整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 

来週18日からは名古屋の授業です。

読了までの目安時間:約 3分

朝夕はずいぶん涼しくなって来ました。
やっと秋が来るんですかね。
来週18日から21日までは名古屋で整体の授業なんですが、名古屋はどうなんでしょう。
天気予報を見ると関東よりは少し気温が高いようです。
でもまあ先月よりは少し涼しいんじゃないかと思います。


今月の名古屋の授業は指針整体だけではなく、アレクサンダー・テクニークや姿勢と歩き方など体の使い方についての授業があります。
アレクサンダー・テクニークや姿勢と歩き方の授業も指針整体同様、見学することが出来ます。
見学や体験は無料ですから、興味のある人は連絡下さい。
teate@nifty.com
授業は朝10時から午後2時まで4時間。
途中で軽食休憩があります。
千種駅1分の水素ハスハナ(整体ハスハナ)でやっています。
水素ハスハナはスクール卒業生の齊藤さんがやっているサロン。
エルシドビルの2階です。
上層階にはセラピー専門のレンタルルームもあります。


指針整体は「押さない」「揉まない」「体重をかけない」整体です。
じゃあ何やるんだ!?
なんて突っ込みが入りそうです。
指針整体は「引く刺激」を全身にリズミカルに入れていきます。
皮膚の少し下まで当てた指をパッと離す(引く)ことで、皮膚は元に戻ります。
それを経絡と言うラインに沿って入れて行くことで、皮膚の下に引圧が続きます。
血流が促されたり、神経と筋肉の繋がりが良くなったりします。
強く押して筋肉を揉むことで緩めるのとは全く違う方法です。
口ではなかなか伝わりにくいかもしれません。
ぜひ一度受けてみて下さい。
てあて整体スクール見学者の整体体験は無料です。


待ってます!


てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230


てあて整体スクール名古屋教室

温泉に行ったらどうだろう。

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体院にはいろいろな人が来ます。
多くの人は毎月定期的に調子を整えに来ます。
そんな中に疲れが溜まった人や調子を崩した人が来院する。
久しぶりに体をみてもらいにと言う人もいる。

このところ春くらいから幾つか気になっていることがある。
胸郭が硬い。
胸郭とは肋骨と背骨で出来た胸の部分、鳥かごのような形をしたところのこと。
ここの動きが悪い。
背骨と背骨の間の関節が動きにくい。
背骨と肋骨の間の関節が動きにくい。
呼吸が浅くないですかと聞くと、そうでそうそうですそうなんですと言う。
背骨と肋骨の間の関節や背骨と背骨の間の関節が動きにくく硬くなっていることと伝えると。

えっ!!!
背骨と肋骨の間に関節ってあるんですか!?
そこ動くんですか!?

なんて聞かれたりする。
そもそも動かないものだと思っている人もいるようだ。
関節は動きます。
関節なんだから。
動きます。
その関節がほとんど動いていない人が多い。

呼吸は肋骨と背骨で囲まれた鳥かごみたいな胸郭が大きくなることと、横隔膜と言う筋肉が下がることで出来ます。
胸郭が大きくなるのは、斜め下に向いている肋骨が動くことで前に起き上がってくることでおきます。
その運動は肋骨の間の筋肉と肋骨の上にある筋肉などで起きています。
横隔膜は肋骨の下にグルリとついていて、肺の下に位置している筋肉です。
膜って名前だけど筋肉。
だから動きます。
この横隔膜が下がる。
ランプシェードみたいになっている横隔膜が、お皿のように中央が下がって少し平たくなる。
胸郭が大きくなって、胸郭の下についている横隔膜が下がるので、中の容積が大きくなります。
そうすると肺に空気が入ってくる。
これが呼吸の吸気です。
吸ってるところ。

呼吸が浅いのは良くありません。
人は呼吸をして生きています。
呼吸で得られる酸素が、細胞を生かしています。
酸素が取り込めないと細胞が生きていけない。
例えば5分間酸素の供給がないと脳細胞は死滅し始めると言われています。
大変です。
脳以外の体もそうです。
酸素が少ないと生命活動ができにくくなる。
呼吸が少ないと酸素の取り込みも減るのでよろしくない。
と言うことになります。

そんな人が多い。
動いてないんです。

それを何とかするのが整体師。
ですが、整体師だって全部出来ないこともあります。
筋肉や関節を全部緩めてしまったら、グニャグニャになって動けなくなる。
疲れたみたいになってダルくなったりもします。
だから全部は緩めない。
と言うこともある。
それに時間もない。
特に背骨の関節や背骨と肋骨の間の関節などは、時間もかかる。
ある程度まで動くようにするようにしています。
で、アドバイスをする。
最近は。

温泉に行ったらどうだろう。

そんな声をかけることが多くなりました。
温泉に使って「ふひ~」と声を出す。
いや声は出さなくても、息を吐き出す。
温泉に行くことで日常から離れる。
日常とはつまり緊張です。
緊張が悪い訳ではありませんが、日常的に積み重なった過度の緊張は、日常から一旦離れてみることで手放すことが出来るかもしれない。
そして温泉の空気。
出来れば山の中とかの温泉。
都会とは空気が違います。

今年は暑い夏でした。
そろそろ秋の気配です。
秋は夏の疲れを抜くことと、冬への備えをする時期です。
先ずは疲れを抜いて。
動きやすい体を取り戻して。
それから冬に備えましょう。
冬に備えるための前段階。
準備をそろそろ始めましょう。

授業見学

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。



てあて整体スクールでは授業見学と整体の体験をお薦めしています。
先ずは受けて下さい。
体験して下さい。
てあて整体スクールで教えている指針整体やMET(マッスルエナジー・テクニック)は他で学ぶことが出来ない手技だからです。
整体と言えばだいたい同じことをすると思っている人が多いと思います。
確かにほとんどの学校で全身を緩める手技と骨格のズレや歪みを調整する手技を学びます。
そしてほとんどの学校の全身を緩める手技は、体重をかけて筋肉を揉みほぐしていく手技で、骨格のズレや歪みを調整する手技は、関節に急速な回転や圧迫を書けるボキボキ鳴ることが多い手技です。

てあて整体スクールの指針整体とMETは全然違う方法です。

全身を緩める指針整体はトントンと軽い刺激を全身に入れて行く手技です。
押さない揉まない体重をかけない、「引く」刺激をいれるところが特徴です。
ズレや歪みを調整するMETは、患者さんにほんの2・3割の力で動いてもらいこれを利用して調整する手技です。
ボキボキ音がするような調整ではありません。

これやっぱり受けてみないと実感出来ない。

だから受けに来てください。
先ずは自分の目と体で体験して下さい。
考えるのはそれからです。
お待ちしています。

てあて整体スクール・荒木
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com

見学申し込み

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号(必須)

住所(必須)

見学希望日(必須)

連絡欄

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れ、
最後に「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認




角打ち

読了までの目安時間:約 2分

かくうち。
聞いたことありますか?
最近はあまり聞かなくなりました。
私も学生の頃に下宿裏の酒屋でやったことあります。
最近はやってないですね。
角打ち。


酒屋さんの中で買った酒を酒屋の中で飲むことです。
だいたいはカウンターがある訳でも椅子がある訳でもなく、レジ横の机というかテーブルというか台というか。
その長っぽ沿い板っ切れにコップを置いて酒を注いでもらいます。
コップを置いておいて直接一升瓶から注がれたりします。
つまみは店の中にある袋物のお菓子だったり缶詰だったり。


整体院の患者さんに角打ちをするとう猛者がいます。
年齢性別などは伏せておきましょう。
えっこの人が!というイメージだと言うことだけはお伝えして。
ショットバーとか立ち飲みとかあるのに、角打ちです。
ちょっと一杯。
イイ感じです。
その患者さんからオツマミを頂きました。
おつまみこんにゃく。


つまみ・てあて整体スクール

旨いです。
つまみになるべくしてなった食べ物ですね。
おかずにはなりません。
つまみ。
ごちそうさまでした。
今度、角打ちする時はアテにこれを探してみます。

教え方が知りたい

読了までの目安時間:約 4分

某ダンスの先生に聞かれました。
ダンスの生徒さんの出来ていないところは分かる。
でもそれをどうやって教えて良いかが分からない。
いや、分からない訳ではないんだけど、荒木がアドバイスしたり指摘したりするように出来ない。
「今のそこダメ」とは言えるんですけど、そこがどうダメだとかどうすれば良いかだとか伝わらない。


荒木先生はどうやって教えてるんですか?


整体にしてもダンスの体の使い方にしても教える時に気をつけていることがあります。
教え方というのとはちょっと違うかもしれませんが、そこを押さえておかないと失敗してしまうというところです。
昔、会社員をしていた時にも似たようなことがあったなと、ちょっと思うこともあります。


言葉の統一あるいは言葉の意味を確認する。


例えば「肩」の話をしていたとします。
「肩」をもう少し持ち上げてとか「肩」を下げてとか。
その時に言っている自分が使っている「肩」は、どの部位のことを言っているのか。
聞いた相手は「肩」をどの部位だと思っているのか。
お互いが使っている「肩」という言葉の指す意味が、それぞれにどんなことを指して意味しているのかということです。
肩と言えば、肩関節の周りのことと考えている人もいます。
肩と言えば、三角筋の盛り上がりのことと考えている人もいます。
肩と言えば、肩関節から首の付け根あたりまでの僧帽筋上部のことと考えている人もいます。
肩と言えば、首の付け根から三角筋の下あたりの腕までと考えている人もいます。
それぞれ皆自分にとっての「肩」です。
皆さん正しい。
でも、肩を下げて肩をあげてと言われた時に違う動きになることがある。
それは、その人にとっての肩が違う認識だからだったりします。


人に指導している時に、なかなか通じないことがあります。
いくら言っても言ったように動かしてくれない。
そんな風に思ったりします。
そんな時は自分の言っている言葉を、相手がどう解釈しているかを確認する必要があります。
相手の言葉と自分の言葉のすり合わせや確認です。
ここまでは名詞・単語の話です。


そして動きについてもこれが言えます。


肩を下げる肩を上げると言った時に使う筋肉の問題です。
どんな風に動かすかという問題です。
どこかを動かす時に、様々な動かし方があります。
人によってどの筋肉を使って動かすかは、ある程度違いがあって、それがその人の個性になったりクセと言われたりすることがあります。
肩を上げる時に、肩を下から持ち上げるようにする人。
肩を上げる時に、肩を上から引っ張るようにする人。
どちらも正しい。
どちらも肩が上がります。
本人たちは正しく自分の肩を持ち上げている。
でも使っている筋肉は違う。
先生から肩を上げて!と言われれば、自分の方法で肩をあげます。
その時、先生と言われた人の肩の上げ方が違っていたら。


違う!
そうじゃないでしょ!
ということになる。


本人は何が違うのかさっぱり分からない。
これに自分が肩と思っている場所・部位の違いが重なると、もう全然全く違う動きになってしまったりします。
このまま話をしていてもどこまで行っても平行線で、言われた通りにやろうとすればするほど出来るようにはならない。
残念なことになります。


確認をすることからです。
自分はココのこの部位を○○と言っている。
ココのこの部位○○をこの筋肉を使って動かして欲しい。
引っ張るのではなく押すように使う。
そんな確認が必要です。


ここから先はもうちょっと微妙な話になる。
でも、先ずはここを確認するのが第一だろうと思います。


指導法・てあて整体スクール

卒業生 整体院・サロン 訪問

読了までの目安時間:約 1分

てあて整体スクールを卒業するとどうなるのか?
開業する人や今までの仕事に生かす人など様々です。
開業した卒業生のところにはなるべく訪問するようにしています。
一番遠くは北海道札幌。
地震で大変だったようですが、無事を確認しています。
整体院だけでなくパーソナルトレーニングジムを始めた人も何人かいます。・
ピラティススタジオを始めた方も。
これから開業しようとか、これから整体スクールを探そうという人には参考になるかもしれません。


卒業生サロン訪問 >>>
https://teate.co.jp/category/blog/salon


チャンパカ1・てあて整体スクール

アロンジェ4・てあて整体スクール

さるびお4・てあて整体スクール

整体院えん3・てあて整体スクール

アンドゥーピラティス3・てあて整体スクール

山手整体3・てあて整体スクール

からだのミカタ6・てあて整体スクール

METの良さについて。

読了までの目安時間:約 4分

指針整体の良さについて書いたのでMETについても書きます。
METはマッスルエナジー・テクニック。
筋エネルギーテクニックとも言います。
テキストには「PNFと関節モビライゼーションを合わせた手技」と解説されています。
最近はあまり教えている整体スクールが少ないように思います。

何故か?

かなり地味です。
強い力を使わないので、やっていても受けていても何をされているか最初は分からない。
結果は出るが分からない。
そこが原因ですかね。
でも効果はあります。
ということで良さについて。


強い力を使わない
上にも書きましたが、強い力を使いません。
調整する姿勢にセットしたら、患者さんに2・3割の力で体を動かしてもらいます。
それに抵抗を加えて動きを止める。
それだけです。
2・3割の力なので、やっているかどうかも分からない位です。
それでも効果がある。
のではなく、それだから効果がある方法です。


安全で安心
強い力を使わないので安全です。
ボキボキしません。
急激に伸展したり牽引(引っ張ったり)しません。
だから受けている患者さんもやっている整体師も安全で安心です。
整体院やサロンに来る患者さんは痛みを持っています。
痛みのある患者さんの調整には、患者さんの負担が少ない調整法が有効です。


歪みのある関節だけを調整出来る。
METは狙った関節だけを調整することが出来ます。
患者さんが筋肉を使うと、特定の骨が動きます。
その骨を止めることで、その骨をつないでいる関節を動かしています。
テコの原理を応用しています。(関節モビライゼーション)
METで調整していると、たまにポキっと音がすることがあります。
これはクリック音と言って関節が動く時に出る音ですが、幾つかの関節が一緒に動くとボキボキと音がします。
でも、METでは音がたまにしたとしても、一つの関節だけ。
だからポキッと小さな音が出るだけです。


関節だけでなく特定の筋肉を緩めることも出来る。
特定の関節を動かすのと同様、特定の筋肉だけを緩めることが出来ます。
狙った筋肉を動かすことで、その筋肉を緩めます。
筋肉は当尺性収縮をした後に緩むという性質を持っていて、それを利用しているのがMETです。
こう言う性質を利用した手技をファシリテーション・テクニックと呼びますが、PNF(固有受容性神経筋促通手技)も同じようにファシリテーションテクニックなので、応用したと言われているのだろうと思います。


手技が単純
METの手技はしたい関節を動かす位置にセットしたら、患者さんに2・3割の力で動いてもらい抵抗を加えて13秒したら脱力。
その後、関節を元の位置に少し戻す。
緩めたい筋肉の場合は、2・3割の力で筋肉を使ってもらい抵抗を加えて13秒したら脱力。
筋肉を軽くストレッチする。
つまり、調整したい関節や筋肉の動きがわかっていれば、それを2・3割の力で動かしてもらい抵抗して13秒止めるだけです。
授業では関節や筋肉を使うのに効率的な位置や姿勢を指導します。
原理が一つなので、全身のどんな関節や筋肉にも応用することが出来ます。


最後にイマイチな点について
最初に書いたように地味です。
それと患者さんに動いてもらう点です。
疲れて来ている患者さんは動くのが面倒な方もいます。
そこがイマイチだとは思います。


骨格調整1604182・てあて整体スクール

今日の患者さん ~ オーバー90

読了までの目安時間:約 2分

今日の患者さんは90オーバーの女性。
むくみが気になるのよといらっしゃった。
歩けなくなると嫌でしょとおっしゃる。

膝から下がむくんでいる。
お話を伺うと30年以上前に某手術をして、それ以来調子が悪い。
むくみは某手術が原因ではない。
今回は数年前に足首をくじいてからだとおっしゃる。
今日で3回目の来院。
少しずつだが脚が細くなるのが、ご本人にもやっている私にも分かるようになって来た。
とは言え無理は出来ない。
オーバー90歳だ。

浮腫(むくみ)で気をつけることは、浮腫んでいる部位だけを緩めるのではないと言うこと。
関節と血管をイメージすること。
関節を動かすことで筋肉を緩め血管を通す。
フクラハギのむくみであれば、足関節・膝関節・股関節を良く動かす。
そして血管の繋がりで血流を促す。
フクラハギのむくみであれば、大腿動脈の走行は注意をして見るようにしている。
フクラハギは整体の前と後で1センチ位は細くなる。
これはまあ当たり前。
フクラハギの中に溜まっている水分(リンパ液など)を流してしまえばそうなる。

あとは運動。

フクラハギの浮腫を取る時は、足首を動かすことが特に大切です。
足首を動かすと腓腹筋やヒラメ筋などフクラハギの筋肉が結果的に動きます。
フクラハギの筋肉が動けば、その部分の血流が促されることになり、水分の流れが改善されるということになります。

早く良くなってくれると良いなぁと思う。
でも、急ぐのは良くない。
時間がかかって申し訳ないけど、時間をかけないといけない時もあります。

指針整体 無料体験

読了までの目安時間:約 2分

触診・てあて整体スクール

整体学校や整体スクールを探している方は、指針整体を無料体験してみませんか?

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。
てあて整体スクールは練馬区大泉学園と名古屋市千種に教室のある整体スクールです。
指針整体とMETという他では学ぶことの出来ない整体を指導しています。
押さない揉まない体重をかけない強い力を使わない整体。
押すのではなく「引く」刺激を全身に入れて行くことで筋肉を活性化させる整体。
トントンとリズミカルな刺激で体を軽く動きやすくする整体。
リラクゼーションにも治療にも効果のある整体です。

言葉ではなかなか伝わらない指針整体の良さを実際に体験して感じてもらいたいと思います。
授業のある時間帯に来て頂ければ良いんですが、他の時間にも体験出来る時間を設定しました。
お時間ある方は問合せください。

【 指針整体 無料体験会 】

日時 : 9月22日(土)18:00~、18:40~
     9月23日(日)10:00~、10:40~
     9月28日(金)19:00~、19:40~
場所 : てあて整体スクール 東京校
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 無料
問合 : teate@nifty.com

着替えはこちらに用意しています。
体験された方にはスクールの資料をお渡しします。
お待ちしています。


頚椎施術・てあて整体スクール

サプリメント

読了までの目安時間:約 3分

体に良い食べ物について。
先日、TV番組を見ていて知りました。

精製されていない穀物

野菜と果物
オリーブオイル
ナッツ


この五つが体に良いと言うことらしい。
世の中には様々な論文があって、一つ一つの栄養素や食べ物を研究した論文などがあるが、その沢山ある論文を集めて研究するという研究による。
論文を集めて研究をするんですね。
研究をした大学助教授に、司会者が質問をしていました。

たとえば魚だったらどんな魚が良いんですか?
「いえいえ魚だったらどんな魚でも良いんです。」
では、魚の何が良いんですか?
たとえばDHAとかEPAとかそう言う成分が良いんですか?
「いえいえ成分ということではないんです。魚そのものが良いんです。EPAとかDHAとかだけでなく、魚に含まれている他の成分も含めて魚そのものを食べることが良いんですよ。」
じゃあ果物もってことですか?
「はい、果物も果物そのものを食べる。何でも良いんです。サプリメントで何かの成分だけ摂るというのはもう古いですよ。」
えっ!? へ~

ポイントは含まれる成分を摂るということではなくて、そのものを食べるということ。

のようです。
なるほどね。
と思いました。
この先生の研究だけが全てとは思いませんけどね。
まあそうだろうなと思いました。
何かの成分だけ取り出して摂るのも良いとは思いますが、魚や野菜や果物そのものを摂ることが大切。
とここまで書いてきて、実は別のことを書くのを思い出しました。
最近、同じ広告を良く見るようになりました。
サプリメントの広告です。

不安、緊張、プレッシャー・・・ストレス社会に待望のサプリ登場

どういうことでしょう。
たぶん不安や緊張やプレッシャーを感じる時に摂るサプリということでしょう。
どうなんでしょうねぇ。
イイんですかねぇ。
どうもなぁと思いますねぇ。
と、ねぇねぇの人と化してしまいますが、やっぱり気になります。
先ず、不安や緊張やプレッシャーは悪いことなんでしょうか。
それを簡単に軽くして良いものなのか。
運動をしなければ筋肉が落ちるというのと同じで、不安や緊張やプレッシャーにも自分なりに対処したり対応したりすることで、人って変わったり出来るんじゃないかと。
思ったりします。

なんでもかんでも直ぐに解決ってのが良いとは思えません。