整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » ワークショップ » 

骨格調整専科@名古屋

読了までの目安時間:約 2分

5月に名古屋で行われる【骨格調整専科集中コース】の募集です。


骨格調整専科はマッスルエナジー・テクニックを中心とした、安全で確実な骨格調整・筋肉調整の手技を学ぶコースです。
コース終了後も整体スクールの骨格調整授業をリピート出来ます。(1日=1000円)
マッスルエナジー・テクニックはボキボキしない骨格調整。
筋肉の持っている独特の性質を利用して、軽い力で調整します。
骨格調整だけでなく筋肉の調整も出来るところも魅力です。
名古屋でのコースは、てあて整体スクール名古屋教室の授業に参加してもらうことで学べます。
この機会に集中して学んで下さい。
問い合わせお待ちしています。


【 骨格調整専科 集中コース@名古屋 】

日時 : 5月21~24日 10:00~14:00
     4時間×4日間=16時間
場所 : てあて整体スクール 名古屋教室
     愛知県名古屋市東区葵 3-14-20 ROOM CREA 2F
     (JR・地下鉄千種駅1分)
料金 : 108,000円 
申込 : teate@nifty.com
     03-3922-7230
内容 : ・脊椎(頚椎、胸椎、腰椎)の調整
     ・骨盤、膝関節の調整
     ・梨状筋、腸腰筋、大腿四頭筋などの調整
     ・面圧法(頚椎、膝、足関節など)
     ・触診法、その他


骨格調整専科・てあて整体スクール

【マダカラ】 ~ まだまだ動けるカラダを創る ~

読了までの目安時間:約 2分

毎月1回。
東京と名古屋でやっている【マダカラ】。
まだまだ動けるカラダを創るレッスンですが、まだまだぜんぜん知られていない。
と言うことで動画を撮りました。

【マダカラ】は参加者によって内容が少し変わります。
全然動いたことのない人が多ければ、簡単な動きから始めて全身をゆっくり動かすことをやります。
けっこう動いている人、様々なダンスをやっている人や大人バレエな人などが多い場合は、動きの種類を多くし、少しレベルも上げるかもしれません。
動画にはフロアワークと呼ばれる床の上での動きが幾つか写っています。
コンテンポラリーダンスの入口のような動きで、実際に動きをする前の準備運動でもあり動きの練習でもあります。
フロアワークは他にも沢山あります。
この他に少しステップのようなものもやります。
大きく脚を踏み出して移動するだとか、四つん這いで動くだとか。
たまには子供に戻って大きくカラダを動かしましょう。

次は名古屋で5月21日、東京は5月28日にやります。
詳しくは >>> https://teate.co.jp/corestretch


まだまだ動ける体を創る

読了までの目安時間:約 3分

まだまだ大丈夫と思って動いてみたら
あれっあれれっ!?
ってことありますよね。
動けることは動けるんだけどちょっと違う。
なんとなくの違和感。
どこが変なんだろう。
でもまあ今日はね。
調子がちょっと悪いのかな。
まぁだそんな歳じゃないし。
行けるでしょ。
でも。
でも待てよ。
ひょっとして。。。


40代位からですかね。
でもまだ40代はけっこう動けます。
50代になると違和感というか自分の感覚と実際の動きの差が乖離が大きくなる。
あれ。
が。
あれれ。
になり。
あれれれれれれ!
になる。


【マダカラ】は自分のためもあって始めたクラスです。
以前はコア・ストレッチと題して、コンテンポラリーダンスのフロアワークをやっていました。
床の上でゴロゴロしながら動くことで、体の芯から緩めていく。
でも緩めるだけじゃちょと足りない。
ということで簡単なステップも入れてみることにしました。
ステップと言っても踊りってほどではありません。
将来的には踊りもやってみたいですけど、今は違う。
歩幅を大きく歩いてみるとか。
歩きながら腕を振るとか。
床の上を四足で移動してみるとかそんなことをやります。
今月も東京と名古屋でやります。
待ってます。


【マダカラ】@東京

日時 : 2019年 4月23日(火)19:00~20:00
場所 : ホール DOZ (六本木駅7分・EXシアター裏手)
     港区西麻布 1-5-11 2階
料金 : 1,500円(当日精算)
問合 : teate@nifty.com
      03-3922-7230


【マダカラ】@名古屋

日時 : 2019年 4月16日(火)18:00~19:30
場所 : 名古屋市短歌会館 B1F (地下鉄 伏見駅1分)
     名古屋市中区錦 2-13ー22(http://www.homex.jp/tanka/access/access.htm)
料金 : 2,000円(当日精算)
問合 : teate@nifty.com
      03-3922-7230

5月のバレエカレッジ企画講座は腕と肩!

読了までの目安時間:約 2分

5月12日にバレエカレッジ企画の講座をやります。
新宿芸能家伝舎で午前中にやる予定にしています。
この講座は昨年秋から始まって今回で6回目。
一応、シリーズの最終回となります。
シリーズが終わったらどうなるのか!?
企画をしていただいている㈱オンポワントさんにも荒木にも分からないという。(笑)
とにかくバレエをやっている人に必要なものを伝えたいという想いだけは十二分にあるので、何らかの形で残したい個人的には思っています。
(とにかく頑張って資料を作ったので、このまま埋もれさせたくはない。汗)


今回の内容は【腕と肩】です。
打ち合わせやこれまで参加した皆さんに聞いたりして、だいたいのテーマを考えました。
以下のようなことについて解説出来ればと思っています。


・腕と肩を美しく使えない
・腕や肩が硬い
・肩の正しい位置がわからない
(前にかぶってくる、猫背っぽく見えてしまう)
・肩が上がってしまう
・アンオーの時の肩
・肩甲骨が出ている
・指が開いてしまう
・手首から先が下がる
・第一アラベスクから第二アラベスクに上手く変わらない


心当たりがある方や、そうそうそこが気になっていたという方は、5月12日のお昼すぎまで時間を開けておいて下さい。
もう少ししたら告知や募集が始まります。

NHK文化センターでアレクサンダー・テクニーク講座 始まりました。

読了までの目安時間:約 2分

NHK文化センター光が丘教室でアレクサンダー・テクニークの講座が始まりました。
始まりましたと言っても継続です。
荒木が講師になったのは2015年4月なので、4月から5年目に入ります。
ありがたいことです。
継続の方々は4名、新たに4名の方が加わりました。
もうひとり見学の方も入りそうなので9名になりそうです。
先月まで通っていた方で卒業(継続されなかった)された方もいます。


今日は初回の方がいたので、アレクサンダー・テクニークって何!?みたいな話から入りました。
FMアレクサンダーさんの話から、彼がどうやってこのテクニークを見つけたのか、そこにはどんな発見があったのかなどの話です。
そしてマッピング。
マッピング自体はアレクサンダー・テクニークではありませんが、アレクサンダー・テクニークの手法として使われることがあります。
今日は頭の形や頭と首の関係について。
これだけで首の動きが変わり、肩が楽になる人もいます。
次回からは脊椎や肩、股関節や膝や足首などについても話をします。
そしてハンズオンワーク。
触れることで変わる体の変化に気づいてもらいました。
終わって話を聞くと、ちょっと盛りだくさんだったとの感想を頂きました。
ちょっと張り切りすぎたかもしれません。
次回は5月19日、その後、6月16日、7月7日、8月4日、9月1日と続きます。
どこからでも参加出来ます。
自分の体や動き、自分の使い方に興味のある人はぜひらいらしてください。
申込や問合せはNHK文化センターに直接お願いします。

※NHK文化センター >>>


NHK文化センター・てあて整体スクール

光が丘は桜でした。


光が丘の桜・てあて整体スクール

5月連休中のセミナーや講座について

読了までの目安時間:約 3分

今年の5月は改元もあり10連休です。
この連休にいくつかのセミナーや講座を予定しています。
気になるものがあったらチェックして下さい。


大人バレエな人のための『カラダの座学』【5月3日】

大人からバレエを始めた方やベリーダンスやタンゴやフラダンス、ジャズダンスやソシアルなどさまざまなダンスをしている方々のための超簡単な解剖学です。
解剖学と言っても骨や筋肉の名前を覚えるものではありません。
外から見えているヒトの外形と実際に動く場所(関節や筋肉)の違いを確認して、頭の中にある体の地図を書き換える作業です。
実際に動かしたりしながら確認をしていきます。


セラピストのためのダンスの話【5月4日】

さまざまなセラピストやピラティスやヨガのインストラクター向けの、ダンスの話です。
大人になってバレエやダンスを続けている人が、どんなことに悩んでいるのかを解説していくシリーズです。
初回は「ターンアウトが出来ない。(5月4日)」以降、「体が硬い。」「脚が上がらない。」「背中を反れない/アラベスクが出来ない。」「足首が伸びない/足の甲が出ない。」「腕と肩/腕が柔らかく使えない(仮)」と続く予定です。


クラニオ練習会【5月5日】

クラニオ(頭蓋仙骨療法)の練習会・おさらい会です。
これまでに一度以上てあて整体スクールでクラニオのセミナーを受けた方のための練習会の時間を作りました。


骨格調整専科 名古屋集中コース 【5月21-24日】

連休中ではありませんが、5月に骨格調整の4日間集中コースを名古屋で行います。
骨格調整専科は整体スクールの骨格調整授業を受講するコース。
終了後も何度でもリピート受講出来るので、安心して受けることが出来ます。
4月中の申込には早割もあります。


以下は4月中の募集コースです。
アレクサンダー・テクニークとストレッチ・トレーニング。
自分の体に気づき動かす時間です。
お待ちしています。


アレクサンダー・テクニーク グループレッスン 【毎月開催】

名古屋4月17日、東京4月30日にやります。
一人からでも申込出来ます。


マダカラ ~まだまだ動けるカラダを創る【名古屋4月16日、東京4月23日】

名古屋4月16日、東京4月23日にやります。
ひとつひとつの関節を動かすことから始めて、コンテンポラリー・ダンスのフロアワークに進み簡単なステップをいくつか踏みます。
体を動かしトレーニングするクラスです。

骨格調整専科@名古屋 【早割】

読了までの目安時間:約 1分

5月に名古屋で行う骨格調整専科4日コースの申込が始まりました。
3月4月に申込される方には早割特典があります。
この機会に安全で確実な骨格調整・筋肉調整の手技を身につけてください。
お待ちしています。


【骨格調整専科@名古屋】

日時 : 5月21~24日 10:00~14:00
場所 : てあて整体スクール 名古屋教室
     愛知県名古屋市東区葵 3-14-20 ROOM CREA 2F
      (JR・地下鉄千種駅1分)
料金 : 108,000円 → 早割あり
早割 : 3月申込  88,000円
     4月申込  98,000円
申込 : teate@nifty.com
     03-3922-7230
FB : https://www.facebook.com/events/318819258988616/

足首が伸びない/甲がでない人”の体のしくみとストレッチ

読了までの目安時間:約 2分

バレエカレッジ企画【足首が伸びない/甲がでない人の体のしくみとストレッチ】講座やりました。
バレエカレッジ企画としてはこれで5回目の講座。
残り1回で一周回ることになります。
これまでやってきた内容は。


1回目 ターンアウトが出来ない。
2回目 体が硬い。
3回目 脚が上がらない。
4回目 背中を反れない/アラベスクが出来ない。
5回目 足首が伸びない/足の甲が出ない。
6回目 腕と肩/腕が柔らかく使えない(5月12日予定)


大人からバレエやダンスを始めた人に悩みはつきもの。
先生や仲間はいろいろなことを言ってくれるけど、なかなかコレといったものが掴めない。
変に脚を上げるくらいなら美しく上がっていれば低くても良い、とは言ってもやっぱり脚は上げたいし。
体は柔らかくなりたいし、アラベスクはもうちょっと剃りたいし、足首は伸ばしたい。
そんな人のための講座です。
今回は足首と爪先とポアントなどについて。
鎌足について質問されていたのを忘れて、テキストには記載しませんでしたが、練習方法や体の感覚や使い方などは講座の中で出来ました。
一人一人の足や脚にも触れてアドバイス出来たので良かったと思っています。
残り1回は「腕と肩」について5月12日に予定しています。
気になる方はこのブログかバレエカレッジ(㈱オンポワント)さんのサイトをチェックしておいてください。
参加された皆さん
お疲れ様でした。
参加ありがとうございました。


※この内容をセラピスト向けにシェアする連続講座を企画しました。
 【セラピストのためのダンスの話】
  → https://teate.co.jp/blog/blog1903172.html


バレエカレッジ1903171

バレエカレッジ1903172

バレエカレッジ1903173

バレエカレッジ1903174

クラニオおさらい会

読了までの目安時間:約 1分

クラニオ(頭蓋仙骨療法)の練習会を行います。


これまでクラニオ・イントロセミナーに参加して頂いた人のための「おさらい会」です。
忘れてしまった人には説明しなおします。
また質問も受け付けます。
集まったメンバーでお互いにクラニオの練習をしましょう。
なかなか練習することが出来ない人は、この機会にぜひどうぞ。


クラニオおさらい会

日時 : 5月5日(日)10:00~12:00
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 3,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


指針整体

セラピストのためのダンスの話 全6回の一回目

読了までの目安時間:約 3分

整体師やセラピストのために、ダンスをしている人の悩みを解説する連続講座を開催します。
大人からバレエを始めた人やダンスを続けている人がどんなことで悩み、それはどうやって解消すれば良いのか。
ダンスやバレエを知らない整体師やセラピストのための講座です。
整体師・セラピスト・ピラティスインストラクター・ヨガインストラクターなど


1回目 ターンアウトが出来ない。(5月4日)
2回目 体が硬い。
3回目 脚が上がらない。
4回目 背中を反れない/アラベスクが出来ない。
5回目 足首が伸びない/足の甲が出ない。
6回目 腕と肩/腕が柔らかく使えない(仮)


バレエやダンスの体の使い方は普段の使い方と違うことがあります。
例えばプリエ。
バレエのレッスンでしゃがんでいく(ような)動作です。
レッスンの前半ではバーと呼ばれる棒を片手で持って、爪先を外に両踵をつけて行ったりします。
この動き、大腿四頭筋よりも臀筋群やハムストリングスを意識して行います。
しゃがむと言うよりは、両踵を持ち上げてくる感覚。
ちょっと不思議ですね。
これは脚をターンアウト(股関節外旋)させながら全ての動きがあると言う前提があるからです。
ちょっと分かりにくいかもしれません。

そんな話をしながらバレエやダンスで多い悩みを解説していきます。
また悩みに対してどんなアドバイスが有効かと言うことの解説も行います。
全6回のコースですが、どれか1回の参加も大丈夫。
気になる講座に参加下さい。

講師荒木はダンス歴35年。(ジャズ、バレエ、コンテンポラリー)
整体師としてダンサーやダンス愛好家の方々を20年見ています。
また、現代舞踊協会舞踊指導者資格認定講座の講師でもあり、大人バレエな人のための講座なども多数行っています。
現場の声をお届けします。


セラピストのためのダンスの話(全6回)

日時 : 5月4日(土祝)10:00~12:00
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
     西武池袋線 大泉学園駅 7分
料金 : 12,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


アラセゴンド