことです。
どうしてか。
整体の予約が少ないからです。
予約が少ないので時間がある。
時間があるのでレッスンに行く。
いい気なもんです。
仕事しろって言いたくなりますね、他人事なら。
でも、まあイイかと着替えを持って電車に乗ります。


つい最近のことです。
こう見えて心配性ですから、予約がない場合は普通、ブログの更新をしたりセミナーの企画を考えたりします。
そうやって過ごすのが普通でしたし一般的だろうと思ってます。
でも、来る時は来るし、来ない時は来ない。
それだったらやりたいことやろうと、ダンスレッスンに行ったり美術館に行ったり映画に行ったりすることがあります。
遊んでばっかり!と思われると思いますが、そうとばかりは言えません。
一応、遠巻きではありますが仕事と繋がっています。
特にダンスレッスンは自分の健康維持やダンスを現役で続けると言う意味でも大切です。
大人バレエな整体師であり、現役で踊っている整体師、なんですから。はい。
これは本当。
映画や美術館は話題作りには欠かせません。
特に美術館は患者さんが美大系の方やダンス関係の方が多いので尚更です。
ま、個人的に好きだってのが一番ちゃぁ一番なんですけど。


レッスンの帰りの電車で、目の前に座った人の腕が気になりました。
腕時計の横に数珠のようなものを巻いています。
たぶん何かの石ですね。
石。
最近、流行っているように思います。
パワーストーンです。
何か特殊な力が宿っていると言う石です。
んなものあ~た、全然、アレでしょ!?
思い込みとかじゃないの?
とは思ってません。
物理的なものはそれぞれに違う原料で出来ています。
原料となるものが違うのであれば、重さも違うし持った感じも違います。
それがなにがしか体に影響を与える可能性は、僕は否定することは出来ません。
とは言え物凄く信じていて、パワーストーンなしではやってけないと言うこともありません。


その石の数珠です。
見ていて思ったことがありました。
「こういう何かから自由でいられる方が僕は良いな。」
と言うことです。


自由でいる。


どういうことでしょう。
パワーストーンをつけていると良いことがあるとか、悪いことが起こらないとか、体調が良いとか、何となくイイとか。
そう言うことがあるんだろうと思います。
でも、それを続けていると、パワーストーンがないと、良いことがないとか、悪いことが起こるとか、体調が良くないとか、何となく良くないとか。
そんな風になりはしないかと言うことです。
パワーストーンのような何かに縛られてしまわないかと言うことです。


昔、タバコを吸っていました。
極端な言い方をすると、当時はタバコに支配されていました。
タバコを吸わないと、何となく手持ち無沙汰になり、何となく吸いたくなり、何となくイライラして、今やっていることをやめてタバコを吸う時間が必要になります。
同様に何かをする時やどこかに出かける時に、パワーストーンがないと不安になったり、ちょっと気になったりしてしまうってことがないかと思ってしまいます。


すみません。
パワーストーンが良くないと言っているのではないんです。
パワーストーンに限らず、何かがあると上手く行くとか、何かをすると上手く行くとか、いつもこうしていると言うのは、自分の考え方や行動を縛って自由じゃなくなってしまうんじゃないかってことなんです。


話をちょっと戻します。
開業当初、予約がなく患者さんが入ってこないにも関わらず、連日営業時間の終わる夜9時まで整体院にいました。
整体院にいることが、患者さんを増やすことで、整体師として上手く行く方法だと思っていました。
でも、あんまり関係ない。
てあて整体院は立地の関係や外装の関係で、飛び込みは殆どありません。
予約が電話かメールで来ることが殆どです。(95%以上かな)
だったら、整体院にいることが仕事のためと言うのは、たんに整体院にいるっていうことで自分を縛っていたのかもしれません。
て、ことで時間が出来ると外に出ることも増えてきたってことですね。
えっ!
サボってる言い訳じゃないのかって?
さぁどうでしょう。(笑)


セッションハウス1608091・てあて整体スクール

■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

今日はダンスレッスン

読了までの目安時間:約 4分

セッションハウスでP大山(プロジェクト大山)の三輪さんのダンスクラスを受けてきました。
コンテンポラリー・ダンス初級です。
女子ばかりでした。
たぶん大学生あたりかと思います。
渋谷のバレエ教室の事件のことが頭をよぎり、この娘達は僕のことを見て不安になるのではないかと不安になったりしたりします。
ま、ないか。(笑)
でも、一応、心配させないように、ダンスはけっこうやってるっぽい雰囲気を出しながらストレッチしたりして先生を待ちます。
おじさんはいろいろと気を使います。


セッションハウス160804・てあて整体スクール

プロジェクト大山は女性ばかりのダンス集団です。
3年位前に池袋であったニュー盆踊りで「どうにも止まらない!」を踊っていたのを見ました。
女子にしか出来ない踊りを踊る集団です。
もちろん振り付けだけなら男でも踊れます。
でも、コンドルズが男性にしか踊れないと言う意味で、女性にしか踊れない踊りを踊る集団です。
こう言うの見ると、負けた!とか思いますけど。
まぁ仕方ないです。
男は男を踊るし女は女を踊ります。
でもそれが難しいと思います。


ダンスには男性性も女性性もないようなダンスがあると思います。
それとは関係ない踊りです。
でも、女性性や男性性を活用したような踊りもあると思います。
コンドルズの群舞やP大山のそれはそれだったりすると思います。
なかなか出来ません。
出来てるものを踊ることは出来ても、それを創るのは大変だと思います。
分かってないと出来ないです。
それが何か分かっていて、それをどうすればそう見えるかが分かっている。
ヘタするとただエロかったり、カッコつけてるだけだったり、マッチョなだけだったりします。
そして下品になったりもします。
それも好き好きですけど、僕はイマイチ好きになれません。


P大山の様なダンス見ていると、イイなぁと思います。


潔くて
ガンガンに力強くて
小気味良くて
可愛さもあり
エロではないお色気がチラとあって
なのにか弱い感じも残しつつ
不思議な後味
少女のようでも
おばちゃんのようでも
OLさんのようでも
小娘のようでも
小姑のようでもある


11月にスタジオ・パフォーマンスに出ることになってます。
まだ何を創るか決まってません。
やっぱり突き抜けてるものは見てて気持ちがイイんだなぁと思います。
それを探そうと思います。


ちなみに今日のレッスンはやっぱり女子女子してました。(笑)
動きは追えますが、そのままだとただの気持ちの悪いおじさんです。
なので別の怪しい生き物を目指してみました。


■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"