整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » こんにちは。 あら木です。

こんにちは。 あら木です。

一生は一度だけ。

やりたいことをやりましょう。



こんにちは。
てあて整体スクール・院長あら木です。

一生は一度だけ。
だから、やりたいことをやりましょう。
もし会社勤めが面白くないなら、自分の力だけで生きていくのはどうだろう。



大人になって社会人になって会社に長く勤めていると、そんな甘いこと言ってるんじゃない!なんて人からじゃなくもう一人の自分が言ってたりしますね。
確かに。
あら木もそうでした。
最初に転職を考えたのは35歳の頃。
整体の勉強を始めたのは38歳。
実際に開業したのは42歳になってからでした。
なんとなくの時期も含めれば、考え始めてから10年くらい経っていました。

開業と言っても簡単なことばかりじゃありません。
開業して1年目位に銀行残高が6万円しかなくなったこともありました。
その時は本当に心配で眠れない夜を過ごしたこともありました。
それでも2001年の暮れに開業してから、もう17年が経ちました。
順調な時ばかりではありませんが、今はそれも人生の楽しみと思えるようになりました。


PNF1・てあて整体スクール患者さんが笑顔で帰っていく。
その後ろ姿を見ると自分の疲れはなくなります。

痛みはとても辛いものです。
体の使い方も歪みも。
本人にとっては大変な問題です。
体を使わなくなった現代人は、自分で自分の(体の)ことが分かりにくくなっています。
客観的に心身のことを見て、調整し癒しアドバイス出来る。
整体師やセラピストやボディーワーカーは求められる仕事です。
順序立てて勉強すれば必ず身につく技術です。


面圧・てあて整体スクールてあて整体スクールでは強く押したり矯正したりする整体ではなく、安全で優しい手技を教えています。
また痛みの仕組みや体の使い方やストレッチ方法まで勉強することが出来ます。
指針整体やMETの手技は他にないと言うのも良い点かもしれません。


小さな整体スクールですが、開業して成功出来る整体の技術と知識を教えています。
それだけじゃなく体の使い方やアドバイス方法までも。
今の仕事から別の仕事を考えるのなら、雇われない自分のやりたいことが出来る仕事をやりましょう。
全力でお手伝いします。


仕事を変えたり独立したりは大変です。
でも、人の意見を聞いてはいけません。
後で必ず後悔する。
2018年のアカデミーを受賞したメイキャップの辻さんの言葉です。
( 絶対に人の意見を聞いてはいけない。 >>> )


古屋さん・てあて整体スクールこれからの整体師やセラピストに必要とされている考え方・立ち場を考えました。
フォースプレイス(第4の場所)としての整体院・サロン・整体師・セラピスト。
フォースプレイス(第4の場所)として機能する整体師を育成したいと思っています。
( フォースプレイス ~ 第4の場所としてのセラピスト >>> )

METセミナー・てあて整体スクール