整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 卒業生の声

卒業生の声

卒業生にスクールで勉強している時のことや卒業後のことなど、てあて整体スクールに入学して卒業してどうだったのかを聞いてみました。

※最新の卒業生の声・コチラもどうぞ >>>


卒業生の声


パーソナルトレーニングジムを経営する高橋さんご夫妻とトレーナーとして働く大宮さんからのメッセージ



高橋さんは大手スポーツジムでパーソナルトレーナーとして仕事をしている時に、てあて整体スクールに入学されました。
卒業後は、独立して自分でパーソナル・トレーニング・ジムをはじめ、同じ仕事をしている高橋さんの奥さんと、ジムで働いているトレーナーの大宮さんも入学されました。
高橋さんは、とても行動力がありかつ大胆で、次々に新しい仕事を開拓されています。
現在は加圧専門ジムを経営し、パーソナルトレーニングを行っています。

Dunamis(デュナミス)


小山の住宅街で開業した柴谷先生

柴谷先生・てあて整体スクール

私は整体師になる!

あることがきっかけで畑違いのサラリーマンから整体師になると決心し、学校選びを始めました。
インターネットで整体学校を探したのですが、私の学校選びの条件が

・土日に通えること
・開業の仕方や相談ができること
・体への負担が少ない手技

でした。
サラリーマンを続けながら整体学校に通えること。
それと整体師として就職するのではなく整体院を開業したかったので、開業について教えてくれたり相談できること。
最後の体への負担が少ない手技というのは、患者さんにとってはもちろん、施術者の体への負担が少ないことも重要視していました。

そんな中、てあて整体スクールのサイトに辿り着きました。
でもマンションの一室というのが気になって、他の整体学校の体験説明会に足を運びました。
そして整体学校に3校行ったものの、ココ!という学校に巡りあえず、最後にもう1ヶ所だけ体験説明会に行って、その中から選ぼうと思って行った最後の整体学校がてあて整体スクールでした。

てあて整体スクールに行って、初めて会話をした時の先生の印象は、冷静且つ淡々とした人。
ぶっちゃけ先生の最初のイメージは好印象とは言えませんでした。(先生ごめんなんさい)
てあて整体スクールでは、見学するだけでなく実際の授業に参加することができたのですが、授業に入ると先生のイメージは一変!

てあて整体スクールは少人数制なので、生徒さん一人ひとりにまで目が行き届きます。
かと言って手取り足取りというよりちょっと離れたところから見守る感じ。
またひと区切りつく度に生徒さんからの質問を受け付け、ひとつひとつ丁寧に答えてくれました。
実際の授業を受けてみて、先生の人となりが垣間見え、また授業がとても面白そうに見えて、てあて整体スクールいいかも?!と思いました。
でも、てあて整体スクールを選ぶ決め手は他にあります。

それは指針整体という手技です。
私が体験説明会に行った時、卒業間近の生徒さんに実際に施術をしてもらいました。
指針整体は、全身をポンポンとリズムよく刺激します。
刺激は他の整体学校よりも軽く、施術をやられた感じはあまりなく、でもなんか不思議な刺激だな~というのが、初めて指針整体を受けた瞬間の印象でした。
そして施術を全て受け終わってみると、身体が何だか軽い。劇的な変化はありません。
何となく軽い。
でも明らかに施術前とは違う。そんな感じでした。

でもその日の夜。当時は2月でとても寒かったんですけど、ベッドに入ると両手両足がポカポカしていたんです。おそらく今まで感じたことのない感覚。
布団が冷たいのも気にならないくらいでした。
指針整体ってスゴイかも。
この手技をぜひ体得したい!
私はこの夜、てあて整体スクールに通うことを決めました。

授業は実技と座学があります。
実技は、私の場合卒業直前までコレだ!という感覚を掴めませんでしたが、先生のふとした言葉がきっかけで感覚を掴む事ができました。
コレかな?という感覚を掴むまで約1年。
早いのか遅いのかは分かりませんが、引く刺激を体得するのはとても苦労しましたし、今でも鍛錬中です。
座学は、テキストに沿って学びますが、ぶっちゃけ脱線することがよくあります。
それがまた面白いんですけど。
私が通っていた頃、生徒同士の間では、とても為になる脱線話の事を「裏授業」なんて呼んでいたのはナイショの話。(笑)
授業の途中で生徒からの質問をきっかけに脱線したり、出席した生徒の顔ぶれを見て授業を少し掘り下げたり。
その時々に応じて授業の内容が変わっていくという感じでした。
座学は大切だけど、退屈でつまらない、と思うかもしれませんが、てあて整体スクールの座学はそんなことはないと思います。

自慢できることではありませんが、私はてあて整体スクールに通うまで身体についてきちんと勉強したことがありませんでしたし、卒業後も他の整体学校へ通っ
ていません。
もちろん身体についての勉強は今もしていますが、私の手技は、てあて整体スクールで教わった、指針整体とMETとPNFのみです。
そして卒業後、整体院やリラクゼーションサロンに勤めることなく整体院をオープンしました。

つまり経験はほぼゼロで知識も乏しい。
当然開業当初はよく悩みました。
悩んでも悩んでも分からなくなった時は、先生にメールで質問をしてよく助けていただきました。
先生、あの時は本当にお世話になりました、ありがとうございます。
今でこそ先生にメールで質問することはめっきり減りましたが、今は時々先生の整体を受けに行っています。
こういう繋がりは大きい整体学校では難しいのかもしれません。
私はてあて整体スクールを選んで本当に良かったです。
先生、これからもお付き合いよろしくお願いします。

**********************
長文になってしまいました。苦笑
端折ってもらっても構いません。
よろしくお願いします。

柴谷
――――――――――――――――――――――――――
柴谷指針整体院 柴谷勝徳
TEL : 0285-25-4385
住所 : 〒323-0029
栃木県小山市城北1-16-18カルネドールスリー106
MAIL : shibayashishinseitaiin@gmail.com
HP : http://shibayaseitai.com
――――――――――――――――――――――――――
※上の写真は開業4年目で遊びに(授業リピート)来てくれた時の写真です。


山形から毎週通った小林先生

小林先生・卒業生の声

おしょうしな!てあて整体スクールでいがった~!
(米沢の方言で、ありがとうございます!てあて整体スクールで良かった~!)
あら木先生はもちろん、当時お世話になった在校生や卒業生の方達にも感謝しています。

当時の私は、中学・高校・ママさんバレーボールのコーチとして、技術向上だけではなく、身体のケアも出来ればと思っていました。
そこで、整体スクール数校の資料を取り寄せ『てあて整体スクール』だけが自筆という所に誠実さを感じ、そして、自分の直感を信じ学校見学に行きました。

学校見学当日、スクール説明を聞いたあとに授業に参加。
しかし、生徒さんが女性ばかりで緊張(笑)
自己紹介のあと、生徒の方に触診のポイントを教えていただきながら触診体験。
あらき先生『身体の状態はどうなっていますか?』
私『・・・!?』(当然何も答えられません) 
あらき先生『上下、左右、高低など、とにかく決める事が大事なんですよ』
在学中は決める事を余り意識していませんでしたが、後に初めて本当の患者さんを診る時に「決める怖さ」を痛感しました。

触診体験終了後に初めて指針整体を受けました。
初めは、えっ何これ!こんなんで効くの!って、正直半信半疑でした。
しかし、施術後は身体が軽い。米沢-東京間を往復したのに翌朝もスッキリしていることに驚きました!
それも、あら木先生の施術ではなく在校生の施術でです。
指針整体恐るべし!
そして、入学を決めたのは、あら木先生の魅力!というより(先生ごめんなさい)
指針整体の不思議さ、Welcome的なスクール生の雰囲気に惚れて継続できると思ったからでした。

しかし、いざ入学したものの米沢-東京間の通学には苦労もありました。
大雪で新幹線が不通で帰れなくなったり、猛吹雪で新幹線が途中で止まり福島からタクシーで帰る事もありました。
それでも、毎回驚きや発見のある授業が楽しくて通学の苦労も吹っ飛びました。
あら木先生の授業は、実技・座学ともに初心者でも分かり易く、出し惜しみなく深い所まで教えてくれます。
また、語彙の豊富さにも驚かされることと思います。
そして、現役の整体師でもあるので、臨床経験が豊富で、教科書以外の症例なども教えてくれることがあります。

てあて整体スクール卒業後、24年余りのサラリーマン生活も卒業。
2013年7月、地元米沢で『かいほう-整体&酸素カプセル-』を開業しました。
開業して初めての患者さんを施術する時に
もし間違っっていたら・・・!
もし症状が悪化したら・・・!
もし何かあったら・・・!
と突然不安がよぎり、患者さんの身体の状態を決める事が出来ませんでした。
しかし、決めなければ次の施術に進めない。
平静を装い、スクールで学んだ事を思い出しながら、何とか施術をした苦い経験があります。

緊張と不安の中で無事施術ができたのは、しっかり身体に染み込むよう基本を何度でも繰り返し教えてくれたあら木先生のお蔭です。
また、身体の状態を把握し、症状の原因を捉え、何処をどう調整しているのかなど、常に考える授業も良かったのだと思います。
そして、覚える全ての手技が実践的で尚且つ再現性が高く、老若男女を問わず安心・安全に施術できるというのも強みだと思います。
その証拠に、先程の患者さんは今現在も定期的に来院してくれています。

てあて整体スクールを卒業し、個人事業主となって4年。
色々と大変な事もありますが、これからも日々精進し頑張って行きたいと思います。
あら木先生、今後とも宜しくお願いいたします。


******************************
かいほう-整体&酸素カプセル-
小林 雅人
〒992-0038 米沢市城南2丁目3-1
Tel&Fax: 0238-26-4380
Mail: info@kaihou-go.com
URL: http://kaihou-go.com/
******************************


元バレエダンサー 新田知洋さん


新田さん・てあて整体スクール

「てあて整体スクールで学んで」


私はこれまでバレエダンサーとしての舞台活動や夫婦で主宰しているバレエスタジオでの指導、 そして所属するバレエ団での後進の指導という仕事も少ししてきました。


現役を引退し、バレエ団も退団した現在、主宰するバレエスタジオでは幼児から大人の生徒の指導の他、 ストレッチ指導を中心とした健康クラスなどを開催しています。
そんな私が「てあて整体スクール」で整体や身体の事を学ぼうと思った理由は主に三つあります。


まず一つは私が現役で踊っていた頃、数え切れないほど様々な治療家の先生方の助けやサポートを受けてきたように、 今度は私自身が強靭に鍛えられつつも非常に繊細な身体感覚を持つバレエダンサーの身体の調整や抱える問題のサポートが出来たら・・・ (バレエダンサーの身体の事や、抱える悩みを理解できる施療家はまだまだ圧倒的に少ないので) そんな想いを数年前から持っていた事です。
そしてもう一つは、生徒のバレエでの故障やコンディショニングについて、自分の経験値だけに頼らない、 適切な対応と正しい指導が出来るようになりたいという事。


そしもう一つはどのような時代に於いても誰に対しても手ぬぐい一本あれば身体の痛みや不調に悩む方を 少しでも楽にしてあげられる可能性を秘めた<指鍼整体>に以前から興味を抱いてたのと、現役ダンサー時代にかなり受けていた<オステオパシー>のテクニックの一つである「マッスルエナジーテクニック」も バレエに本当に詳しいあら木先生からじっくり学べるという事が大きな魅力でした。


スクールのサイトだけでなく、あら木先生の様々な想いや気持ちが詰まったHPやブログの内容にも共感する事がとても多く、 早くこのスクール、あら木先生から色々な事を学びたい!と強い想いを抱くようになったのです。
そしてこれからの私自身の仕事の可能性やバレエスタジオでの指導スタイルへのプラスの効果などを想像しながら、 はやる気持ちを抑えきれず思いきって妻に相談し、まずは目の前にある今やるべき仕事に全力を尽くし、一区切りつけてから見学し、入学しようということに決めました。
初めてスクール見学、体験に来た時は「やっとここまでたどり着いた!」そんな気持ちとバレエ団の舞台で踊っていた時のような ワクワクする感情がこみ上げていました。


その事も自分の中では実は心底嬉しく、体験授業の時からすでにスクール生になったつもりで授業に参加させていただきました(笑)。


スクールでのあら木先生は見た目の気取った感が一切無く(スクールのHPも含め)、常に自然体でありながら、 プロとしての揺るぎない態度で安心感を与えてくれ、正直で誠実であるのと同時にユーモア溢れる楽しい授業をしてくれます。


素晴らしい<師>にめぐり会えたと思いました。
私もバレエの指導者として、そしてこれからは人の身体を観る(診る)専門家としても常にそうありたいと感じています。
一緒に学ばせて頂いたスクール生の仲間や卒業生の方々からも多くの刺激をもらったり、和気あいあいと和やかな雰囲気の中、 リラックスしながら楽しく授業を受ける事が出来、本当にこのスクールを選んで大正解でした。


在学中は学んだ事をちゃんと使える自分のスキルとして定着させる事、技術の向上と経験を積む目的で、基本手技やマッスルエナジーテクニック、 PNFやコアストレッチなどを身内にはもちろん、スタジオの生徒達にも希望者にはどんどん使っていました。


スクールで学んでいる内容が、ただ手順を覚えるだけでなく考え方が重視されているおかげでとても実践的で施術の組み立てがしやすく、 実際に効果を出せている事に正直驚いています。


そのようにまだぺーぺーの私でも上手くいくのは「てあて整体スクール」で学べる内容が安全で再現性の高い手技であるのと同時に、 一つ一つの手技の考え方を伝えるあら木先生の説明がとても解りやすく、納得しながら身に付けられる事、 少人数の授業の為、あら木先生が生徒一人一人の特性をよく把握されていて、適切なタイミングで的確なアドバイスをして下さるからだと思います。


卒業後のこれからは身に付けたスキルをこれまでの自分のキャリア、経験に取り込みながら生徒の指導にも生かしつつ、 整体の施術をする頻度も増やして少しずつ経験を積みながら腕を磨いていこうと思います。


私は「整体も出来る特殊なバレエ指導者」、そして「バレエダンサーにとっての特別な整体師」でもありたいと思います。
これからも時々リピート受講やセミナーなどであら木先生、「てあて整体スクール」にはお世話になると思います。
また、卒業生の方々や同志となる在校生の皆様方、これからスクールに入学される方もどうぞ宜しくお願いいたします。


***********************************************
■新田知洋
新田・川本バレエスタジオ >>>
神奈川県秦野市今川町8-1K&Y秦野ビル2F
電話0463-83-8313

新田さんは約1年前(2014年位)までスターダンサーズ・バレエ団でバレエダンサーとして活躍されていた方です。
殆ど現役バリバリの時に見学に来て、半年位先になって突然「あの時の新田です。入学します」と連絡がありました。
授業はとても真面目。
一つ一つのことを体に落とし込みながら学んでいらっしゃいました。
バレエ・スタジオも経営されているとのことで、これれからスタジオでの指導や調整などにも活かしていくとのことで、本当に嬉しく思っています。
僕自身がダンサーの治療をしたいと言う気持ちがあって整体師になったので、新田さんのようなダンサーが整体師になってうれるのは感慨深いものがあります。
***********************************************


山梨から通っていた村田先生

村田・てあて整体スクール
私は元々、地元の山梨で金融機関の営業をしていました。
しかし淡々と仕事をこなす毎日、不景気で上がる見込みがほとんど無い給料、漠然と10年後の自分を思い浮かべた時に、自分の人生がつまらなく感じてしまったのです。
そんな折に、知人が当時山梨にあった整体スクールに通っていたのがきっかけで、人生を変えようと一大決心をし、夜間授業で働きながら通えるそこのスクールに入学しました

「この技術は世界一!これさえ覚えれば何も怖いものは無い!」という熱血指導のスクールで、みっちり二年間修業しました。
そして無事卒業を迎えると同時に仕事も辞め、晴れて整体師の仲間入りだと表の世界に出てみたら・・・そこには二年間ですっかり井の中の蛙になってしまった自分がいたのです。
元々実技中心だったそのスクールは、学科はあって無いようなもので、卒業したのに解剖学の「か」の字も知らない。
技術も整体というよりは単なるマッサージのようなもの。
世界一なんてとんでもない・・・一体今まで自分は何をしていたのだろうと途方に暮れ、路頭に迷いかけました。
仕事も辞めてしまっているし、後戻りも出来ない。
一体どうしたらいいんだろう・・・

そんな時、ある知り合いの先生に相談したところ、「東京にてあて整体院といういいスクールがあるから、もし本気で整体を学びたいんだったらもう一度そこに入って一から勉強し直してごらん」と言われ、藁にもすがる思いでスクール説明会に行きました。

先生「村田さんはどんな手技をやっていたんですか」
私 「僕のやっていたのは足でやる技なので、手技の経験は無いんです。」
先生「それを手技と言うんです。」

なんて怖い先生だ。
しかも山梨から通うのも大変だし、どうしようかな~なんて思いながら、いろいろ質疑応答しているうちに学校の時間になり、お試しで参加をさせてもらいました。
そこで先生が、スクール生のみなさんに私の紹介をして下さいました。
「他の整体スクールで二年間勉強していた、経験者の村田さん」と。
「いや~学科はいい加減だったので素人みたいなものなんですよ」とか言い訳しているうちに始まった体験授業は骨格調整。
上述しました通り、前の学校ではマッサージみたいな実技だけをただひたすらやっていたので、本当に頭の中はからっぽの素人同然で背骨の数すら分からない状態だったのです
でも先生の紹介でハードルが上がっちゃってますから、スクール生の方は私がさっき言った言葉をただの謙遜だと思ったのでしょう
「仙骨のところをこうやってこうやるんです」と当然のようにいきなり専門用語。
さすがに知らないとは言えずに「あ~仙骨ですね。なるほど~」と冷や汗をかきながらカラ返事し、胃が痛くなりながら体験授業を終え、帰ってから3日後に入学申込みのメールを送りました。

入学してからは本当に毎回の授業が新鮮で、ああこういうのが本物の整体スクールなんだな~と思いながらいつも楽しみに授業を受けさせて頂きました。
実技に関しては、指針整体をはじめ、マッスルエナジーテクニックといった骨格調整やリハビリの現場などで使われる手技などすぐに使える実践技術を中心に、解剖学的な見解で丁寧に分かりやすく教えて下さいました
症例別の授業もあるので、実際の患者さんの症状に合わせた対処の仕方も学べます
そして問題の私が苦手な座学。
あら木先生の魅力は、技術は言うまでもなくもちろんすごいのですが、なんといっても座学の知識が半端じゃない!!
とにかくどんな質問をしてもしっかり返事が返ってきます。
そして整体とはあまり関係ない?雑学も半端じゃない。
毎回毎回なんでこの先生はこんなことまで知っているんだろうと、ホケーッとしながら聞き惚れていました。
最初怖いと思ったのは錯覚でした (笑)
今にして考えると素人以下じゃないかと言われてしまうくらい知識の無かった私ですが、あら木先生の丁寧なご指導のおかげで、2010年4月に無事地元山梨に「からだのみかた整体院」を開業することができました。
優柔不断なので、院名はあら木先生につけて頂きました。(笑)
整体師は決して簡単な職業ではありませんし、開業した今でも毎日が勉強です。
でも、あら木先生に出会っていなければ、きっと私はものすごくいい加減な整体師になっていたことでしょう
志を同じとするスクール生に出会えたことも、とても励みとなりました。
卒業後も困ったことがあればちゃんとフォローして下さる、そんな優しいあら木先生にみなさんも一度会いに来てみてはいかがでしょうか?
人生を変えるいい出会いとなるかもしれませんよ!

*******************************************

からだのみかた整体院・村田義宣
HPはコチラ >>> http://karada.cucicomi.com/
山梨県甲斐市竜王1370-1(JR竜王駅徒歩5分)
駐車場2台あり
********************************************


神戸から名古屋に通っていたピラティスの小林さん

小林さん・てあて整体スクール

大阪でピラティス指導・ボディケアをさせていただいております。
ボディワークスタジオallongeの小林と申します。
卒業生の声を書かせていただきます!
大阪で、
ピラティス指導をしながら、もっと体のことがわかればな~、治せたらなあ~、
あわよくばダンサーに役立てられたら・・・
いいなぁ~っと思っていました。
そんなときに、
荒木先生の整体スクールをホームページで発見し、東京スクールに授業体験をしにいきました。

整体師・整体スクールがどんな感じか知らなくて、
最初に荒木先生にお問合せしたときは、ドキドキしました。
だけど先生は、
営業営業なトークがなく、
なんかさっぱりした印象でしたから、本当に安心しました。

授業を体験し、
まずいつでもスタートできることに魅力を感じました。
途中万一休んだとしても、
再開もできるので、
小さなこどもがいる私には安心でした。
それに、
スクールがはじまり、感じたことは、
先生は優しくて、なんでも答えてくださるし、信頼できる先生だなということでした。

あと、
生徒同志が話しやすい雰囲気のスクールで、
すぐ馴染めました。
最初は緊張していましたが、すぐにリラックスして授業を受けることができ、助かりました。
もちろん、
筋肉や骨のこと、たくさん教えていただけるし、営業に関しても体験談を話してくださるから、自分がいざひとりで仕事をするときも安心でした。
姿勢分析や触り方、立ち位置なども、とても勉強になりました。

ダンスの話が通じるということも、
かなりポイントが高いのです。
ピラティスインストラクターとして、ダンスファンとして、身になるお話ばかりでした。
これからも、勉強させていただきたいです!

今後とも、
よろしくお願いいたします(*^^*)


***************************************
ボディワークスタジオ allonge
こばやしたえこ
ホームページはこちら >>>
***************************************


作業療法士のSさん


卒業生・てあて整体スクール
スクールに通い始めたころは無職でした。
作業療法士として復職を考えていましたが、ブランクが長くて復帰する自信がなく、人に触れる感覚を取り戻したかったこと、また以前から肩こりや腰痛など、からだに起きていることをもっとくわしく知りたい、 対処方法を身につけたいという気持ちをずっと持っていたこと、その勉強のために通わせてもらうことにしました。

通い始めてしばらくは新しいことだらけで大混乱でした。
触診の時左右どちらにずれているか微妙なところがわからず、「わかりません。」という私に「決めてください」と先生は言われ、決断することが苦しかったことを覚えています。
今思い返しても、「決める」「自分で決める」ということを一番学んだと思っています。
そのことは復職した今も生きています。
患者さんにしてみたら、「治るか治らないかわからないけどちょっとやってみますね…」 という自信のない人より、ここはこうなっているからこういう治療をします。治るまでにだいたいこのくらいかかります。とはっきり断言してくれる人の方が当然頼れるわけなので、そういう、「今の自分でやっていく覚悟」のようなものを学びました。

座学では、解剖学がとてもおもしろかったです。
卒業後もリピート受講をさせてもらっているので、もう3・4回以上聞いていますが、毎回新しい知識が加わり、へぇ~っと思うことばかりで新鮮です。
大学で解剖学を習ったはずなのですが、詰め込みだったためか、身についた感覚がまったくありませんでした。
それが、先生の授業を聞いて骨・筋・神経等々が連動するような、そうして自分の知識になっていくような実際の動きや実生活とつながっていくような感覚がありました。
そんな授業でした。
今も、仕事で動きの説明をするとき、ここで得た知識を活用させていただいています。

指針整体の基本手技は、手を作ること、姿勢をつくることにとても苦労しました。
でも、先生のていねいな指導に加えて、スクール生どうしで、今のはこうだった、もう少しこっち、順番ちがうよなどなどお互いにフィードバックして話しながら身につけていく形式なので、とても学びやすかったです。
試験までは緊張していて、とにかく試験に受かるために必死だったので、リピート受講している今の方が先生の言われていることを余裕もって聞けてさらに理解が深まっています。
それで卒業して半年以上も経つのにリピート受講を続けています。

今は作業療法士として働きながら、家族や周りの人に刺鍼整体をしたり、体の状態を伝えたり、ということを続けています。
今後は勤め先のスタッフのためのストレッチ講座など、周りの人の体の使い方をもっとみていけるようになりたいと思っています。
まだまだこれからもよろしくお願いします。


准看護師として働く傍ら開業に向けてリラクゼーション・サロンでも働いている樋口さんから

認定写真 Hさん


なぜてあて整体スクールに入学したか。

まずは3年前になりますが慢性の腰痛がひどくなり、ぎっくり腰状態になり、初めて接骨院へ。
それまでは痛み止を飲んでごまかしたり、シップ貼ったりしてました。
そして接骨院で体のバランスの崩れや腰が反り腰になっていることを指摘され、毎日マッサージしてもらい2ヶ月位で良くなり、そこから体のバランスから治す事に興味をもち、まずは無料で技術をゲットしようと町に氾濫している60分3000円位の店の無料研修に2ヶ月通い卒業しデビュー。
てもデビューしたものの解剖学も何もわからない、知識が足りないため真面目に勉強したいと思い、柔道整復師も考えましたが、仕事上通うのは無理なため、整体師の道を。
この学校を選んだのは
揉まない、押さない、体重かけない、
指針整体のこの手技にひかれたからです。
ナースをしながらでも出来るし、
年をとっても続けられる、疲れない手技、
まずはこれが一番。

そしてここでしかやってない手技、日本で教えてるのはここだけという特別感。
何より先生の人柄が良い、人に騙されても騙すタイプではない、(と思う。(*^^*))
あとA型。
それで決めました。

そして入学してからは、私准看護師の資格はありますが、解剖の授業寝てたので全然頭に入ってません。
なので、筋肉の名前言われても全然わからなくて、その度に先生に看護師ですよね?と言われるやり取りを何度したことか。


勤めているのが内科なので筋肉が分からなくてもこまらないんです。
最初から授業をビデオ撮影させて頂き、家に帰ってノートにまとめていましたが
最初の一周りが終わるまでの半年間は本当に分からないことだらけでした。
ビデオを見返すと何度先生が説明してくれてもわかってなさそうな顔、穏やかな先生じゃなかったら切れてると思う。

まあ穏やかな荒木先生も、一回でとは言いませんがいい加減覚えましょう!
と言う発言もちらほら、人に教えるって本当に大変だと思います。
そして2周りめになるとあれだけわからんちんだったのがちょっと整体師ぽくなってきて、素敵な仲間にも恵まれスクール2時間前に集まって毎週練習させていただき 楽しくて、ほぼ一年間1度も休まず皆勤賞、卒業前は病気が見つかったりでバタバタしてお休みが続きましたが先日無事卒業を迎えることが出来ました。
これも皆先生や支えてくれた 皆様のおかげです、本当にありがとうございました。
そして、入学当初に先生が腰痛や痛みのある生徒も通学中になおちゃうんですよというのを聞いていて本当か?
と思っていましたが、
授業で言われた通りに歯磨きの時に毎日傾斜板に乗ったり、
竹踏みしたり、
骨格調整に、指針整体、
2年以上苦しんでいた慢性の腰痛が気が付けば治ってました。
私にとってはこれが一番の収穫かもしれません!

さて、卒業してみて、この一年を振り替えるとちょっと色々とやり過ぎました、
昼間ナースして、夜時々リラクゼーションの揉みほぐしのアルバイト、日曜日は整体スクール、
その間に、
パステルアート、
数秘術&カラー、
エネルギーワーク、
彫金教室、
天然石ショップのアルバイト、
いい加減休んで!と、強制停止で乳癌の手術で入院。
しばらく大人しくしてます。
退院して療養期間が終了したら、また動き出します。
今度はほどほどに。
先生一年とちょっとでしたがお世話になりました、覚えが悪くて大変だったと思いますが、
とても楽しかったです、
またリピートで参加させていただきます。
そのときはよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。m(__)m


アロマ整体サロンの院長

九里田先生・てあて整体スクール

2012年の10月に骨格矯正を 大阪から毎週通わせて 頂きました。
衝撃的だった事は 私はいくつかのセミナーに 行きましたが、こんなに 分かりやすく教えて 頂いたのは初めてで 解剖学、手技においても 分かるまで教えて下さり荒木先生が本当に理解 されているからこそ あんなに細かく分かりやすく 教えて下さる事ができると思います。
凄く有り難い事に 先生は分からない事は メールで質問に答えて 下さり本当に感謝して おります。
先生がブログに書いて おられましたが、その 通りだと思います。
スクールに通われる 事を考えていらっしゃる方や 整体を習おうと思うので あれば、荒木先生に教えて 頂く事が本当の整体を 教えて頂けますし 遠回りしなくてすむと私は思います。
しかも施術者も疲れないやり方 をしっかりと教えて下さるので 初心者の方にも大変オススメです!!
骨格矯正は今も凄く活用させて 頂いています。
私の患者さんはお蔭様で更に改善されています。 引き出しを沢山持っている 方が、様々な患者さんに対応が できるので、荒木先生には 教えて頂きたい事が沢山ありますので、これからも 宜しくお願い致します。

*******************************************
アロマ整体院 パルペルーレ 九里田先生
大阪府大東市住道2-7-12-201(住道整骨院 目印)
JR学研都市線住道駅より徒歩2分
********************************************


東海地方でラテンダンス指導をしている南さん

南さん1・てあて整体スクール

「関わる全ての人を健康と笑顔にしたい」……をコンセプトに、フィットネスとダンスインストラクターを20年続けている中、自分自身の病気、また生徒さんや、メンバーの方々に「腰が痛い」「膝が痛い」「首が痛い」などのご相談が非常に多く、身体の不調や障害についても解決して行けるスキルを身に付けて行きたい!!!!!!!と思った事が、てあて整体を知り、あらき先生の指導を受けるキッカケとなりました。
仕事をしながらスクールに通えたのが、私にとって喜ばしい事でした。
現在、パーソナル指導もしています。
おかげさまで、私の最初のビジョンであった「不調や障害を改善したい」この目標も叶えることが出来、とても喜んでいます。
てあて整体スクールで学んで、本当に良かったです。
先生、ありがとうございました。


ダンサーで整体師

鶴田・てあて整体スクール

・その時、私は人生に悩んでいました。

なんていうと少し大げさですが、これからどんな風に生きていこうかと悩んでいたんです。
特に、4歳から習っているクラシックバレエとの関わり方を考えていました。
そんな時、なにげなくインターネットを見ていたら「てあて整体院」のホームページに出会いました。
その時まで整体師になりたいなんてこれっぽっちも思ってなかったんです。
バレエをやっているので整体にはよく行きましたが、まさか自分がやるなんてとんで もないと思っていました。
でも、そのサイトを見た時に「この先生みたいになりたい!」って思ってしまったんです。
踊っていることが整体という仕事につながり、そして整体の仕事が踊ることにも役に立つ。
「この先生に習いたい」という気持ちが強くあったので、他のスクール見学などはせずに「てあて整体スクール」に入学しました。

・スクール生活

やはり最初は緊張し、先生もちょっぴり恐い~なんて思いましたが、通ううちに本当に楽しくなりました。
とにかくアットホームだし、一緒に学んでいたスクール生との会話も新鮮で、お昼休 憩はいつも盛り上がっていました。
授業では、手技はもちろんの事、経営についてや勉強の仕方などたくさんの事を教えていただきました。
でも、決して堅苦しくなく、時には脱線したりしながらの授業がまた楽しかったです。
そして、ダンスをやっている人への施術なども教わる事ができたのが、私にはとても勉強になりました。

・内弟子生活

てあて整体スクールには「内弟子制度」があり、私も志願して内弟子をやらせていた だきました。
内弟子生活では、てあて整体院のチラシを作ってポスティングしたり、実際に患者さんを施術させていただいたりしました。
ダンスによる痛みなどについても、より深く教えていただきました。
なにより、患者さんや生徒さんを迎える時の心構えや、整体の仕事をするという事に対する意識など、気持ちの上で大切な事を教えてもらったような気がします。
この内弟子生活が無ければ、こんなに早く開業出来なかったと思います。

・そして開業

開業すると何でも一人でやらなくてはいけない。
やはり大変です。
でも、先生にはいつでも相談にのってもらう事ができ、先輩・同期・後輩とも情報交 換ができるので、そういった縦と横のつながりがあるのがとてもうれしいです。
先生をはじめ、みなさん本当によく勉強しています。
そういう姿勢を見て「私ももっ と頑張ろう」と意欲がわきます。
てあて整体スクールに入って、尊敬でき・刺激しあえる先生や仲間と出会えて本当に良かったです。

**************************
「整体院Retour」 鶴田純代
小田急線相模原駅
http://www.seitai-retour.com/
042-810-8410
**************************


整体学校の後輩

卒業生・てあて整体スクール

別の整体スクールを卒業し、サロンで働き始めて1年が過ぎた頃でした。
お客さまの身体を施術させていただくうちに、お客さまの満足度を上げていくためには、今までやってきた手技だけでは限界があると感じるようになっていました。
課題のひとつが骨格矯正でした。

自分の調子が悪かった時に骨格矯正を受けてみたところ、不調な箇所が改善したと実感しました。
施術を受けた人が痛みを感じることもなく、施術者にとっても負担が少ない技術だと思い、この技術を身に付けたいと思いました。
てあて整体スクールは、少人数で質問もしやすく、とても丁寧にわかりやすく教えていただきました。
先生の知識の広さ、深さには驚き通しでした。
通っている生徒さんの真摯な態度にも刺激を受けました。
もっともっと勉強して、経験を積んでいかなければという思いが強くなりました


勤務先のサロンへ定期的に通っているお客さまに対して骨格矯正をしたところ、次の施術時に「前回から調子が良い期間が長かった」とおっしゃっていただけたときは本当にうれしかったです。
現在は施術から離れていますが、復帰するときはリピート制度を利用したいと思っています。
いい先生、スクールに出会えて感謝しています。
これからもよろしくお願いします。


てあて整体スクールへの 問合せ
mail

teate@nifty.com

電話 03-3922-7230