整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 

You Tube チャンネル作りました。

読了までの目安時間:約 1分

てあて整体スクールのユーチューブチャンネルを作りました。

個人のアカウントはあったんですが、まとまっている方が良いかと思って作ってみました。
先ずは卒業生が送ってくれた【卒業生の声】をアップ。
整体スクールの様子や授業風景などをアップする予定ですが、動画編集がぜんぜん出来ないので撮ったまま流しっぱなしにすることになるでしょう。(笑)
どんな整体学校なのかスクールなのか感じてみて下さい。
チャンネル登録よろしくお願いします。


てあて整体スクール チャンネル >>>
https://www.youtube.com/channel/UC0cnO3BG0Wd5Snn1axXSaug


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

どうして姿勢の授業を作ったのか。

読了までの目安時間:約 3分

一昨年から『姿勢と歩き方』の授業を新設しました。
整体師なのにどうして姿勢なんでしょう。
答えは簡単です。


良い姿勢は健康を作るから。


ということです。
姿勢の授業では患者さんの姿勢の見方や、姿勢を指導する方法や考え方を学びます。
良い姿勢と言えば、耳垂・肩峰・大転子・外くるぶしが一直線になった姿勢と言われたりします。
でもこの姿勢をずっとしていると、疲れる。
荒木はそうです。
皆さんがそうではないかもしれない。
でも、自分が疲れる姿勢は教えられない。
だから楽に出来る姿勢、楽だと思える姿勢。
それでいて良い姿勢。
を指導するノウハウを教えています。
てあて整体スクールで教えている良い姿勢には基準があります。


呼吸が深く出来ること。
血流が良いこと。


この二つです。
この二つが自然に維持されるにはどうするか。
そこを授業でやっています。
整体で猫背や巻肩や出尻やストレートネックなど調整することは出来ます。
固くなっているところを柔らかくし、縮んでいるところを伸ばし、伸びているところを縮めるような手技をすれば良い訳です。
でも、それまでと体の使い方が変わらなければ、またすぐに戻ります。
そりゃそうです。
姿勢は自分の使い方の結果そうなったものだからです。
肩を前にして猫背にしているのは、実は自分です。
自分ではそう思っていなくて、自然にそうなっていると思いがちですが、実は自分がそうしています。
自分以外に自分を使える人はいない訳ですから。
そこのところをどうするか。
姿勢と歩き方の授業の他に、アレクサンダー・テクニークの授業などでも解説し体感してもらいます。


姿勢ビフォーアフター

左がビフォーで右がアフターです。
重心を前にしただけじゃないか!?
いえ違います。
自然にこうなるようにしています。
この右側アフターの感覚を感じ身につけて、日頃から少しずつ自分でも出来るようになれば、呼吸が深く出来るようになり、血流が改善します。
この場合だと筋肉の疲れも軽くなると思います。
姿勢は見た目だけが問題なんじゃないんです。
良い姿勢が手に入れば痛みも減り健康になって、整体院に来る回数も減ります。
そういう患者さんを作れる整体師を育てたいと思っています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A(西武池袋線大泉学園駅7分)
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F(JR・地下鉄千種駅1分)
teate@nifty.com
03-3922-7230

どうして整体を教えているのか

読了までの目安時間:約 4分

整体を教え始めたのは整体院を開業して3年経ってからでした。
早いですね。
でも、その前に大手整体学校で3年間勤めていた経験があったので、整体を5年以上はやっていました。
そして本格的に教える前の1年間、整体塾と言う形で指導をしていました。
教えてもらえないかと言う声を数人の方から言われ、まだ早いからと断っていましたが、その人数が3人になったので、これはそろそろと思い整体塾と言う形で日曜夜に毎週教え始めました。
どれくらい掛かるか分かりませんよと始めましたが、1年間続けていく中で教科書を作り、指導方法を工夫し、必要なものを加えながらやってみました。
やってみると、1年で生徒さんは成長し、ある程度出来るようになりました。
ある程度とは、患者さんの症状に対して原因を考え、歪みや硬さや動きの悪さを調整し、全身をゆるめて動きやすくすると言うことでした。
そうかこれなら始めても良いかなと思ったのを覚えています。


始めるにあたっては基本的な手技を自分がメインで使っているものに変えました。
指針整体です。
それまで1年間教えたのは割合と一般的な押圧の手技と骨格調整と症状別の考え方でした。
それも悪くなかったんですが、指針整体を広めたいと言う気持ちが強くありました。
指針整体は他とは全く違う手技なので差別化出来ると言う点があります。
でもそれよりも、強い力を使わず押圧ではなく引く圧で刺激を入れていく安全な手技であること。
これから脱サラや転職や女性が整体師になっていく時に、押圧系よりも軽いリズミカルな刺激で効果も高い指針整体が、安全でもあり体力も使わず手技として使いやすいと言うのがありました。
マッスルエナジー・テクニックという骨格調整・筋肉調整する手技と相性が良いということもありました。


当時は多くの整体学校が林立していました。
大きな整体学校ばかりでなく小さな整体スクールも沢山ありました。
今はかなり減ってきていると思いますが、個人で指導している先生も沢山いたと思います。
他のスクールの特徴、短期間で習得して早く開業というものでしたが、実際は一定期間がすぎると卒業してしまうシステムでした。
これだと不安です。
自分自身が会社員時代に整体の勉強をしたので、安心して技術と知識が身につけたいと思いました。
だから何度もリピート出来るようにして、納得いくまで技術を身につけてもらおうと思った訳です。
当時はそれでも早く卒業したいという方が多かったですが、ここ最近はじっくり時間をかけてという方が増えてきています。
他に行くならもうちょっとちゃんと教えるのに、なんて思ったこともありました。
とても不遜なことですが、他の整体学校よりもちゃんと教えるという自信はありました。
会社員時代も社員研修をやったりしていたし、整体学校時代も講義を持ったり教科書を作ったり、開業や就職の相談を受けていたので、入学から卒業まで、卒業後のケアまで一人で見られる自信がありました。
いや、それは今でも十分にあります。


軽い力で調整する整体・指針整体は患者さんにも負担が少ない整体です。
受けていて気持ちが良い。
なのに体が軽く動きやすくなる。
揉み返しもないし翌日疲れが出ることもない。
この指針整体を残していきたいと思って今も続けています。
てあて整体スクールで整体師になりましょう。
連休中もスクール説明や整体体験に対応しています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20(今月は4/16-19まで)
teate@nifty.com
03-3922-7230

NHK文化センターでアレクサンダー・テクニーク講座 始まりました。

読了までの目安時間:約 2分

NHK文化センター光が丘教室でアレクサンダー・テクニークの講座が始まりました。
始まりましたと言っても継続です。
荒木が講師になったのは2015年4月なので、4月から5年目に入ります。
ありがたいことです。
継続の方々は4名、新たに4名の方が加わりました。
もうひとり見学の方も入りそうなので9名になりそうです。
先月まで通っていた方で卒業(継続されなかった)された方もいます。


今日は初回の方がいたので、アレクサンダー・テクニークって何!?みたいな話から入りました。
FMアレクサンダーさんの話から、彼がどうやってこのテクニークを見つけたのか、そこにはどんな発見があったのかなどの話です。
そしてマッピング。
マッピング自体はアレクサンダー・テクニークではありませんが、アレクサンダー・テクニークの手法として使われることがあります。
今日は頭の形や頭と首の関係について。
これだけで首の動きが変わり、肩が楽になる人もいます。
次回からは脊椎や肩、股関節や膝や足首などについても話をします。
そしてハンズオンワーク。
触れることで変わる体の変化に気づいてもらいました。
終わって話を聞くと、ちょっと盛りだくさんだったとの感想を頂きました。
ちょっと張り切りすぎたかもしれません。
次回は5月19日、その後、6月16日、7月7日、8月4日、9月1日と続きます。
どこからでも参加出来ます。
自分の体や動き、自分の使い方に興味のある人はぜひらいらしてください。
申込や問合せはNHK文化センターに直接お願いします。

※NHK文化センター >>>


NHK文化センター・てあて整体スクール

光が丘は桜でした。


光が丘の桜・てあて整体スクール

やっぱり体の調子が良いと気分が良い。

読了までの目安時間:約 2分

今日は気分が良い。
季節が良いと言うのもあるとは思うが、体の調子が良いのが大きいと思う。
水曜日にダンスレッスンを受けました。
15:00から17:00までフロアワーク。
床の上でゴロゴロするコンテンポラリーダンスのレッスンです。
そして17:00から19:00までコンタクト。
コンタクトとは接触。
触れることをきっかけに出来てくる動きを追いかけるダンスの一種です。
最初はダンスではなかったようですが、今はダンスの一つの分野として認識されていることが多い。
異論もあるかもしれないけど。
結局4時間。
動いていました。
持つのかなぁと思いつつ参加しましたが、持ちました。
と言うかたぶんアドレナリンですね。
動き始めると体は動く。
その日は少し飲みました。
これが良くない。
いや悪い訳ではないんですが、体には負担が大きい。
20代30代ならガンガン飲んでました。
それが目的的なところもあった。
でももうウンジュウダイです。
沢山動いた後に飲むと翌日が大変な年代。
案の定。
大変でした。
木金と大変で。
昨日は小康状態でした。
そして今日。
やっと絶好調。
木金土曜と酒を抜きました。
なかなか出来ることではありません。
飲まない人には分からないでしょうが、汗の後の泡、疲れた後のアルコールは格別です。
それをやめてみた。
そうすると楽。
体が楽になります。
同時に気分も良くなる。
やっぱり。
どうしても体が辛いと気分も上がりません。

調子が悪い時は酒を抜いて早く寝る。
これだけでも調子が回復することがあります。

名古屋教室は毎月4日集中コースで学びます。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクール名古屋教室は地下鉄・JR千種駅前1分にあります。
指針整体とMETで安心して患者さんに提供出来る、効果のある整体を学ぶことが出来る整体スクールです。


てあて整体スクール名古屋教室の特長の一つは指針整体とMETという手技ですが、もう一つの特長は「集中コース」と言う学び方です。
毎月後半の平日に火曜から金曜までの4日間、午前10時から午後2時まで授業があります。
月に一度、4日集中して学ぶことで、全身の筋肉を緩める手技、全身の骨格の歪みや筋肉の硬さ偏りを調整する手技、それらを使って患者さんの痛みの原因を調べ調整する方法などを学びます。
集中コースなので和歌山県、兵庫県、大阪府、京都府、三重県、静岡県、岐阜県、富山県などの遠方から通い、卒業された先輩がいます。


整体と言えばだいたいこんなものと思っている方が多いと思いますが、指針整体とMETは他にはない整体です。
筋肉は押して圧をかけて緩める方法が主流ですが、指針整体は「引く」刺激で緩め軽くします。
また、METは骨の歪みやズレだけでなく筋肉の硬さも調整します。
しかもボキボキしない調整法です。
患者さんに安心して受けてもらえるだけでなく、やっている整体師自身の体の負担も少ない整体です。
(指針整体は指を当てたらパッと引く整体)


指針整体・密着 指針整体・引き

授業は基本は6ヶ月。
ですが、身につくまで何度でもリピ-ト受講することが出来ます。
身に付かなければ意味がないですから。
一定期間で卒業とはなりません。
納得いくまで通うことが出来ます。
次の授業は4月16日から19日まで。
授業の見学や整体体験は無料で出来ます。
問い合わせお待ちしています。


てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
(地下鉄・JR千種駅1分)
teate@nifty.com
03-3922-7230

最初は皆初めてです。

読了までの目安時間:約 2分

解剖学授業・てあて整体スクール

最初は皆さん初めてです。
てあて整体スクールに入学される人も、最初は解剖学なんて本も読んだことがないし、人の体に触れることなんてめったにないという方々です。
だから初めての人に向けて授業をしています。
特に解剖学はそうです。
人によって体に対する認識は随分違います。
以前、勉強を始められたばかりの人たちに解剖学セミナーをやっていた時、「筋肉って骨についているんですよね?」と質問されたことがありました。
んなの、あったりまえじゃん!
とは言いません。
その一言で人の体に対してどれくらいの認識あるかが分かるので、逆に良い質問になりました。
筋肉は基本的には骨から骨に繋がっている、そして別の骨と骨を繋いでいます。
で、筋肉は縮むことで力を発揮するので、骨と骨を繋いでいる筋肉が縮めば、骨と骨は近づくことが分かります。
だから体を動かしている(移動や動作)のは筋肉の働きだと言うことが分かります。
質問を聞いてそんな話からするようにしました。


人によっては体のことを考えたことがない人もいます。
そんな人がどうして整体師に!?なんて思いません。
人の役に立つ仕事がしたい、人に喜ばれる仕事がしたい。
そういう思いで整体師を目指す人もいます。
そういう人には体ってどういうものかと言う話からします。
人の体は約60兆個の細胞で出来ていて、毎日毎時毎分毎秒入れ替わっています。
古くなった細胞は壊れ、新しい細胞が出来て入れ替わる。
そうやって同じような形を維持している。
平均すれば約2年で全てが入れ替わるくらいのペースです。
そんな話から初めて骨や筋肉の話に移ります。


最初は皆さん初めてです。
初めてだから心配なのは分かります。
でも、少しずつ積上げていけば分かるようになります。

整体師の体と技術

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクール・荒木です。
整体師を育て始めて15年になります。
自分自身のことも含めて整体師の体と技術について考えていることがあります。


整体や他のセラピーでも同じだと思いますが、学び始めのころは手順を身につけます。
手技のやり方ですね。
骨格調整や筋肉を緩める手技やストレッチにしても、体をどう扱ってその手技をするのかを学び、身につけます。
この時やっているのは殆どの場合、自分の体の扱い方を学んでいることになると思います。
どんな風に自分の体を使うのか。
整体やセラピーを初めて学ぶ訳ですから、初めてのことを手順から追って身につけていく。
次に行うのは、患者さんの体をどうするのかと言うことです。
今度は自分の問題ではなく、患者さんの体のことです。
これを混同している人が多いように思います。


幾つかの難しいポイントがあります。
一つは、自分の体は自分の思った通りに動くとなんとなく思っていること。
自分の体は自分にしか動かせません。
だから自分の体は思い通りに動いていると思っている。
でも、実際にはなかなかそうは行きません。
手の角度や可動域は自分が思った通りではないことがある。
患者さんの体の下にある手がどうなっているか分かりにくいことがある。
しかも、患者さんの体のどこに触れているかが分からないこともある。
もう一つは、患者さんの体にどんな刺激が入っているかが間違っていることがある。
間違っていると言うよりは誤解している。
自分では「これくらい」の力を入れているつもりでも、患者さんには「もっとこれくらい」の力が入っていることがあります。
患者さんに伝わる力の感触は、正確に言えば分かりません。
でも、患者さんに伝わる力の感覚や感触がこれくらいだと分からなければ、自分がやりたい手技は出来ません。
その上、患者さんにどんな力が伝わっているか、どんな感覚が伝わっているかを、考えない人が多い。
自分の体をコントロールすれば大丈夫と思っている。
これは明らかな間違い。


自分のことが分からず、相手の受ける感覚も分からなければ、やりたいことは出来ません。
それにこれじゃあ何も分からない状態でやっているようなものです。


整体の勉強は手順を学ぶところがスタートです。
そこから自分を使えるようになる練習をし、患者さんに伝わる感覚を再現出来るようにします。
整体スクールで教えることが出来るのは、手順と自分の体の使い方までかもしれません。
「患者さんに伝わる感覚」については、自分で考えられる人を育てたいと思います。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

5月連休中のセミナーや講座について

読了までの目安時間:約 3分

今年の5月は改元もあり10連休です。
この連休にいくつかのセミナーや講座を予定しています。
気になるものがあったらチェックして下さい。


大人バレエな人のための『カラダの座学』【5月3日】

大人からバレエを始めた方やベリーダンスやタンゴやフラダンス、ジャズダンスやソシアルなどさまざまなダンスをしている方々のための超簡単な解剖学です。
解剖学と言っても骨や筋肉の名前を覚えるものではありません。
外から見えているヒトの外形と実際に動く場所(関節や筋肉)の違いを確認して、頭の中にある体の地図を書き換える作業です。
実際に動かしたりしながら確認をしていきます。


セラピストのためのダンスの話【5月4日】

さまざまなセラピストやピラティスやヨガのインストラクター向けの、ダンスの話です。
大人になってバレエやダンスを続けている人が、どんなことに悩んでいるのかを解説していくシリーズです。
初回は「ターンアウトが出来ない。(5月4日)」以降、「体が硬い。」「脚が上がらない。」「背中を反れない/アラベスクが出来ない。」「足首が伸びない/足の甲が出ない。」「腕と肩/腕が柔らかく使えない(仮)」と続く予定です。


クラニオ練習会【5月5日】

クラニオ(頭蓋仙骨療法)の練習会・おさらい会です。
これまでに一度以上てあて整体スクールでクラニオのセミナーを受けた方のための練習会の時間を作りました。


骨格調整専科 名古屋集中コース 【5月21-24日】

連休中ではありませんが、5月に骨格調整の4日間集中コースを名古屋で行います。
骨格調整専科は整体スクールの骨格調整授業を受講するコース。
終了後も何度でもリピート受講出来るので、安心して受けることが出来ます。
4月中の申込には早割もあります。


以下は4月中の募集コースです。
アレクサンダー・テクニークとストレッチ・トレーニング。
自分の体に気づき動かす時間です。
お待ちしています。


アレクサンダー・テクニーク グループレッスン 【毎月開催】

名古屋4月17日、東京4月30日にやります。
一人からでも申込出来ます。


マダカラ ~まだまだ動けるカラダを創る【名古屋4月16日、東京4月23日】

名古屋4月16日、東京4月23日にやります。
ひとつひとつの関節を動かすことから始めて、コンテンポラリー・ダンスのフロアワークに進み簡単なステップをいくつか踏みます。
体を動かしトレーニングするクラスです。

意外に踊れる整体師

読了までの目安時間:約 5分

勉強会1・てあて整体スクール

昨日は本当に久しぶりに一日整体のことを考えない休みでした。
休みとは言っても朝から勉強会。
なんだ仕事じゃん。
いやいやちがいます。
勉強会と言っても今回はアロマの講座でした。
講座ってやっぱり仕事じゃん。
いやいやそうじゃないんです。
アロマをネタに集まって話をして花見的なお昼にしましょうということでした。
講師は整体仲間性でもう15年も心理療法やカウンセリングを中心にアロマセラピーや整体も織り交ぜたセラピーをやっている素敵な女性です。
原宿のオフィスに伺って5人ほどでスキンクリームを作りました。
今回は男性が多かったので肌に良いものということで、マカデミアナッツオイルと甘草水を乳化剤で合わせ、精油を数滴垂らしました。
精油は当然、肌の老化やらたるんだ肌を引き締める効果のあるものなど。
フランキンセンスと檜の葉と言えば分かる人には分かるかもしれません。


勉強会2・てあて整体スクール

勉強会4・てあて整体スクール

精油選びは効用はもちろんですけど、香りがポイントです。
何十種類もの精油の香りを選んでいるとナンカちょっと分からなくなる。
最初は甘い香りやさっぱりした香りが良いなぁと思っていましたが、自分の肌につけることを考えるともう少し落ち着いたものということでこの二つになりました。
もう一滴だけ何かと言うなら、華やかなミドルノートを入れるかもしれません。
そして今回は何といってもお昼。
PARYAと言うお店のランチボックスを頂きました。
PARIYAと聞けばおおおおおおとなる女子もいるかもしれませんが、おじさんは良くわかっていませんでした。
良く分かっていませんでしたが、旨い。
非常に旨い。
しかもけっこうお腹に溜まる。
満足感がある。


勉強会3・てあて整体スクール

ここで他の皆は窓の外の桜をチラ見しつつ昼ビールを楽しんでいたんですが、荒木は茉里花茶。
この後ちょうど同じ原宿でダンスのワークショップがあるので、申込をしていたんです。
お昼を頂いたらそそくさと外に出てスタジオに向かいました。
原宿の渋谷側から代々木側に移動です。
もう15年も前にコンテンポラリーダンスを始めた頃に、同じスタジオで一緒に踊っていた大学生が今はさまざまな舞台に出るようになっていて、たまに東京で公演やらワークショップやらをやっています。
そのワークショップにタイミングがあったので、これは!?と思い申込をしました。


前半2時間はフロアワーク。
後半2時間はコンタクト。
持つのかなぁと思いつつ、でもかなりリーズナブルな金額だしと両方申込ました。
フロアの方は俳優さんもやっている男性で、昔馴染みの女子大生のお知り合い。
内容は実は懐かしく、ちょうど15年前に始めたときのフロアワークととても似た内容でした。
知った動きはけっこう楽に動けます。
とは言え2時間。
はあはあ言いつつ何とか乗り切りました。
そしてコンタクト。
こちらは知り合いがリード。
この日のテーマはカウンターバランス。
基本中の基本でしたが、これが意外に難しい。
いや難しいと言うより慣れていない。
久しぶりだったこともあって最初は少し戸惑いました。
初めましての人たちとくっ付きあいながら動きます。
個人的には最後にやった「X(ばってん)」が面白く良かった。
「人」みたいな格好なら良くあるけど、お互いに前を向いて体の前面をくっつけて、しかも「X」になって動いていく。
舞台の最初で照明が入って、ホリゾント側から歩いてくるだけで画になるなぁと思ったりしました。


終わって打ち上げ的な食事会。
これも随分久しぶりでした。
最近はレッスンを受けたら帰るだけ、みたいなことになっていましたが、こう言うのやっぱり良いね。
コンタクトをした後だったこともあると思うけど、いろいろと話が弾みました。
夏には合宿があるかもしれないとのこと。
時間を作って行けたらなと思います。


一日、仕事のことは全然考えず、年齢のことも全然考えず、色々な人と会えて良い一日でした。
そうだ仕事のことで一つだけ考えたことがあった。
「 意外に踊れる整体師 」
って言葉が頭にずっと浮かんでいました。
年齢や見た目よりは意外に踊れる。
でっ!?
このキャッチコピーはどこかで使うのか?
なんてことは今日になって考えていました。