整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 

27日から29日は名古屋教室の授業です。

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。

名古屋教室はJR・地下鉄千種駅から徒歩5分のマンションにあるスタジオで行っています。
授業見学や指針整体を希望の方はご連絡ください。
無料で受けていただくことができます。
今月の授業は来週27日から29日まで、授業は症例別を行っています。

てあて整体スクールの症例別の授業では、痛みや症状が出る原因がどこから来たのかを学びます。
個々の手技というより考え方。
組み立て方を学びます。
整体院には腰痛や肩こりや膝痛だけでなく、様々な症状の方がいらっしゃいます。
一つ一つの症状や症例に対し、これにはこうと言う一対一の対処方法を覚えると、覚えた症状以外の人が来たとき対処できません。
どんな人が来たとしても、それがどんな原因なのか考えるためのベースとなるようなものが伝えられたらと思っています。


てあて整体スクール 7月授業
日時:7月27日〜29日 10:00〜14:00
場所:愛知県名古屋市千種区今池 2−1−16−408
問合:teate@nifty.com
03-3922-7230


てあて整体スクール・指針整体

卒業生と在校生

読了までの目安時間:約 2分

山梨の卒業生から大きな桃を頂きました。
実家が桃農家で収穫の時期だけお手伝いをして、毎年送ってくれます。
山形から桜桃(さくらんぼ)を送ってくれる卒業生もいます。
いやあの、何か送れと言っているのではありません。
ただ、たまに連絡があると嬉しいものだなと思います。


桃

桃はとにかく硬いうちに食べて下さい。
と、実家が桃農家のその卒業生に言われました。
実は昔から硬い桃をシャリシャリ言わせながら食べるのが好きだったので、その言葉を聞いて心強く思いました。
桃は柔らかくなって甘みが増したのが好きだという人が殆どだったので、どうもちょっと肩身が狭かった。
でもそれを聞いてちょと安心しましたね。
まあ好き嫌いだからどっちだって良いんですけど。
桃が送られてくる時には連絡があるので、出来るだけスクールのある日にしてもらっています。
タイミンングが合えば生徒さんにお裾分けしています。
今年は月曜の生徒さんがラッキーでした。
とにかく早いうちにシャリシャリしたいので、残りはお隣さんとうちで数日内に消費します。


桃のお裾分け

ごちそうさまでした!

開業するかどうか考えている人に

読了までの目安時間:約 4分

開業するかどうか。
難しい問題ですね。
と思ってしまうと難しくなる。
問題を解決しようとすると問題があることになる、なんて良くわからないこと言ってもしょうがないので、とりあえず問題の考え方について書いておきます。

問題は、開業をどう捉えているかと言うところです。

開業ってこうだと思っている事があるでしょ。
仕事をやめて。
駅前とかマンションで。
店舗を借りて。
服装はこうで、定休日はこうで、ホームページ作って、ブログ書いて、SEO対策して、こんな患者さんが来て、こんな整体をやって。
みたいな事です。

それ一旦、横に置きましょう。

先ずは10年くらい先のこと考えます。
10年後20年後にどんな先生になっていたいのか。
あるいは先生じゃなくても良いのか。
整体だけでやっているのか。
他の業態とコラボしているのかいないのか。
どこでやっているのか。
一店舗だけなのか多店舗なのか。
そこから逆算します。

10年後のために今は何をすべきなのか。
どんな形態で始めるべきなのか。

会社を辞めて店舗を借りて、整体一本でいきなり始めるのが良いのか。
会社を続けて店舗を借りず、レンタルサロンや出張で副業から始めるのか。
お金を頂戴するのは後にして、まずは周りの人を治せるかやってみる。
開業の前に修行のつもりでチェーン展開している店で働いてみる。
先輩の整体院で無償でお手伝いしてみる。
本当に最初から整体だけでやるのか。
まずはストレッチ教室や健康教室から始めてみる方法はあるのか。
誰かの整体院の休日を間借りして始めてみる。
飲食店なんかでは最近ありますね。
定休日だけ使わせてもらうとかBarの昼間とか。
企業の総務や人事に話をして、福利厚生に食い込めないか。
カルチャーセンターで講座を始めてみられないか。
オンラインで指導から始められないか。
健康講座を始めてテキスト販売は出来ないか。
YouTubeなどSNSで情報発信して収益化出来ないのか。

形を決めないことです。
形が変わってきている時代です。
整体院と言えばこう言うものという、今までの常識のようなものは気にしない方が良いと思います。
例えば。

整体と占い。
整体と食事指導。
ピラティスと整体。
ダンス指導と整体。
整体と英会話指導。
姿勢指導や体の使い方指導。
ボディメイク(痩身、美脚、O脚矯正)
オンライン相談。
などなど。

自分がやりたい事を組み合わせて、独自のことを考えていく方が、相手には伝わりやすくなったりします。
自分が何をやりたい。
そこがはっきりしたら、次に形態を考える。
その上で10年20年後にそうなっていることを想定して、今は何を始めるべきなのか。
それが出来る状態で状況なのか。
そこから考えてはどうでしょう。
ちょっとまとまりがない感じですが、分かるよね。


てあて整体スクール 開業

てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5−27−18ーA
teate@nifty.com
03-3922-7230

整体学校やスクールに入学するかどうか考えている人に

読了までの目安時間:約 4分

整体を勉強するかどうか考えている人には、本を読んだり動画を見たりして、少しずつ体を馴染ませていくのが良いんじゃないかと提案しました。
そうしているうちに自分の方向性が見えてくることがあると思います。
考えるための材料がない状態で、ちゃんと考える手前でなんとなく考えていても始まらないような気がします。

入学をどうするか。

これはどうでしょう。
入学するかどうかは、勉強することを決めた後だと思います。
「勉強するかどうか」と「入学するかどうか」を一緒に考えてはいけません。
意外に二つ以上のことを一緒に考える人がいますが、それは上手くありません。
一つ一つのことは出来るだけ別々に判断する方が良いでしょう。
経験上、男性に多い考え方や悩み方があります。
男性全員がそうではありませんが、今まで見てきた人は多くがそうでした。

入学するかどうかを考える時に、卒業して、仕事を辞め、開業して、成功するかどうかを悩んでいる。

それでは考えることが多すぎです。
一緒に判断出来ないことを一緒に考えています。
入学したって順調に卒業出来るかどうかわかりません。
整体の勉強をすることを決めて入学したけど、勉強してみたら好きになれなかったとか、別のことに興味が湧いてくることはあります。
それなら勉強をやめて別のことを始める判断もあるでしょう。
卒業はしたけど開業するかどうかもわかりません。
勉強して面白かったけど、開業はやっぱりタイミングが合わないとか、色々な人の話を聞いていたら自分はやめておこうとか、別の方法を考えようとなることもあります。
その前に会社を辞めるかどうかも、開業するなら必ずと思っていたけど、実は副業で出来るかもしれないし、退職後に開業することにして今はボランティア的に続けていくという方法もあるかもしれません。

現時点で多くのことを一緒に判断して決めてしまって、後から修正しないと言うのは良くない方法だと思います。
状況は変わります。
勉強をすれば勉強する前とは別人になります。
時間が経てば世の中の状況も変わるし、自分の年齢も周りの年齢も状況も変わります。
色々変わっている状況の中で、ある時に決めた判断を変えないようでは、開業した後も同じように硬直化した考えで進んでしまうことになり、経営的にもよくないことになります。

入学するときには入学することだけ。
そこ(整体学校・スクール)で学べる整体を良いと思えるかどうか。
今、勉強することに興味があるかどうか。勉強したいのか。
勉強をする時間を作れるのかどうか。
通学が出来るのかどうか。
単純で子供っぽいかもしれませんが、それが大事だと思います。


てあて整体スクール

てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5−27−18ーA
teate@nifty.com
03-3922-7230

整体を勉強するかどうか考えている人に

読了までの目安時間:約 5分

将来のことを考えて、手に職をつけようと思っている。
今の仕事をやめて別の仕事をしよかどうか考えている。
仕事を辞めるつもりはないけど、副業で別のこともやってみたいと考えている。
人に喜ばれる仕事をしてみたいと思っている。

整体を勉強する人にも色々あります。
理由は人それぞれ。
最近入学された方は、子供も手を離れ自分の時間が出来たので、一生学んでいけることを始めようと思った。
なんておっしゃっていました。
切羽詰まっている人もいるし余裕のある人もいます。

整体にするかどうか。
他の勉強ではなく整体を選ぶかどうか。
考えるところだと思います。
人それぞれ事情が違うので、それぞれの事情で考える事だと思います。

ただ、勉強は早く始めたほうが良いと思います。

勉強するのにお金はあまり掛かりません。
整体学校やスクールに入学することだけが勉強法ではありません。
本だってあります。
YouTubeだってあります。
お金をかけないのであれば、図書館に行けば沢山の本の中から選ぶことができます。
書店に行けば整体のコーナーも出来ていたりします。

まだ入学していないのであれば、解剖学や生理学などから始める必要もありません。
健康に関連する本を、読みたいと思うものから始めるのが良いと思います。
Tarazanなどの雑誌は絵も綺麗で見やすく、内容もけっこう専門的です。
「セラピストのための◯◯」「良くわかる◯◯(解剖学・生理学)」のような本も沢山出ています。
腰痛や肩こりや膝痛、脊柱管狭窄症や変形性膝関節症など、症状に対する書籍も多く見られます。
これだと最初は専門的すぎるということであれば、脳科学関係の読み物や養老孟司先生の解剖学をテーマにした初期の本などもおすすめです。
興味の出そうな本を読んだり、動画を見たりしていると、自分が興味があることが分かってきたりします。
それが今度は整体スクール選びや学校選びにつながる可能性もあります。
もちろん、全く別の整体ではない分野に変わることだってあると思います。
それでも良いと思います。

整体を勉強するかどうか。
他の何かと比べてだけ考えているなら、まずは始めて見ること。
解剖学や生理学の本や動画に触れる機会が早ければ早いほど、実際に勉強を始めた時の吸収が早くなります。
染まっていく期間のようなものってあるんです。

とは言え、紹介しろよと言われそうなので、これならどうでしょうと言う数冊を書いておきます。


感じてわかる! セラピストのための解剖生理(野見山文宏著 BAB JAPAN刊) >>>

セラピストのための体の見方や捉え方の入門書。
とても分かりやすく平易な言葉で書かれていて、セラピストのしてんが全体的に良くわかります。
てあて整体スクールに入学される方にお勧めしているほんです。

動的平衡 (福岡伸一著 木楽舎刊) >>>

人の体はどうなっているのかと言うよりも、生きているとはどういうことなのかについて書かれています。
ここから整体などをするのは、どういうことなのかどういう意味があるのかと言うことなど考えたりします。

解剖学教室へようこそ (養老孟司著 ちくま文庫刊) >>>

解剖について解説されている本ではありません。
どうして解剖をするのかと言う素朴な疑問から、解剖の意義やモノの見方などについて書かれています。
養老先生独特の語り口で読みやすい文章になっています。

ポリヴェーガル理論入門 (ステファン・W・ポージェス著 春秋社刊) >>>

割合に新しい自律神経系に対する理論を解説した本です。
交感神経と副交感神経の二系列だと考えられている自律神経系が、実はそうではないかもしれないと言うところから、さまざまな治療に生かせる考え方として書かれています。
ちょっと専門的ですが面白い内容になっています。

「カラダの地図」で疲れ・不調・故障が消える! (荒木靖博著 さくら舎刊) >>>

昨年出版した荒木の著書です。
一般の人に向けた体の解説書で、頭から足まで順番に、本当はどんな形になっているのかを書きました。
痛みや故障の原因が、体の形や動きに対する勘違いから生まれているという考えから書かれています。
これだけが本当と言うことではありませんが、整体師の体の見方としてはある程度一般的だろうと思います。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5−27−18ーA
teate@nifty.com
03-3922-7230

MET(マッスルエナジーテクニック)はボキボキしない骨格調整です。

読了までの目安時間:約 3分




骨格調整の授業風景です。
最初の二つの手技は歪み調整ではなく、筋肉を緩める手技で虚血性圧迫を行なっています。
最後に出てくるのが骨盤の開き具合の調整で、マッスルエナジーテクニックを使っています。
開いているなら閉じさせる、閉じているなら開くようにしています。


てあて整体スクールの骨格調整ではマッスルエナジーテクニック(MET)という手技を使って、骨格調整と筋肉調整を行います。
骨格調整は骨格の歪み(関節の位置のズレ)と特定の筋肉の硬さを緩める手技を行います。
歪みや硬さを整えることで、本来のその人の状態に近づいてもらうのが目的です。
METは筋肉の持っている独特の性質を利用して調整する方法です。
テコの原理や使った後に緩むという性質を利用しています。
(強い)力を使って押し込んだり、急速な回転回旋運動をするわけではないので、ボキボキ音がなったりすることはありません。
患者さんに軽く動いてもらい、それに抵抗を加えることで調整します。


ボキボキするのが悪いという訳ではありません。
殆どのものはクリック音と言って、関節が動くことで起こる物理的な現象によって出る音です。
骨が折れている訳でも、何かが折れている訳でもありません。
ただ、同じことを毎日毎日何度も何度も続けると、音は物理現象ですから関節や周りの組織に軽い損傷を起こす可能性はあるかもしれません。
歪んだ骨格を調整する時に、単発で出てしまうくらいなら殆ど問題はありません。
ただ、音を出すことを目的としているような手技はいかがなものかと思います。
音は結果として出ることがあるだけで、それ(音)自体が目的ではありません。
音を追求してしまうと、つい過度な伸展や回旋をしてしまう可能性が抜けないからです。


とは言えボキボキ音がするのが怖いとか心配という患者さんもいらっしゃいます。
そんな方にはMETは安心して受けていただけます。
やっている整体師も強く引っ張ったり回転させたりしないので、安心です。
動きが小さいので安心でもあります。
それでも、ストレッチのしすぎなどには気をつけています。
てあて整体スクールではボキボキしないMETとあわせ、軽い力で刺激を入れていく指針整体を指導しています。
安心して使える整体を学んで整体師になって下さい。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5−27-18-A
愛知県名古屋市千種区今池 2−1−16-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

7月になりました。 【動画挨拶】

読了までの目安時間:約 2分




7月になりました。
今年も前半が終わり。
今日から後半です。

てあて整体スクールでは指針整体とマッスルエナジーテクニック(MET)という、力を使わない整体やボキボキしない骨格調整の使える整体師を養成しています。
練馬区大泉学園、西武池袋線大泉学園駅から徒歩7分の住宅街の入り口にある整体スクールです。
大泉学園で15年以上の実績があり、200名以上の卒業生がいます。
卒業生は西は兵庫県から北は北海道まで、全国で活躍しています。

力を使わない整体は整体師自身の体を壊さないということと、受けている患者さんも楽で安心して受けられるところが特徴です。
ストレスや緊張が長く続く今こそ、多くの人に知ってもらいたいと思っています。
長く続けられる整体師になるために、安心で安全な手技を身に着け、体の見方や捉え方の基本を学んで下さい。
授業見学や整体の体験を無料で受け付けています。

てあて整体スクール・荒木
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市千種区今池 2-1-16-408

7月の整体スクール見学日について。

読了までの目安時間:約 2分

今日で6月も終わって2021年の上半期は今日までです。
今年も前半が終わって、もう半分なのか、まだ半分なのか、どんな風に感じられるんでしょう。
てあて整体スクールは今月も生徒募集をしています。
こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。

7月の整体スクール見学日は少し変則的です。
荒木が夏にパフォーマンスに出る関係で、スケジュールが変則的になっていることから、通常月とは少し違います。
そろそろ始めてみようかとか。
見学してみたいなとか。
整体を受けて体験できるならしてみたいとか。
行ってようかなと思っている方は、開催日を確認の上連絡を下さい。
お待ちしています。

東京校
東京都練馬区東大泉 5−27−18ーA

 3日(土)  9:30〜 説明 10:00〜 授業
 4日(日) 15:30〜 説明 16:00〜 授業
 5日(月)  8:30〜 説明  9:00〜 授業
10日(土)  9:30〜 説明 10:00〜 授業
12日(月)  8:30〜 説明  9:00〜 授業
19日(月祝) 9:30〜 説明 10:00〜 授業
24日(土)  9:30〜 説明 10:00〜 授業
25日(日) 15:30〜 説明 16:00〜 授業
26日(月)  9:30〜 説明 10:00〜 授業

※授業内容など詳細については問い合わせ下さい。


名古屋教室
愛知県名古屋市千種区今池 2−1−16−408

27日(火) 9:30〜 説明 10:00〜 授業
28日(水) 9:30〜 説明 10:00〜 授業
29日(木) 9:30〜 説明 10:00〜 授業


問合
teate@nifty.com
03-3922-7230


てあて整体スクール授業風景

指針整体は力を使わない整体です。

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクールで指導している指針整体には幾つかの特徴があります。


力を使わない。
全身(うつ伏せ、仰向け)に刺激を入れる。
トントンとリズミカルな刺激を入れていく。


力を使わない整体なので、強く押したり揉んだり体重をかけたりしません。
指先で刺激を入れていきます。
強い力を使わないことで、患者さんに与える物理的な負担が少なく、受けていても安心ですし、やっていても疲れることもなく、また安心して整体をすることが出来ます。
患者さんに負担をかけすぎると、当日や翌日に揉み返しのようなことが起こルことがあり、せっかく整体を受けたのに翌日一日はダルさが抜けなかったりすることもあります。
でも、指針整体ならそんなことはありません。


うつ伏せと仰向け、身体の前面と後ろ面の両方に刺激を入れていくので、全身の毛細血管の血流が良くなります。
全身の血管は全部繋がっているので、偏りをなくすことで血流が改善し、全身の細胞に酸素やエネルギーを供給することが出来ます。
細胞の状態を良くすることで、からだの調子も良くなってきます。
また、トントンとリズミカルな刺激は副交感神経を刺激するので、筋肉が柔らかくリラックス効果も期待しています。
強い力を使わない指針整体は、受けていてもやっていても楽だと言うだけでなく、軽い刺激ならではの効果があります。
ストレスや緊張を抱えている現代人には向いている整体だと思っています。


指針2

(押した時ではなく、引いた時の引圧で刺激を入れていくのが指針整体の特徴です。)

今日から名古屋教室です。

読了までの目安時間:約 1分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。

今日から名古屋教室で授業です。
今月の授業は指針整体です。
指針整体は力を使わないほかとは違う整体の手技です。
全身にトントンと軽い刺激を入れていく手技で、患者さんの負担が軽く、終わった後には筋肉が軽く動きやすくなっています。
授業では先ずは順番を覚え、体の使い方を覚えていきます。
とても単純な体の使い方ですが、普段の使い方とは全く違うので最初は慣れません。
そこを通過すれば自分のものに出来ます。
覚えてしまえば力を使わないので、術者自身も疲れがなく安心してできる整体です。

昨日、新幹線で東京からこちらに来ました。
夏至の日に西に移動すると、一日が長いですね。
名古屋駅で美しい夕空を見ました。
今月もよろしくお願いします。

2021 夏至 名古屋駅

1 2 3 84
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019