整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 

来週、1月19日から22日は名古屋教室で授業です。

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。
1月19日から22日は通常通り名古屋教室で授業を行います。
今月の授業は症例別。
腰痛や肩こりなど整体院に来院される患者さんに多い症状をテーマに、患者さんの体をどうやって見ていくか、痛みや症状の原因をどうやって探るかという内容です。
腰痛はココを押すとか、肩こりはココを緩めるとか、手技の手順を学ぶというより、考え方の順番や方法、視点などを学ぶ授業です。
その上で指針整体や骨格調整の授業では行っていない手技の練習も行います。


今月もスクールの見学や整体の体験を受け付けています。
いずれも無料なので安心していらして下さい。


てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
JR・地下鉄千種駅1分

授業:1月19日~22日 10:00~13:00
見学:9:30からスクール説明をして、10:00から授業を受けられます。
申込:teate@nifty.com
   お名前と希望日時を書いて申込下さい。


名古屋教室20121

オリジナル・テキスト

読了までの目安時間:約 3分

教科書・てあて整体スクール

てあて整体スクールではオリジナルのテキストを使っています。
使っていると言うより作っています。
入学すると生徒さんには、上の写真のようにファイルにしてお渡ししています。
数えてみたら10冊 278ページありました。
多いのか少ないのか。
症例別のテキストと解剖学のテキストが、他のものに比べてページ数が多いテキストです。

・指針整体
・骨格調整、筋肉調整
・症例別
・ストレッチ
・触診
・カラダの地図
・姿勢と歩き方
・アレクサンダーテクニーク
・解剖学
・整体師の法律問題、書店、業者

今年からカリキュラムを少し見直したこともあって、触診・カラダの地図・アレクサンダーテクニークの教科書は新たに作りました。
触診は指針整体や骨格調整のテキストと一緒にしても良いんですが、授業を別にしていることもあって作りました。
整体師としての基本中の基本なので、考え方や手指や体の使い方、練習方法などについて解説しています。
解説よりも実践が大切ですが、戻ってきて確かめる時のためにあると良いと思っています。
カラダの地図は解剖学の内容ですが、患者さんに体の仕組みを伝える時の参考になるような内容となっています。
姿勢や歩き方の授業とも関連しているので、一緒にしようかとも思いましたが、今回は別物として作っておくことにしました。
アレクサンダーテクニークは整体師としての体の使い方を見直す時の参考に、またアレクサンダーテクニークの考え方や見方・捉え方も、整体師として参考になる部分があるので作りました。
アレクサンダー教師になれる訳ではありませんが、思いだす時のきっかけになるようなものがあればと作りました。

278ページは重たいですよね。
だからいつもは必要なものだけ持ってきて貰っています。
自分の体を感じて使えることが出来て、自分の頭で考えることが出来れば、テキストはそれほど重要ではありません。
ただ、授業の中で荒木が喋ることをメモするのには良いかなと思います。
テキストに書いあること以外のことを沢山喋るので、覚えておくのは大変ですから。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

1月のご挨拶

読了までの目安時間:約 1分

てあて整体スクールにユーチューブチャンネルがあります。
そちらでは毎月のスケジュールやストレッチ動画などをアップしています。
2021年も明けたので、今年のご挨拶をアップします。
今月に限っては整体院の方でも上げているので、ご興味のある方はご覧ください。


◆てあて整体スクール




◆てあて整体院

1月のスクール見学会について

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールは人の体を診ることの出来る整体師を育成している整体学校です。

指針整体という全身をトントンと軽い刺激で整えて行く整体は、押さない揉まない体重をかけない他にはない整体です。
力を使わないので患者さんへの負担が少なく、やっている整体師自身の体にも負荷のない整体です。
その上で効果が高い。
全身を受けているだけで、体が軽く動きやすくなり、翌日の揉み返しのような整体後のグッタリ重たい感覚もありません。

マッスルエナジーテクニックは骨格調整と筋肉調整をする手技です。
テコの原理を使って関節を動かし、筋肉の持っている独特の性質を利用して狙った筋肉を緩めます。
グイグイ押したりボキボキすることはありません。
力を使わない骨格・筋肉調整法です。

触診に力を入れているのも、てあて整体スクールの特徴の一つです。
患者さんの体がどうなっているのか、歪みだけでなく熱感や張りなどの状態を診ることが出来るようになるために、在籍期間中は毎回のように触診の練習をします。
体の状態が分からなければ、歪みを調整することは出来ません。

整体などの手技療法は、患者さんと接触をすることが前提です。
今後この業界や仕事はどうなっていくのかという、なんとなくの不安を感じる方もいるかもしれません。
ソーシャルな距離を取ることが当たり前になって来ていますが、コンタクト(接触)は人にとって必要不可欠な事です。
哺乳類の生存戦略上でコミュニケーションはとても重要な位置を占めていて、中でも直接接触することは最重要なことの一つと言われます。
(自律神経系の新しい理論・ポリベーガル理論でも、同様のことが唱えられています。)
特に時間を取って話を聞き、患者さん一人一人の症状や状態に合わせた施術を組み立て、それぞれの方に合わせた生活の提案なども行える整体師は、ますます必要とされる仕事になると信じています。
筋肉を緩めるだけのセラピストは敬遠されるかもしれませんが、物理的なコンタクトだけでなく、話を聞いたりアドバイスしたりというコンタクトのとれるセラピストは尚更です。
これからはさまざまな工夫を凝らし、感染予防に気を付けながらやって行こうと思います。


てあて整体スクール 1月見学会
日時 : 9・10・11日、16・17・18日、23・24・25日
     説明 9:30~10:00 授業 10:00~13:00
場所 : てあて整体スクール 東京校
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
問合 : teate@nifty.com

※名古屋教室

日時 : 1月19~22日 説明 9:30ー10:00 授業 10:00-13:00
場所 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20


整体師認定201227

名古屋教室20121

てあて整体スクール 名古屋教室で授業でした。

読了までの目安時間:約 2分

名古屋教室20121

てあて整体スクール名古屋教室の授業でした。
今月の授業は指針整体。
基本手技と呼んでいる手技を練習しました。
今月から入学された方がいたので、先ずは指針整体のやっていることについて解説。
手技の持っている意味を知っていると、患者さんに説明も出来るし、分からなくなった時に考えることが出来ます。
押さない揉まない体重をかけない。
トントンと軽い刺激を入れて行く。
それだけなのにどうして効果が高いのか。
他にはない手法について学びます。
で、練習。


名古屋教室20122

最終日には卒業生が来てくれました。
人数が増えると触診の練習が沢山出来てありがたい。

18日で今年の名古屋教室の授業は終わり。
次は2021年1月の授業です。
お疲れさまでした。
来年も宜しく。


名古屋教室20123

てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

名古屋教室で授業を行っています。

読了までの目安時間:約 3分

一昨日から名古屋教室で授業を行っています。
今月の授業は指針整体。
新入生が入って来たので、最初の手順から教えています。

指針整体の手技は順番が決まっています。
全身に40分くらいかけて刺激を入れて行きます。
トントンと軽い刺激で、押さない、揉まない、体重をかけない方法です。
見た目は普通の整体と似ているので、同じように体を使おうとすると出来ません。
普通の体の使い方とは全く違う使い方をしているので、最初はとても戸惑います。
こんなんで良いの!?というのが感想だろうと思います。
荒木もそうでした。
でも、その方法に効果が出る要因が含まれています。
だから、一見不思議な体の使い方ですが、覚えてもらわないと困ります。

不思議な体の使い方ですが、押さない揉まない体重をかけない、力も使わないので、やっていて疲れることはありません。
もちろん、40分ほど体を動かしますので、全く初めての人がやると疲れます。
最初は筋疲労がたまりますが、それも最初だけ。
しだいに体の使い方に慣れてくると、筋疲労も出てこなくなります。
そして、体が整うことで、逆に調子が良くなります。
逆にというのはおかしいですが、患者さんに指針整体をすることで、自分自身が整って行きます。
無駄な力を抜き、不要な筋力を使わず、体を自然な状態・生理的な状態で使うことで、大きな歪みが取れたり、関節の動きが良くなります。
歪みや動きが改善することで、血流が良くなり、呼吸も楽になるので、体が整ってきます。

これは指針整体に限ったことではありませんが、指針整体は力を使わない分、より楽になりやすいと思います。
5年10年と続けている整体の先生は、殆ど整体をすると体が楽になると言っていると思いますが、その理由は上に書いたようなことです。

実は今月は名古屋で物件探しをしています。
諸般の事情で来春から新しい物件に移ることになります。
そのための物件探しです。
今いる千種周辺や東山公園、伏見や金山など候補はありますが、見て見ないと分かりません。
物件を見るのは久しぶりで、見ているととても面白い発見もあります。
自分自身の考え方や決断の傾向、物件のどこを見ているのか、などなど。
そういう発見も面白いですね。

新しい物件が決まったら、またお知らせします。
今までは卒業生のサロンを間借りしていましたが、今後はてあて整体だけで使うことになると思います。
毎日使う訳ではないので、いろいろと使い方も考えたいと思います。

てあて整体スクールの授業は明日まで。
明後日からまた東京です。


てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

12月15日から18日までは名古屋で授業です。

読了までの目安時間:約 1分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。

てあて整体スクールには東京の他に名古屋にも教室があります。
毎月、4日間連続で授業を行っています。
場所はJR・地下鉄千種駅徒歩1分のサロンを使っています。
今月の授業は指針整体です。

授業見学や整体の体験を受け付けています。
来年のことを言うと鬼が笑うなんて言いますが、来年のことを考えて行動してみてはどうでしょう。
問合せお待ちしています。


てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

授業 :
12月15日~18日 10:00~13:00


指針整体基本手技

マッスルエナジー・テクニック(MET)ってどんな手技ですか。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは骨格調整と筋肉調整の手技として、マッスルエナジーテクニック(MET)を使っています。
マッスルエナジーテクニックは関節モビライゼーションとPNFを合わせた手技などと言われます。
荒木の言葉で言えば、テコの原理と筋肉の持っている独特の性質を使った調整法です。


特徴は力を使わないこと。


患者さんに動いてもらって、それに抵抗を加えることで関節の歪みや筋肉の硬さをとります。
ボキボキもしないし、強く押したりもしません。
なのに調整される。
ちょっと不思議に感じるかもしれません。
調整されていても、調整されている感じがたぶんしません。
でも終わって立ち上がってみると、体が整っている。
その実感は受けている患者さんにはあります。


骨がズレているとか歪んでいるというのは、実際には関節が本来の位置とは違う位置で止まってしまっている状態です。
背骨(脊椎)は上下に殆どは真っすぐに並んでいますが、そのうちのどれか一つだけが横を向いたままという状態。
ダルマ落としのどれか一つの台が横に少しズレたままみたいな感じです。
(背骨の場合は実際は横にズレるよりも、回転してしまうことが殆どです。)
関節なので動くことは全く問題がありません。
でも、動いたところから戻らなくなると問題です。
骨がズレたままだと、周りの組織(筋肉・腱・筋膜等)が引っ張られてしまいます。
それが故障や痛みの原因になったり、動きが制限されたりする原因になったりします。
だから、ズレた骨を動かす。
そのズレている骨だけを選択的に動かすことが目的でポイントです。
それが出来ればボキボキする必要もないし、強い力を使う必要もありません。


筋肉の調整も同じように、狙った筋肉だけを選択的に緩めたい。
全体を緩めるのなら筋肉を揉んだり押したりすれば出来ます。
でも、ある動きをする筋肉だったり、ある場所の筋肉だけを緩めるのは、意外に難しい。
それが出来るのがMETです。


てあて整体スクールの骨格調整・筋肉調整の手技はマッスルエナジーテクニックです。(他にも少しだけありますけど。)
ボキボキしないい、強い力を使わないので、安心して使う事が出来ます。
ボキボキが悪い訳ではありませんが、心配される患者さんもいます。
そういう人には受けてもらいやすい調整法だと思います。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
033922-7230

12月から2階を使います。

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。
てあて整体院・てあて整体スクール 院長荒木です。

5月くらいから整体やスクールの授業を1階で行ってきましたが、今月からまた2階を使うことにするのでよろしくお願いします。
てあて整体院・整体スクール東京校の夏は、2階がとても暑く1階は涼しい環境です。
これまでも夏に1階を使うことはありましたが、半年間も継続して使うことはありませんでした。
新型コロナウィルス感染症の対策という点でも、1階なら風通しも良くアルコール消毒も限られた場所だけで済むということもありました。
ただ、さすがにここまで寒くなると1階は使いずらい状況です。
せっかく体を休めに来たり学びに来たりしているのに、寒くては休まることも出来ません。
ということで2階です。

2階に移動するので、今までよりも換気のタイミングを増やすことになると思います。
また1階と2階に消毒スプレーを置きますので、出来る限り使って頂くようお願いします。
そして暫くの間は従来通りマスクをしての施術になります。
顔が見えず坊主頭を見ることになりますが、そこは何とかご容赦頂きたいと思います。

今年もあと1ヶ月弱になりました。
体には知らず知らずのうちにストレスが溜まっていると思います。
時間がある時にメンテナンスにいらして下さい。
また、整体スクールの授業見学なども受け付けています。
必要な方は問い合わせ下さい。


てあて整体院・整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7130


てあて整体 1階
夏涼しく・冬寒い
てあて整体1階

てあて整体 2階
冬そこそこ・夏異常に暑い
てあて整体2階

指針整体ってどんな手技ですか。

読了までの目安時間:約 4分

整体スクールの見学者の方に指針整体はどんな手技ですか?と聞かれます。
何度も書いていますが、読んだことがないと言う人もいると思うので、重複すると思いますが書いて置きます。


指針整体は押さない、揉まない、体重をかけない手技です。
トントンと軽い刺激を全身の経絡にいれて行きます。
全身で40分程度。
手順が決まっていてとても単純な方法です。


ではなぜ、指針整体は強い力も使わず、押すことも揉むこともなく、体が緩み軽くなり動きやすくなるんでしょう。
それは指針整体の持っている構造によります。
構造なんて言うと小難しい感じですが、指針整体が他と違うやり方をしている、その他と違う部分が、効果を生んでいる要因になっているということです。
説明します。


指針整体は押さない揉まない体重をかけない整体です。
普通の整体やマッサージは押したりある程度強い力を使って筋肉をほぐしていくことがあります。
でも指針整体ではそれをしません。
力を使ってしまうと、その力は全て患者さんに受け取られます。
効果としては、そのことで筋肉が緩みます。
ただ、緩む以上に加えられた力は、患者さんの筋肉や体にダメージを与えます。
一節には筋繊維を傷つけたり、毛細血管を傷つけたりすると言われることもあります。(これは確証はありません。)
指針整体にはそれがない。
何故なら押さない揉まない体重をかけないからです。


では、押さない揉まない体重をかけないのに、どうして緩むのかということがあります。
トントンと軽い刺激を全身に入れて行くのが指針整体です。


毛細血管は全身に流れています。
その毛細血管をうつ伏せでも仰向けでも、頭も首も腹も刺激を入れることで、血管の繋がりを良くし血流を促しています。
疲労や痛みはある種の物質が筋肉中に残っていることでも起きます。
全身の毛細血管をつなげることで、その物質を流すことが出来るのが指針整体です。
多くの整体院などではうつ伏せが殆どで、仰向けの施術をする時間は少ないのが現状です。
これが一つ。
そして。
トントンと軽い刺激を入れて行くというのも、筋肉を柔らかくする効果があります。
筋肉には低振幅の軽い刺激を入れると緩むという性質があります。
子供がお父さんやお母さんの肩をトントンと叩くと、弱い力であるにも関わらず肩が緩みます。
あれですね。
そして、トントンというリズミカルな刺激は、副交感神経を刺激するとも言われ、そのことがリラックス効果に繋がっているとも言われます。


こんな風に指針整体は強い力を使わなくても、筋肉を柔らかく軽く動きやすくします。
ただ、弱い力なのでコツのようなものがあります。
力を使わずに刺激を入れるのは、体は楽ですが意外に難しい部分もあります。
そこのところは時間をかけて練習してもらうことになります。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

1 2 3 78
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019