整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 

卒業生のリピート受講

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクールでは卒業生は授業をリピート受講する事ができます。
1回4時間で1,000円なので気軽に受ける事が出来ます。
東京では開業前の卒業生がリピートに来ますが、名古屋では開業している卒業生も来ます。
在校生にとってはかなりラッキーな事です。
色々な話を聞く事ができるし、手技も受ける事が出来ます。
開業や就職や症例について、手技の出来不出来や考え方についてもアドバイスが聞けます。
荒木一人の話だけでなく、沢山の話を聞けるのは非常に良い事と思っています。
一人だとどうしても偏ります。
こんな事もあります。


伸展

左ビフォーで右アフターです。
ダンスをやっていて最近反れない、と言うので、開業している卒業生がちょっと調整しました。
荒木ではありません。
だいたい3分くらい。
首のラインと胸から腰の背中のラインを見れば一目瞭然です。
右アフターでは背骨全体を使って反ることが出来ています。
(左は勢いつけているのでブレてしまってます。)
これを在校生が見ていて目を丸くしました。
当たり前です。
10年選手の手技なんだから。
手技自体は教えれば在校生でもある程度は出来ます。
でも教えません。
これに関しては理由の説明もしない。
今、覚えても多分使えないし応用も効かない。
今はその時ではないからです。
アドバイスは「開業して3年経ったら出来るようになってるよ。」でした。
やろうと思えばですけどね。


勉強には順番やタイミングがあります。
特に単純な手技は尚更です。
整体の勉強を始めたばかりの時は、その時にやるべき勉強があります。
でも知る事も大切です。
こんな手技があるとか、こんな風に結果が出るとか。
卒業生が来てくれるのは、そんな意味でもありがたい事だと思っています。


名古屋授業

名古屋3日目

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクール名古屋教室 6月の授業3日目が終わりました。
今月の授業は指針整体の基本手技です。
まだ入ったばかりの生徒さんとベテランの生徒さん、それに卒業生も混じっての授業です。
卒業生は開業10年以上のロングキャリアの先生と、ピラティスインストラクターの方など。
現役生徒さんにとってはとても為になる話が聞ける相手です。
今日は症状に対するベテランならではの手技や考えを見せてもらいました。
とは言えそれを授業に取り入れる訳には行きません。
ならではの手技や考えはキャリアや実績あっての事です。
簡単そうに見えて、単純そうに見えて、始めたばかりの人が真似をするとケガをします。
いや、実際のケガではなく上手くいかない結果が出ない怪しがられるという事です。


昨日は現役生徒さんの開業準備の話を聞きました。
開業した時の事を考えて、自治体の健康関連資格を取得したそうです。
それを使って年配者向けの体作り教室の指導ボランティアを始めたと。
そこでは年配者の体がどんなものか見ているのと、話が出来るように練習しているんだとの事。
そして年配者のモニターも始めていて、いろいろと勉強になっていると言っていました。
先日は経験のない患者さんをどうすれば良いか分からず、メールでいろいろと質問をして来ていました。
あの答えが役立ったと喜んでいました。
年配の人の体ってあんな感じになっているんですね、と驚きながらも着実に経験を積み上げているようでした。


名古屋の授業は明日までです。
明日は授業が終わったら帰京します。
土曜からまた東京は大泉学園で授業があります。
昨日も来ていましたが、授業の見学や整体体験をする事が出来ます。
指針整体ってどんなものなのか、受けてみてください。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230


笑う荒木

てあて整体スクールの指針整体について。

読了までの目安時間:約 3分

昨日から名古屋で指針整体の授業をやっています。
指針整体についてもう一度説明をしておきます。


指針整体の説明として、押さない揉まない体重をかけない、と言います。
でも整体ですから患者さんの体に触れます。
押さないと言うのは、押し込まないと言う事です。
揉まないと言うのはそのままで、筋肉を揉みほぐしません。
体重をかけません。
ではどんな感じの整体なのか。


指を患者さんの体に密着させます。
少しだけほんの少しだけ皮膚が凹みます。
そこからスッと指を落とします。
そして、引く。
なんだ押してるじゃないか。
いや違います。
受けていると押されてる感じは受けません。
引く刺激の印象が残るそしてそれを、トントンと体の縦方向に何点か当てます。
背中だと3点か4点です。
たったそれだけ。
少ないんです。
他の押す整体、揉みほぐす整体と比べ、圧倒的に少ない。
そこが、それこそが指針整体のポイントです


疲れが残らない。
患者さんの体に疲労が残りません。
刺激自体が少ないから残りようがない。
そうすると筋繊維や毛細血管に対するダメージ少ない。
揉み返しと言うのがない。
翌日も楽です。
そして筋肉が軽く動きやすくなります。
それは刺激の入れ方がポイントになります。
筋肉を物理的に揉み解すのではなく、筋肉と神経系に刺激を入れ繋がりを良くします。
またトントンとリズミカルな刺激が自律神経系を整えリラックス状態を作ります。
一石二三鳥。


力を使わないのは、やっている整体師にもありがたい事です。
てあて整体スクールに女性が多いのはそのせいかもしれません。
第二の人生を整体師でという人にもありがたい。
だって楽だから。
ぎゅうぎゅう力を使うのは続かない。
指針整体はそんな整体です。
てあて整体スクールで他にはない指針整体で整体師になって下さい。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

来週(6/18-21)は名古屋です。

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクール名古屋教室のスケジュール確認です。
6月18日(火)から21日(金)まで名古屋教室で授業があります。
4日連続の集中コース。
今月の授業は指針整体です。
てあて整体スクールの基本手技と呼んでいるものです。
骨格調整は別にMETと言う手技がありますが、指針整体を受けるだけでも全身の歪みは取れてきます。
ピンポイントでの骨格調整・筋肉調整はMETで行い、全体を指針整体で整えます。
他校では受けられない手技です。





名古屋教室はJR・地下鉄千種駅徒歩1分の水素ハスハナというサロンでやっています。
上層階にはROOM CREAと言うレンタルサロンもあります。
卒業生が運営しているサロンで、様々な手技療法やセラピーの先生達が利用しています。
週末開業や副業で始める時に、一ヶ月まるまる借りてしまうと家賃が高い。
そんな時は曜日や時間を決めて単発で借りることで、賃料を固定費として固定するのではなく安く変動費にすることが出来ます。
そうやって週末起業や副業で患者さんやクライアントさんが増えてきたら、一ヶ月まるまる借りて完全に転職することも出来ます。
そうやって何人もの人が月単位で賃貸して営業を始めています。
将来の姿を想像しながら整体の勉強が出来るのも良い環境だなぁと思っています。
見学・体験お待ちしています。


てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

授業日時:6月18日(火)・19日(水)・20日(木)・21日(金)
     10:00~14:00(休憩あり)

※見学・体験申込はメールかコメントまたは 申込フォーム>>> からお願いします。

指針整体・MET 無料体験会 7月

読了までの目安時間:約 1分

スクール授業見学会の他に7月に指針整体・METの無料体験会を行います。
対象はこれから整体を学ぼうかどうしようか考えている人。
どこの整体学校・整体スクールが良いのか考えている人。です。
指針整体とMETを30分程度無料体験出来ます。
授業見学は出来ませんが、スクールと荒木の様子を見ることが出来ます。
先ずは受けてみて下さい。


指針整体・MET 無料体験会
日時 : 7月6日(土)10:00~12:00
       7日(日)16:00~18:00
       8日(月)10:00~12:00
場所 : てあて整体スクール 東京校
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 無料
申込 : teate@nifty.com
     メールで氏名と希望日を連絡下さい。
他  : 体験に来た方にはスクール資料をお渡しします。





出張にも行きます。

読了までの目安時間:約 3分

6月11日は宇都宮ここからいふ広場で解剖学の講座をやります。
この講座は東日本大震災のボランティアでご一緒した、上田さんというセラピストで助産師の女性からの依頼で始まりました。
福島出身の彼女が地元の女性たちや地元を盛り上げたい、健康に貢献するようなことがしたいと言う心意気で始まりました。
だからちょっとリーズナブル。
スピンアウト企画が6月末にも東京であります。
もし解剖学受けたい人がいたら連絡下さい。
6月28日(金)10:00から15:00まで大泉学園の【てあて整体スクール】でやります。


6月13日には渋谷で現代舞踊協会主催の講座でまたまた解剖学的な話をします。
現代舞踊協会では新人舞踊公演と言うのが毎年あって、そのオーディション会場でダンサーのボディケアに対するアドバイスをします。
そして、その同じ会場で舞踊指導者資格認定講座をやります。
アドバイスと認定講座の講師をやります。
もう5年以上、続いている講座で昨年から簡単な解剖学(マッピング)をダンス指導者に対して話をする機会をいただいています。
もともとダンサーやダンスをしている人の故障や怪我を看たいと思っていたので、本当にありがたいと思っています。
マッピングとは体の外から見た形と、中の実際に動く構造の違いを目とイメージで確認し知っていく内容です。
人は頭の中に体はどんな形でどこから動くかと言う地図のようなものを持っています。
その地図が実際とは少しちがっていることが多く、それを修正するだけで動きが変わりスムーズになります。
怪我を少なく長くダンスをしてもらうために、とても良い内容だと自負しています。


整体師として日々、整体もやっていますが、さまざまな講師として色々なところに出没もしています。
こんな話出来ないの!?と言うスタジオや先生や協会があったら連絡下さい。
体のことであれば色々とアレンジしてお話することが出来ます。
整体師としてだけではなくアレクサンダー・テクニーク教師としても講座の実績がありますので連絡お待ちしています。
入門解剖学
カラダの座学(マッピング)
ダンスの体の使い方(アレクサンダー・テクニーク)
触れ方講座などなど
お待ちしています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

指針整体

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは指針整体という独特の整体を教えています。
他にはない手技と言っていますが、どこが他にはないのか。
一般的な手技は「押圧」と言って、手や指で患者さんの体を押していきます。
体重をかけたり力を使って押します。
それが当たり前と思っている人も多いと思います。
こんな感じ。


指針整体2

↓ ↓ ↓


指針整体1

体から離れたところや密着したところから、「下方向」へ押していきます。
でも指針整体は違います。
こんな感じ。


指針整体1

↓ ↓ ↓


指針整体2

(練習動画)





押圧で押し込んでいる位置まで一旦指を入れたら、そこから「上方向」に引きます。
押圧とは真逆の運動です。
見ていると同じことをやっているように見えることもあります。
でも整体師の体の使い方は全く違います。
押し込むのではなく、引く。


刺激の種類も違います。
一般的な押圧では、物理的な圧迫の刺激を入れています。
一定時間押し続けていることで、筋肉や血管がストレッチされる効果があります。
指針整体では押し続けることはありません。
指が皮下の深い部分にいるのは一瞬で、引く刺激が入っていきます。
引く刺激は「引圧(いんあつ)」とも呼ばれていて、皮膚をつまんで引っ張るような刺激に似ています。
伸びている筋肉や血管が元に戻ることで効果を期待しています。


筋肉が押されている時間が殆どなく、元に戻る刺激、ゴムを引っ張って離したような刺激が入るので、筋肉の負担はとても少なく揉み返しがありません。
また元に戻る刺激で筋肉はリラックスして、軽く動きやすくなります。
受ける患者さんは嬉しいですね。
軽く気持ち良い刺激で、揉み返しがなく、筋肉が柔らかく軽く動きやすくなります。
まが、非力な女性や年配者でも続けることが出来るのは、整体師にとってもありがたいことです。
疲れないですから。


てあて整体スクールでは指針整体をメインに、骨格調整はマッスルエナジー・テクニックというボキボキしない歪みの調整法を学びます。
他にはない安全で確実な整体を学びたかったら。
てあて整体スクールにどうぞ。
入学申込、授業見学受け付けています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

転職を考えた時のこと。

読了までの目安時間:約 5分

もう20年以上も前に会社員勤めをしていた時に、転職を考え整体学校に通って整体師になり、最終的には整体院を開業しました。
今は整体スクールで指導もしていますけど、どうして転職しようと思ったんでしょう。


当時はバブル崩壊の後、リストラが始まった時代でした。
それまでは経費削減とか効率化とか、会社ではそんなことをしていましたが、1990年前後になるとそれでは難しくなりました。
で、リストラ。
荒木はリストラを計画する部門にいました。
流通小売で100店舗くらいあったものを約半分にする計画を立てました。
退店候補の店を決める訳ですが、店を決めればそこにいる社員の顔が思い浮かびます。
「店の社員の顔を思い出すなよ。」
今でも覚えている計画を一緒に立てた上司の言葉です。
希望退職制度を初めて導入して、目の前で退職の電話をする同僚を何人も見ました。
昼休みの時間が希望退職の応募の時間でした。
何人も何人も「ああ〇〇部の〇〇ですけど辞めます。」を電話をかけていました。
それを見るのが嫌で弁当を別の部屋に食べに行った記憶があります。


35歳前後でそんなことがあり、人生って何なのかなぁみたいなことを考えましたね。
別に深刻になる必要はありませんでしたけど、何だか考えました。
「もう半分なのか。」
会社が殺伐としていたこともあったり、なかなか上手く業績が上がらずフラストレーションも溜まっていたのかもしれません。
会社に勤めるだけが人生じゃないかもなぁ。
一人で生きて行くなんて出来るのかなぁ。
なんて考えました。
考えて考えて、結局、アラサーになってからたぶん5年以上も考えていたんだと思います。
ある時そんな話をカミサンにしたら、「勉強するだけならすればイイじゃん。」と言われました。
整体学校の資料を何校も取り寄せていました。
そうか、勉強くらいしてみるか。
そうやって整体の勉強を始めました。


整体の勉強は面白いですね。
体のことは好きでしたから。
手技の練習も面白かった。
手が技術を覚えていくと、出来ることが増えてくる。
いろいろ試したりしながら続けました。
これはひょっとして出来るんじゃないか!?
思いましたね。
やってみると目の前で結果が出るし、体は正直です。
開業もさすがにちょっといろいろと考えることもあって、決断まで時間がかかりましたけど。
決断してしまえば早かったです。
2001年9月11日にやろうと決めて、それから物件探しや内装などをやって、開業日は11月6日。
2ヶ月かかりませんでした。


整体師になるのは自分の人生を自分で決められるのかな!?と考えたからです。
食っていくためにとか儲けようとか、そんな風には考えなかった。
甘いと言えば甘いですね。
でも、そうは言っても食っていくために色々やりました。
準備もしたし計画もしたしリサーチもしたり本当に色々考えました。
今だったら副業から始めるでしょう。
副業で臨床経験を積むことと、お金を貯めていくこと。
その上で後はタイミングだろうなと思います。
タイミングについては言葉では説明出来ません。
タイミングです。
来た時には分かります。
でもそのタイミングを掴むかどうかは自分次第です。
ひょっとしてこれがタイミングかなぁと思ったソレはタイミングです。
幸運の女神は前髪しかないなんていうので、タイミングは一瞬です。
でも色々と考えて行動している人には来ます。
そう思う。


てあて整体スクールでは指針整体とMETを手技として教えています。
この二つの手技は使えるからです。
効果があって安全です。
時代にも合っている。
強い力でガキガキやるのは今はちょと流行りません。
悪くはないし効果もある。
でも今は流行らない。
もっとソフトで安心して受けられて効果があるものが求められています。
それに合致している。
整体師やセラピストになりたかったら問合せ下さい。
育てます。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230


NHK文化センター・てあて整体スクール

ファシリテーター

読了までの目安時間:約 4分

月末にあるセミナーの打ち合わせをしました。
アレクサンダー・テクニークを医療関係者にプレゼンテーションすると言うもので、荒木のマスターティーチャーである先生と二人で打ち合わせ。
の予定がミーティングのファシリテーターも一緒で3人での打ち合わせでした。
ファシリテーターの方も以前からの知人でしたが、前はそんな話は全くしたことがなくプライベートな付き合いだったので、どんな感じになるんだろうと思いながら始まりました。
驚きました。
正直驚いた。
とても素晴らしいファシリテーションで、ほんの1時間の間にするすると様々なことが決まっていきました。

・セミナーでの最終的な目的。
・プレゼンするパワーポイントのイメージと枚数
・パワポの一枚毎の内容
・一つ一つの内容を誰が考えるか
・いつまでに内容をまとめるか
・次回の打ち合わせと本番までのスケジュール

ほんの1時間の間にこんなに決まって行くんだ。
と思いながら帰途につきました。
翌朝、午前中の速い時間にパワーポイントのイメージが、イラストや写真が入った状態で送られて来ました。
凄い。
こんなスピート感で仕事をしたことがありませんでした。
会社勤めをしていたのは20年前です。
その頃は定例会議が多く、必要なのか!?みたいなこともしばしばでした。
こんなにスムーズに内容も濃く、必要なものが決まっていく会議には出たことがありませんでした。
ワンマンな誰かが結局は全部一人で決めてしまっていると言う会議はありましたけど。
今回はセミナーをする荒木と荒木の師匠の意向が全部入り、説明したい内容も説明の方法も汲み取られていました。


すぐに自分の仕事に引き込んで考えるのは良いことなのか良くないことなのか。
整体師もこんな風に仕事ができたら良いなぁと思いました。
患者さんの痛みや症状を取る改善するのは当然なんですけど、それだけが仕事とは思っていません。
患者さんが次にまた痛みを出さないように、出来れば患者さんが気持ちよく生活しながら痛みが出ないよになっていくために。
生活の仕方や体の使い方や気持ちの持って生き方や。
それを指導したり教えたり押し付けたりするのではなく、患者さんがやりたいことややりたい方法の中でそうなって行く。
そんなことが出来たらと思っています。
その為に何をやっていくのか。
手技を覚えることは当然ですけど、患者さんとの関係性やアドバイスの方法。
アドバイスや話の内容や整体師の立ち位置など。
いろいろと考えながらやっています。
そして、整体スクールではそれを教えられたらと思っています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

10年通える整体

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体院には10年以上、中には15年以上毎月通っている患者さんが沢山います。
毎月、指針整体をやって、他になにかその時々に必要なことをします。
指針整体は全身の経絡に刺激を入れていくことで、筋肉を軽く動きやすく血流を良くします。
その上で骨の歪みを整えたり(骨格調整)、クラニオ(頭蓋仙骨療法)で緊張を抜きリラックスしてもらったり、姿勢や座り方や歩き方など体の使い方をアドバイスしたり、ストレッチを教えることもあります。


どうして10年、15年以上も通って頂けるんでしょう。


たぶん体の調子が良くなるんでしょう。
あたりまえです。
そうでなければ来る訳がない。
そしてたぶん、”なんとなく”良くなるんだと思います。
”すごく”ではなく”なんとなく”。
ここがポイントです。


未病と言う言葉があります。
生活に気をつけて健康になるようにすること、病気から回復するようにすること。
ベースとしての体の状態を普通に保つように日々努力すること。
劇的に良くなると言うことではなく、日々の暮らしや生活が上手く行くように、ベースを整えて行く。
10年15年と通って頂いている患者さんはそんな感じで通っているように思います。
もちろん毎月少しずつ気になることはあります。
今月はちょっと疲れている。
腰が張っている。
肩が凝って。
肩が上がらなくなった。
ちょっと夜寝づらい。
そんな声を聞いて毎月調整しながら整体を組み立てます。


最初に来た時には皆さん酷い腰痛や肩こりや膝痛などで来ています。
その最初の症状は1・2ヶ月で良くなります。
その後、指針整体を続けてみようと思われるようです。
もちろん話をします。
また症状が出ないように、月に1回位は体を整えてはどうですか?
症状が消えると7割位の人は卒業です。
でも、2・3割の人は残ります。
残ってしばらく月に1回通って来るようになります。
そうやって10年15年と続けて来て頂けます。


なんだ、結局治らないのか・・・
いえいえそう言うことではないんです。
体は普通の状態、生理的な状態に戻ります。
でも、日々人の体は変化します。
気候も変化します。
それにアジャストするために、整体や荒木を使ってもらっていると言う感じです。


指針整体は長く続けてもらうのにとても良い整体です。
強い力を使わないので、受けていて負担が少ない。
患者さんの体に翌日の疲れが残りません。(揉み返しがない)
しかも、急性期にはマッスルエナジー・テクニックなどと組み合わせると、痛みを改善するのに効果があります。
なかなかこういう整体はないなぁと思っています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

1 2 3 64