整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 

整体院の経営

読了までの目安時間:約 3分

実は今日で今年の整体の売上が、去年一年間の売上を超えました。
かなり早いです。
とは言え、整体スクールを東京と名古屋でやっているので、整体師として仕事をする時間は限られます。
月間で40名くらいの患者さんを見ているので、小さな変化が大きく現れると言うことなんだろうと思います。
去年との一番の違いはリピート率です。
リピート率と言う言葉は好きではないですが、同じ患者さんが繰り返し来ることを現しています。
どうして繰り返し来る患者さんが増えたのかと言うと、症状が重い方が多いと言うことだと思います。
毎週、通ってくる方が増えたのがこの結果に繋がっています。


じゃあ売上上がって万々歳かと言うと、そうでもありません。
てあて整体院だけが売上ではなく、てあて整体スクールとセミナーやワークショップの合計が売上になります。
セミナーやワークショップは少し増えていますが、今年は整体スクールの入学生は減っています。
スクールの入学生が減っているのは、スクールの問い合わせが減っているのと呼応しています。
問い合わせが減っているのは、サイトの問題が原因です。
昨年9月に以前使っていたサイトのアドレスを使えなくなり(プロバイダのHPサービスがなくなった)、てあて整体スクールのサイトは検索順位から一時消えました。
これを見越して昨年春から新しいドメインでサイトを運営し始めていましたが、東京では今のところまだ30位前後です。
これでは見てくれる人も少なくなってしまいます。
問い合わせが激減したのが昨年10月なので、問題はここにあると考えています。
対策はいろいろやっていて、そろそろ結果が出てくる頃だろうと思っています。


整体院の運営もそうですが、経営は一つの柱ではなかなか厳しいものがあります。
あまり沢山のことをするのもイタダケマセンが、一つのことだけでは危険です。
柱は二本か三本位あると良いと思います。
整体院をやっているのなら、ストレッチ教室や姿勢の教室など関連のある仕事を作ると言う方法があります。
また、全く違うカフェと一緒に整体をやるとかも考えられます。
本を描くとかセミナーをやるなども良いと思います。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

来週(17日)から名古屋で授業です。

読了までの目安時間:約 2分

10月17日から20日までは名古屋で整体スクールの授業です。
10:00から始まってお昼をはさんで14:00まで4日間やっています。
スクール見学や手技を体験したい方は連絡を下さい。
お待ちしています。

てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230


名古屋授業1・てあて整体スクール

今月の授業は解剖学と指針整体。
基本を確認していく月です。
解剖学は言葉を覚える勉強ではありません。
骨の形や筋肉がどこからどこについているか。
形から動きが見えてきます。
また整体師に知っておいて欲しいポイントなどを解説して行きます。
指針整体は基本を繰り返し練習します。
頭で考える前に体に覚えこませる。
一旦出来るようになれば、効果が必ず出ます。
筋肉が軽く動きやすくなり、体のバランスが取れ、血流が良くなります。


今月は19日にチャコット名古屋スタジオさんでアレクサンダー・テクニークの講座もやります。
興味のある方は直接問い合わせ下さい。
また、17日の夜にはコア・ストレッチ教室もやります。
こちらはセミナーのページからリンクされています。

今月も宜しくお願いします。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

夢を叶える。

読了までの目安時間:約 4分

きみどり・てあて整体スクール

今日、【整体院きみどり】が開業します。
長野県諏訪郡です。
院長は古屋さんと言う女性。
元々は東京で仕事をしていましたが、一年ほど前に長野県に移住して整体スクールに通っていました。
移住直後から開業準備を始めました。
最初はホームページを作るのにも二の足を踏むような状態。
なかなか重い腰が上がらなかった。
一歩踏み出すことには実はかなり大きな勇気がいります。
ホームページを作ると言うことは、開業に向かって一歩を踏み出したことになるからです。
整体スクールに入学して勉強をしている内は、まだ実は踏み出してはいません。
勉強をして開業をしない人もいます。
別の方向が見えてきて方向転換する人もいる。
でも、ホームページを公開すると、不特定多数の人が見ることになります。
後から「や~めたっ!」と言うことも出来ますが、もう知っている人がいると思うと・・・と言うことになる。

ホームページを作っても公開が遅れる人もいます。
不特定多数の人に・・・てことでしょう。
それがいつからか変わりました。
毎日、ブログを更新するようになり。
更新した記事をFBにリンクするようになり。
その頃からモニターさんを受けるようになりました。
昨年末にはもう大丈夫と太鼓判は押していましたので、開業前にモニターをしたら?と勧めてもいました。
モニターさんは人が人を呼び、既に100人を超えているようです。
もう、開業を待ちわびているのはモニターさんだけでなく、本人もそんな雰囲気になって来ていました。

東京で入学をしたので、そのまま東京で開業するのか副業にするのかと、最初は思っていました。
ネット環境が整えば地方でも仕事が出来ると言うことで、長野に移住を決めたようです。
そしてそこで開業。
一つの夢は叶ったと思います。
でも、これは本当に通過点です。
ここからが始まりです。

先ずは整体師として認められ、それで生活が出来るようになること。
そこまで行けば自分にとって一つの目標・夢はかなります。
そして患者さんの痛みや症状を改善させることで、患者さんの夢を叶える手伝いが出来ること。
そこまで行けば夢が叶ったと言えるのかもしれません。

これから大変だろうと思います。
いやひょっとして何も問題もなく予約が一杯になるのかもしれません。
しばらくは見守って、そのうち知らん顔出来るようになるのが楽しみです。


【整体院きみどり】

長野県諏訪郡富士見町
http://kimidori8gatake.jp/blog/kaigyounoosirase/
※開業キャンペーンをやっているようです。
 長野・諏訪の皆さんは是非どうぞ。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

骨の動かし方

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールの骨格調整・筋肉調整の手技はマッスルエナジー・テクニック(MET)です。
他にもいくつかの手技がありますが、MET以外の手技も含めてボキボキしません。
音が鳴らないだけではなく、強い力を使うこともない。
ではどうやって調整するのか。
骨を動かすのか。


関節は骨と骨が隣り合っていて、靭帯で繋がれ関節包で囲まれています。
膝や肘のように大きく動く関節もあるし、背骨(脊椎椎間関節)や仙腸関節(骨盤の関節)のようにあまり動かない関節もあります。
大きく動く関節の動きを改善させるのは骨格調整とは言いません。
関節可動域を広げるために、周りの筋肉を緩めたり靭帯を緩めたりします。
この筋肉を緩める時にMETを使います。
あまり動かない関節の動きや位置(ズレ)を調整するのは骨格調整と言います。
この調整法にはさまざまあります。
てあて整体スクールではMETを主に使っていますが、カイロプラクティックのディバーシファイドテクニックや面圧法なども使います。


動きにくいとは言え関節は動きます。
先ずはズレを知ること。
触診が大切です。
触診してズレが分かったら、元に戻すようにする。
右に出っ張っていれば左に押す、左なら右にってことです。
難しく考えることはありません。
でもこれだと効率が悪いことがあります。
そこで色々な名前のついた手技が登場です。
METは患者さんに筋肉を使ってもらい、それに抵抗を加えて止めることで、関節に動きを出し元の位置に戻していきます。
ごくごく弱い力と言うのがポイントです。
この方法は強くすると調整しずらい。
だからボキボキと音もしないし強い力も使わない。
患者さんには安心で整体師も楽に出来る利点があります。
骨格調整と言うとボキボキ音がする調整法を思い浮かべる人も多いと思います。
音が鳴るから危険だとは一概に言えませんが、患者さんにとっては怖いと思っている人もいるようです。
安心して受けてもらえる手技がMETです。
その手技を学べるのが骨格調整専科やMETセミナーです。
10月後半から東京で、11月14日から名古屋で骨格調整専科があります。
安心のMETを勉強して下さい。
詳しくはコチラ↓
http://teate.co.jp/blog/blog1710051.html


MET1・てあて整体スクール

MET2・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

見ただけで中がどうなってるか分かるんですか!?

読了までの目安時間:約 3分

israel・てあて整体スクール

ハワイの有名な歌手のCDです。
ISRAELさん
とても繊細な歌を唄う歌手です。
この人の骨盤の大きさがどれくらいだか想像してみて下さい。
左右にどれくらいの幅があるんでしょう。


腰のところに布を巻いているので、この布の幅位ありそうに感じる人もいると思います。
でも、そんなにありません。
同じ身長で体重が半分位の人と同じ位の幅しかありません。


てあて整体スクールでは触診をよくやります。
スクールに通っている間に触診のスキルを上げておきたいからです。
骨格調整をするにしても、関節の歪みが分からなければ調整は出来ません。
だから先ずは触診です。
触診で骨がどんな位置関係にあるのかを触知します。
直接、触れる。
触れて骨を感じる。
そうやって患者さんの状態を知ります。


最初はなかなか分かりません。
分からない理由はいくつかあります。
手指で触れても感じられない。
そして、患者さんの体型に惑わされてしまう。
視覚情報に騙されます。
特に上の写真のような人が来たら、つい幅広い骨盤や胸郭を想像してしまいます。
でもそこには骨はありません。
横にはそんなに広がらないんです。


力士の体格を思い出して下さい。
幕内や三役になると大きな体になります。
そうするとその体に見合った骨格の幅を想像してしまいます。
でも、入門当初の写真を見て下さい。
ひょろひょろして細い力士もいるでしょう。
ひょろひょろしていた時と、横綱になって大きな体になった時も、骨格は変わっていないんです。
周りについている筋肉が変わっただけ。


先生は見ただけで中がどうなっているかわかるんですか?


なんて聞かれます。
見ただけで分かる訳ではありませんが、沢山見ているとおよその様子は分かるようになります。
骨格を触診する時、横幅に惑わされないようにします。
横たわっている人の身長から想像される骨格(ガイコツ)を想像して触れるようにしています。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

整体師認定

読了までの目安時間:約 2分

おめでとうございます。
整体師認定です。
名古屋に続きこのところ卒業生が相次いでいます。


古屋さん・てあて整体スクール

古屋さんは実は長野から毎週通って来ていました。
入学したのは東京に住んでいた頃でしたが、長野に引っ越して1年。
結局、2年かけて卒業されました。
授業をしている時は、お子さんはジイジとバアバに見てもらっていたようです。
(最初は確か近くに預けていた様子。)
毎週長野からは本当に大変だったと思います。
念願かなって卒業。
そして実は明日、整体院オープンです。


きみどりのおやまのおうち >>>

長野県諏訪郡富士見町


古屋さんは今年春には卒業しても良い状態でしたが、もう少し学びたいと言うことで通ってきていました。
開業するなら臨床経験を積んでおいた方が良いと、モニターを始めていました。
だからもう既に明日以降の予約も入っているようです。
とにかくきちんとした人なので、整体師としてもオススメです。
日々患者さんを診ていく中で、経験値を上げ様々なことを感じていって欲しいと思います。
長野で住んでいるところには移住してきている人が沢山いらっしゃるようです。
皆さんの憩いの場となって下さい。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

てあて整体スクール 10月の授業見学・説明会

読了までの目安時間:約 3分

認定写真・てあて整体スクール

てあて整体スクールの授業見学・手技体験のお知らせです。
整体スクールの授業見学と手技体験が無料で出来ます。
今月も大泉学園と千種で待ってます!


【 授業見学・説明会日程 】

東京
毎週土日月
土曜 :  9:30~ 説明会、10:00~ 授業
日曜 : 15:30~ 説明会、16:00~ 授業
月曜 :  9:30~ 説明会、10:00~ 授業

名古屋
17日~20日 9:30~ 説明会、10:00~ 授業


【 てあて整体スクール 東京校 】

東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230


【 授業見学申込フォーム 】

必須お名前

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須都道府県

必須ご住所

必須見学会希望日
 

備考




体を使わなくなった今の時代。
整体師やセラピストは体のプロとして必要とされています。
筋肉を揉んで緩めると言うだけではない整体師・セラピスト。
体の歪みや症状の原因を調べることが出来る整体師・セラピスト。
患者さんの抱えている悩みに、答えを提示出来る整体師・セラピスト。

てあて整体院では整体の技術はもちろん、整体師自身の体の使い方や患者さんの姿勢や歩き方まで学ぶことが出来ます。
納得行くまで何度も授業に通える整体スクール。
てあて整体スクールの授業を体験しに来て下さい。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

てあて整体スクール 東京校

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクール 東京校では授業の見学や手技の体験を無料で受けて頂くことが出来ます。


開業することが出来る。
痛みや症状を調整出来る。
強い力を使わない。
何度も繰り返し練習することが出来る。
納得するまで通える。


【 スクール見学日 10月 】

1日(日)2日(月)
7日(土)、8日(日)、9日(月)
14日(土)、15日(日),16日(月)
21日(土)、22日(日)、23日(月)
28日(土)、29日(日)、30日(月)

それぞれ授業の30分前から説明を始め、授業を一日無料で体験して頂きます。
授業は土曜・月曜は10:00から、日曜は16:00から始まります。


【 てあて整体スクール 東京校 】

東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

【 授業見学申込フォーム 】

必須お名前

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須都道府県

必須ご住所

必須見学会希望日
 

備考




整体授業

骨格調整1604182・てあて整体スクール

てあて整体スクール 東京校の10月の授業

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールは東京練馬大泉学園に教室のある整体スクールです。
大泉学園で創業して13年になります。
これまで卒業生は160名超。
半数ほどが整体で開業したり自分のスタジオを持ったりしています。
毎週土日月と授業をやっているので、どの曜日かに来て頂いて整体の手技と知識を身につけてもらいます。
整体師としての技術・知識が身につくまでは卒業出来ません。
それまではじっくり最後まで面倒を見ます。
もちろん、卒業してからもリピート受講やセミナーへの参加をすることが出来ます。


10月の授業は土曜日が解剖学と指針整体、日曜日が症例別、月曜日は骨格調整(筋肉調整含む)です。
毎週、土曜と月曜は10時から日曜は4時から授業ですので、ご興味のある方は問合せ下さい。
無料で見学したり体験したりすることが出来ます。


指針整体は「押さない揉まない体重をかけない手技」です。
『引く刺激』を全身の経絡に順に入れていくことで、筋肉が軽くなり動きやすくなり血流が良くなります。
全身の筋肉や関節の動きが良くなること、血流が良くなることで、不調や不具合のある部位がどんどん改善されて行きます。
(自然治癒力と呼ばれることもある、自分の体が快復する機序を使っています。)
力を使わないので多くの女性が学んでいます。
する方も受ける方も安心して受けることが出来ます。
骨格調整・筋肉調整をするMET(マッスルエナジー・テクニック)も同様に力を使いません。
強く押したり体重をかけて調整するのではなく、患者さんの2・3割の力を利用して関節を動かしたり筋肉を緩めたりします。
検査と調整が一体化しているので、患者さんも動きの違いなど見てわかる手技です。


解剖学は整体師にとっての解剖学。
解剖学用語を端から覚えていくと言うものではありません。
整体師にとって知っておいて欲しい部分や考え方について解説して行きます。
残りは自分で勉強してもらうので、勉強の仕方などもおしえています。
そして症例別。
症例別の授業は腰痛や肩こりや膝痛の考え方と手技です。
腰痛は腰を揉むものと考えている人もいるかもしれませんが、痛みのある部位を押して余計に悪くなることもあります。
痛みの原因はどこなのか、どんな風に考えて原因を探っていくのかなどについて学びます。
基本的な考え方が分かっていれば、どんな症状が来ても自分で組み立てることが出来ます。
最初は難しいですよ。
でも「習ったことしか出来ない。」んじゃあ勉強する甲斐がないじゃないですか。
自分で原因を考えて自分で手技を選んで調整する。
そのための勉強です。


【 てあて整体スクール 東京校 】

東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

【 授業見学申込フォーム 】

必須お名前

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須都道府県

必須ご住所

必須見学会希望日
 

備考




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

解剖学の勉強

読了までの目安時間:約 3分

開業した時と今とでは解剖学の知識はどれくらい違いますか?


整体スクールの授業で聞かれました。
開業して16年になるので、先生の知識量は最初とはずいぶん違うんだろうか?と言う疑問からだったようです。
でも、そうでもありません。
確かに違ってはいるんですが、知識の量としてはそんなに大きく変わっていないんじゃないかと思います。
開業当初は整体学校を卒業して半年位だったので、整体学校で勉強した時の知識が残っていました。
それを100とすると、今は110位かなぁと思います。
なんだ全然勉強してないのか!?と思われるかもしれませんが、逆に開業前にけっこう勉強してたんだなと思っています。
でも中身はかなり変わったと思います。
新しい知識として増えた分はそんなに多くはない。


でも、知識の使い方は随分かわりました。


例えば頭蓋と頚椎一番の関節の位置は知っていました。
解剖図でも見ていたし、図を描くにしてもおよそはわかっていた。
でも、そこから動くんだという意識はありませんでした。
自分の体の動きと解剖学には繋がりがあまりありませんでした。
同じことは腕や股関節や膝にもあります。
解剖図で見ていて位置も関節の形も知っている。
でも、そこから動くこうやって動くと言う実感は持っていませんでした。


開業して患者さんに話をしたりセミナーで説明したり触れたりする中で、知恵として自分に蓄積されたと思います。
知識量としてはさほど変わりませんが、それを実際に使うとなると随分変わったと思います。
「そんなに難しいことを覚える必要はない。」
と思っています。
でも、知っている知識を使える知識として活用することはとても大切です。
歩くとどうして体の調子が良くなるのかを知っていても、実際に歩かないんじゃ意味ないですね。
そういう意味で使える解剖学をこれからも追求して行きたいと思います。


授業・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

1 2 3 37