整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » アーカイブ

てあて整体スクール 授業見学・一日無料体験

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクールでは一日4時間の授業を、無料で体験することが出来ます。
授業に来て頂くと指針整体やMETなど、てあて整体スクールでしか受けることの出来ない手技を体験していただくことが出来ます。
3月の授業見学日も決まりました。
春からの新入学や勉強に先ずは見学にいらして下さい。


【てあて整体スクール東京校 授業見学日】

2月
24日・25日・26日

3月
 3日・ 4日・ 5日
10日・11日・12日
17日・18日・19日
24日・25日・26日・31日

※それぞれ授業の始まる30分前に説明を行います。

【てあて整体スクール名古屋教室 授業見学日】

 3月
20日(火) 9:30~
21日(水) 9:30~
22日(木) 9:30~
23日(金) 9:30~


てあて整体スクール
東京 : 東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


認定・てあて整体スクール

MET

指針整体・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

ダンサーのためのアレクサンダー・テクニーク

読了までの目安時間:約 3分

チャコット名古屋スタジオさんでアレクサンダー・テクニーク特別講座を開催することになりました。
今回は【 ダンサーのためのアレクサンダー・テクニーク ~長い背中と伸びやかな手足を手に入れよう 】という内容。
興味のある方は直接チャコットさんに申込お願いします。


【ダンサーのためのアレクサンダー・テクニーク】

日時 : 3月21日(水祝)15:45~17:45
場所 : チャコット名古屋スタジオ
     地下鉄栄駅 7分
料金 : 会員 2,800円+500円 非会員 3,500円
問合 : 052-242-4344
詳細 : http://www.chacott-jp.com/j/studio/nagoya/class/lesson14660


今回は長い背中と伸びやかな手足を手に入れるために、今自分がやっていしまっている何かを感じてもらうことから始めます。
今やっている何かをやめれば伸びやかな手足は手に入ります。
元々持っているあなた本来の伸びやかな手足を感じてもらいます。
難しいことはやりません。
大人からバレエを始めた方や再開組も、また別のダンスをしている方でも参加出来ます。
バレエシューズもいりません。(持っていたら持ってきて下さい。)
靴下や裸足でもOK。
お待ちしています。


名古屋チャコット1608252・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608255・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608256・てあて整体スク-ル

名古屋チャコット1608257・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

姿勢をどう見るか。

読了までの目安時間:約 3分

姿勢・てあて整体スクール

良い姿勢ってどんな姿勢なんでしょうか。
耳垂・肩峰・大転子・外くるぶしが一直線に並んでいる。
壁を背にして踵を壁につけて立ったとき頭も壁についている。
胸が張りすぎていないとか、肩が上がっていないとか、出っ尻になっていない、逆に腰骨が真っ直ぐになっていないなどなど。
いろいろなことが言われます。

てあて整体スクールには「姿勢」と「歩き方」の授業があります。
どんな姿勢が良い姿勢なのか。
そこから考えます。

猫背や鳩胸や反り腰の人も、自分でなおすことは出来ます。
猫背なら胸を反れば良いし、鳩胸なら胸を閉じれば良い。
でも、それを「猫背が治った」とか「鳩胸が治った」とは言いません。
出来るのに、治ったことにはならない。
そこが難しいところです。
自然にしているのに、猫背や鳩胸ではない状態になっている。
そこに持っていくのが整体師の仕事です。

では、猫背なら胸側の筋肉を緩めストレッチすれば良いのか。
鳩胸なら背中側の筋肉を緩めストレッチすれば良いのか。
それも必要かもしれませんが、それで治ることはありません。
猫背の人が胸を反らし易くはなりますけど、反らさなければ真っ直ぐにはならない。
反らしていると感じていないのに、真っ直ぐになるようにはなりません。
そこがポイントになります。

人は普段の姿勢がデフォルト(初期値)になってしまいます。
猫背の人は猫背になっているとは感じていません。
普通にしていると猫背になっている。
真っ直ぐなんだろうなぁと思っているのに猫背になっている。
そこを認識するところから始めます。
そのためのいくつかの方法を勉強したりします。
一朝一夕に出来るものではありませんが、患者さんの見方や話の内容を学ぶことは大切だと思います。

そして、良い姿勢ってどんな姿勢なのか。
そこも大きなポイントです。
結果、その良い姿勢になっていることを目指す訳ですから。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

【 売れるトレーナーになるオールインワン講座 】 説明会のお知らせ。

読了までの目安時間:約 3分

【 経験ゼロから売れるトレーナーになれる! 売れるトレーナーになるオールインワン講座 】


長い名前ですね。
この講座の第一期説明会が始まります。
この講座はスクール卒業生の安藤トレーナーが立ち上げた会社が行います。
全く初めてからでもトレーナーになれると言う謳い文句。
説明会のご紹介をさせて頂きます。

安藤さんは某大手スポーツジムでの経験を活かして、パーソナルトレーナーとして独立開業。
独立前後のタイミングでてあて整体スクールには通われました。
卒業後ほどなく個人でやっていた仕事を会社組織にし、活動の場を広げてきています。
もう僕なんかが応援しなくても素晴らしい活躍をされていますが、トレーナーになりたいと言う人たち向けの講座を始めるとのころでしたので、ちょっとだけ応援しようかと思います。

指導内容は「トレーニング指導スキル」「栄養指導スキル」「ビジネススキル」の3つです。
個人で活動して実績をこのした安藤さんだからこそ出来る内容だろうと思いますs。
最近のトレーナーさんたちはトレーニングだけでなく栄養指導のスキルは必須です。
これにビジネススキルの勉強も出来るのが良いですね。
説明会申込は下のリンクからどうぞ。


売れるトレーナーになれるオールインワン講座 >>> http://bit.ly/2BF8eIa




手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

40代からのストレッチ教室 ~ クロワッサン

読了までの目安時間:約 2分

クロワッサン1・てあて整体スクール

現在、発売中のクロワッサン(2/25特大号)に卒業生が載っていました。
【40代からのストレッチ教室】と言う特集号で、「つらい時に効果を感じる、症状別ストレッチ」のページを監修した小笠原恭子さんです。
卒業生でもパーソナルトレーナーをやっている人たちは、毎月のように女性誌の監修をしていますが、整体師として活躍している卒業生はめずらしい。
なんだか嬉しいのでお知らせしました。
この号はストレッチ関連の特集号になっていて、大人のためのストレッチが様々な解説つきで掲載されています。
読み物としても面白いですよ。


整体や 三日月 >>>
院長 上田恭子


クロワッサン2・てあて整体スクール


g

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

クラニオ イントロ・セミナー @ 名古屋

読了までの目安時間:約 3分

クラニオ イントロ・セミナーを3月23日に名古屋でやります。
問合せ申込はお早めに。


クラニオ1・てあて整体スクール

クラニオは頭蓋仙骨療法と言う、ごくごくソフトなタッチで頭と仙骨の調整をするセラピーです。
本当にソフトなタッチで触れているだけのような方法なので、こんなに軽くて何か変化があるの?と思う方もいます。
でも、軽い触れ方で大きな変化が起こる可能性のある話題のセラピーです。
軽くソフトなタッチなので物理的な危険はなく安心して練習することも出来ます。

ストレスやイライラでよく眠れない方
どこが悪いのかどうも何となく調子が悪いと言う方
痛みや動きの悪さと言うよりも、全体になんとなく調子が・・・と言う方

クラニオは頭蓋骨の動きや歪みと仙骨の動きも調整します。
体の中心にある背骨に沿った調整が出来るので、動きも良くなったり歪みも整ったりします。
頭蓋骨から背骨を通って仙骨に繋がっている脳脊髄を整えることにもなります。
ヒトは脳脊髄の働きで体を動かしたり内蔵や内分泌を調整したりしています。
その中心となるところを整えることで体全体を整える調整法です。

クラニオにも様々方法がありますが、今回はイントロ(導入)部分のセミナーです。
仙骨(下肢で調整)と腹腔と胸郭、そして頭の調整です。
3時間のコ-スで20から30分の施術を学びます。
新しい手技やスキルとして学ぶもよし、ご家庭で家族の健康管理に使うもよしです。
お待ちしています。


【 クラニオ イントロ・セミナー @名古屋 】

日時 : 3月23日(金)14:00~17:00
場所 : てあて整体スクール名古屋教室
     愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
     2階 整体ハスハナ内
料金 : 18,000円(2回目以降5,000円)
     ※スクール生 9,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


クラニオ2・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

第二の人生

読了までの目安時間:約 3分

35歳から40歳くらいになると考える事があります。
そろそろ人生折り返し。
もう半分まで来てしまったか。
そんな事です。
考えたことありませんか?
多くの人が少しは考えたんじゃないでしょうか。
人生も半分なんだなぁ的なこと。

そして60歳くらいになるとまた考える事があります。
どうやって人生を終わらせるか。
終わらせると言っても死に方の話ではありません。
自分の人生をどんな人生にしようか、残りの生き方をどうするか考えるって話です。
それまでの人生のまま行くのか、この後の人生を少し変えてトータルでどんな人生にするのか。
それまで人の顔色伺っていた人は、自分のやりたい事をストレートにやろうとか。
自分の意見ばかりだったから人の話も聞こうだとか。
年をとると丸くなるとか逆に頑固になるってのは、このことの発現なんじゃないかと思ったりします。

35なのか40なのか。
60なのかその前後10年くらい。
転職や開業が増える時期なんじゃないかと思います。

人生はやり直しはききません。
別の事をするだけです。
失敗したらやり直せば良いなんて言いますが、失敗は失敗として残ります。
その上で成功に向かうって話です。
何度でも新たにやる事は出来ます。
今回、失敗しかからと言って次も失敗とは限りません。
逆もまた。

たまに人生考えましょう。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

オニババ化する女たち

読了までの目安時間:約 3分

「オニババ化する女たち」(三砂ちずる著)と言う本を読みました。
題名から受ける印象とは全く違う内容の本です。
女性性や性や生殖などについて様々な事が書かれています。
とは言えセクシャルなものではありません。
全編を通じて書かれているのは、女性は子供を産みましょうと言う事でした。
産めない人もいるし産みたくない人もいる。
それを否定しているのではありません。
女性が動物として、動物の雌として、人の女性として生きていく為には子供を産みましょうと言う事でした。
産まなければそれが出来ないと言うのではありません。
でも出来るならという事です。

子供を産みたくなりましたね。
無理ですけど。(笑)

「唯脳論」(養老孟司著)と言う本があります。
「出来そこないの男たち」(福岡伸一著)と言う本があります。
「オニババ化する女たち」と合わせて読みたい本だと思います。
整体師や手技療法家や体を扱う仕事の人は読んでもらいたいなと思います。
養老先生によればこの社会は脳が作ったものです。
確かに頭で考えたように作られています。
特に最近は体は置いてきぼりです。
頭で考えて理屈が通る事をやろうとします。
でも、理屈だけでは体が納得しない事があります。
上手く言えませんけど。

お腹が一杯になれば気持ちが安らぐでしょう。
体が緩めば気分は楽になるでしょう。
それは理屈ではありません。
説明しようと思えば説明は出来ますが、全てを言い尽くす事は出来ません。

三砂さんが書いていた出産についての諸々。
昭和から平成で途絶えてしまった人の体の諸々。
同じような事を日常動作や歩行や姿勢について感じていました。
戦前の生活を旧時代のものとして封印してしまったのではないか。
畳での正座で作られた姿勢や座り方。
草履や着物で作られた歩き方や姿勢。
それらが全てなくなり。
誰にも教えられなかった、椅子での生活や靴やアスファルトでの歩行で、今の日本人の姿勢も歩き方も無茶苦茶にガタガタになっていると思っています。
今から草履や着物や畳で正座は出来ませんが、今何かをしなければ本当に終わってしまうような気がしています。

久しぶりにちょっと気合が入りました。


熱田神宮・てあて整体スクール

寒日雑感

読了までの目安時間:約 3分

それにしても寒い日が続きます。
いつもこんなに寒かったっけ⁉︎と思ってしまいますが、きっとこんなにさむかったんでしょう。
毎年、去年の事は忘れてしまいますから。
ナンカ札幌みたいだなぁと数年前まで良く行っていた北の街を思い出します。
本当は札幌はもっと寒かったですけど。

昨夜はストレッチ教室をやりました。
先月からストレッチと姿勢と歩き方レッスンと題して、少し内容を変えていますが基本的には同じです。
参加された方々の希望も入れて進めていきます。
昨日は、体の力が抜けない、体が硬い、とおっしゃるお嬢様方でした。
仕事帰りにやってきてくれて、床の上をゴロゴロしました。
いつもと同じでいろいろな説明や話をします。
昨日は常識の話になりました。

常識は本当か⁉︎

って話。
常識は常識なんだから、普通そうでしょと言う厳然とした事実みたいに捉えているものが多いです。
でなければ常識とは言わないですから。
でも常識は本当にそうなのか?と言うのは疑ってみた方が良いよと言う話。
そうしないと常識に縛られて出来る事も出来なくなってしまうかも知れない。
マッピング(体の地図)の話をしている時でした。
例えば足首はどこで曲がるのか。
踵⁉︎
足の甲とスネの間⁉︎
どちらも違っていて、内外のくるぶしの間で曲がっています。
曲がると言うより滑る。

階段を上るとき前ももを使いますよね!と聞かれました。
いえ使いません!
えっ⁉︎
階段を上るときに膝を持ち上げるのは腸腰筋です。
前ももは使わなくても膝は持ち上がります。
階段にかけた脚を伸ばすとき(膝を伸ばすとき)に前ももを使います。
どっちが常識なんでしょうか。

さっき古本屋さんに行ってきました。
久しぶりにポンちゃんの本を買いました。
沢山は読んでませんが同年代としては気になる作家さんです。
なるべく近著をと思いましたが、10年以上前の本でした。
「風味絶佳」
今の本を読んだら次に読みます。

流行りの短時間高単価セミナーとは真逆の練習です。

読了までの目安時間:約 3分

触診・てあて整体スクール

触診は地味です。
地味なことの繰り返しです。
やっていることは患者さんの身体に触れること。
歪みや硬さや体の中の状態を知ることが目的で、触診をしたからと言って調整が出来る訳でも体が緩む訳でも手技が上手になる訳でもありません。
なのに毎回毎回、てあて整体スクールでは授業のたびに練習をします。
繰り返し繰り返し。
何度も何度も。
しかもすぐに分かるようになる訳でもありません。
最初は骨があるのかどうかさえおぼつかない。
そのうちに骨があるのが分かり、骨の歪みが分かり。
筋肉の硬さが分かり、温度が分かり。
関節の動きが分かり。
血流やリンパの流れが分かるようになって来ます。
バラバラにあるものが分かりあるものは分からず。
まだらな状態が続きます。


最近流行りの短時間高単価の整体のセミナーとは真逆の練習です。


でも続けます。
どんどん続けます。
続けていくと分かるようになります。
歪みや硬さや動きや血流が分かるようになります。
それだけでなく続けていく内に分かることが変わります。
続けていくうちに分かることが増えてきます。
患者さんの体が分かれば後は調整するだけです。
でもそれよりも先ずは分かることです。


何か困ったことがあった時に、話を聞いて分かってくれる人と、困ったことを解決してくれる人なら、先ずは話を聞ける人になる事です。
その上で聞いた話を分かる人になるってことです。
困った人は話を聞いてもらえるだけで安心します。
その上で話が分かってくれば困ってることが半減することもあります。
それを狙っている訳ではありませんが、それも狙っていることの一つにはなります。
先ずは聞く事、聞ける事、その上で分かること。
分かるために触れること。


それは将来のためです。
てあて整体スクールを卒業して開業したり仕事にしたりしたときに、患者さんのことが分かることが大切だと思うからです。
分かれば何とか出来ます。
何とかする方法を考えることが出来る。
それに分かることはどんどん増えていきます。
どこまでどんなことまで分かるかは、どこまでどんなことまで分かろうとするかで変わります。
地味ですけど。
毎回毎回続けるのはそう言うことだからです。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

1 2 3 38