整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

大人バレエな皆さんのための【カラダの座学】やります!

読了までの目安時間:約 1分

カラダを動かす指令を出すのは頭。
頭の中にはカラダの地図があります。
その地図がちょっと間違っていたら。
上手くカラダを動かせません。
【カラダの座学】(マッピング)で体の中の構造を再確認して、今よりも分かりやすい地図を頭の中に描きましょう。
講座のその日だけでなく、その後のバレエ人生・ダンス人生が変わります。


【 カラダの座学 】

日時 : 6月29日(土)16:30~18:30
場所 : てあて整体スクール
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 8,000円
申込 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


チャコット名古屋教室


カラダの座学2・てあて整体スクール

カラダの座学4・てあて整体スクール

スタジオ RADA


RADA舞踊学校1808・てあて整体スクール

大人バレエな人のための【カラダの座学】

読了までの目安時間:約 3分

解剖学が大切だとは思うんだけど、なかなか勉強する機会がないし、かと言って自分で勉強するのも何だし。
それに本で読んだり見たりしただけで本当に分かるのかどうか。
分かったところで使えるのかどうか。


はい、その心配ご無用です。
大人バレエな人のための【カラダの座学】
やります。


「カラダの座学」とは簡単な解剖学を使って、体の仕組みを知ろうという講座です。
講座と言ってもただ説明を聞くだけとか、座学で勉強するだけではありません。
実際に触れてみて動かしてみて確認する。
それだけで体の動きが変わります。

頭の中には体を動かす記憶のようなものがあります。
いつもやっている動きなので、ある程度のところはどの筋肉を使うのかがプログラムされていると考えてみて下さい。
そのプログラムが間違った設計図から出来ているとしたら。
そうなんです。
例えば腕はどこから動くのか。
頭はどこから動くのか。
足首や膝や脚はどこから動くのか。
もともと頭の中にある骨や筋肉の位置が微妙に違っていたら。
その微妙に違う骨や筋肉を動かそうとしたら。
やっぱり動きは制限されてしまいます。
それを書き換えようというのが、「カラダの座学」の目的です。
ボディマッピングなどとも呼ばれる方法です。
その上、バレエやダンスの質問も受け付けます。
10連休のほんの2時間。
大泉学園で待ってます。


大人バレエな人のための【カラダの座学】

日時 : 5月3日(金祝)10:00~12:00
料金 : 9,000円(当日精算)
場所 : てあて整体スクール 東京校
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
     西武池袋線 大泉学園駅7分
定員 : 6人
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


カラダの座学3・てあて整体スクール

カラダの座学2・てあて整体スクール

カラダの座学4・てあて整体スクール

踊る人のための【カラダの座学】 って何!?

読了までの目安時間:約 5分

11月23日(金祝)に名古屋でやります。
踊る人のための【カラダの座学】です。
なかなか良いネーミングだと思っているんですが、こう言うのはおじさんに多い間違いで、分かりにくいのかもしれない・・・と思い始めました。
【カラダの座学】
分かったような分からないようなネーミングです。
解説します。
分からないものに参加しようと思う人はいない訳ですから。


このワークショップに参加すると、今までよりも体がスムーズに動くようになるかもしれない。
今まで引っかかっていた動きが動きやすくなるかもしれない。



かもしれないというのは謙遜ですよ。(笑)
あくまで謙遜。
100%と言うことは世の中にはないので謙遜して書いている訳で、殆どの人は何かの発見があって体や動きに変化があります。
殆どです。
およそ全員と言っても良い。
四捨五入したら全員と言っても過言ではない。


では内容はどんなものなのか。
簡単な解剖学を使って、体の仕組みについて解説して行きます。
外から見た体の形と、実際に動く関節や骨の形や位置を確認します。
言葉や絵を見て確認するだけでなく、触れたり動かしたりして実感してもらいます。
ほっほ~
なるほどぉ~
へぇ~
そ~言うことだったのか。
と言う声が聞こえるはずです。
ははは。
いや、すみません。
真面目に解説します。


人は視覚からの情報にかなり左右されます。
目から入る情報で脳が頭の中に世の中を構成しています。
つまり、見たように思ってしまう。
書き割りの町並みを歩いても、ビルやお店があるように錯覚してしまいます。
同じように、指や首や腕や脚は、見たようになっていると思う。
太い幹から細くなっている部分が動くあるいは曲がると思ってしまう。
でも、実際にはそこに関節がない場合があります。
手の平を見て下さい。
指があります。
指の上の方から関節のところにシワがあります。
第一関節のシワ、第二関節のシワ、第三関節のシワ。
第一と第二は曲がります。
そこに関節がありますから。
では第三関節のシワと思っているところはどうでしょう。
曲がりません。
第三関節のシワは実は手相で言う頭脳線と感情線の部分です。
試しに頭脳戦と感情線で手の平を折り曲げてみて下さい。
手袋の袋の部分が途中で曲がるように曲がります。
これが勘違いです。


同じようなことが、首と頭の関係にもあります。
また胴体と肩と腕の関係にもあります。
胴体と脚の関係にもあります。
その見えている部分と動く部分の違いについて解説していくのが【カラダの座学】です。
しかも動かしてみる。
このワークショップは現代舞踊協会さんの舞踊指導者資格認定講座でもやりました。
また、チャコットさんやセッションハウスさんスタジオRADAさんなどのダンススタジオでも開催し好評のワークショップです。
今回はそれを名古屋で行います。
11月23日(金祝)の午後に自分のダンスのために、自分のバレエのために受けに来て下さい。
待ってます。


【 踊る人のための『カラダの座学』とダンスの疑問 】

日時 : 11月23日(金祝)
料金 : 9,000円(当日精算)
     スクール生・卒業生 4,000円
定員 : 8人
割引 : ペア割 2名以上で申込 8,000円/人
申込 : teate@nifty.com
03-3922-7230
講師 : 荒木靖博
     整体師、アレクサンダー・テクニーク教師
     現代舞踊協会舞踊指導者資格認定講師
     チャコット・セッションハウス・スタジオRADA講師
     NHK文化センター講師
     ダンス歴35年


RADA舞踊学校1808・てあて整体スクール

カラダの座学3・てあて整体スクール

カラダの座学2・てあて整体スクール

【 カラダの座学とダンスの疑問 】 @ 名古屋

読了までの目安時間:約 2分

11月23日(金祝)勤労感謝の日に合わせて名古屋でセミナーをやります。


【 カラダの座学とダンスの疑問 】


カラダの座学は外から見た体の形と、実際に動く関節や筋肉の違いやイメージのズレを知ることで、もっと動きやすい体、もっと使いやすい自分を手に入れるための講座です。
これまでに現代舞踊協会やチャコット、神楽坂セッションハウスやStudio RADAなどで開催し、ダンサーや大人バレエやダンス好きの方々に好評を頂きました。
実際に動き関節など体の構造を知るだけで、いつもと違う体の感覚になったり、より動けたりします。
マッピングと言う手法で簡単な解剖学の話なんですが、ダンスやバレエに強い荒木が話をするので、ダンスに絡めて説明して行きます。
もちろんその場で動かして確認をする。
実感のともなうセミナーです。
このセミナーに「ダンスの疑問」に答える質問タイムを加えたセミナーをやることにしました。
いつもは聞くだけのセミナーでしたけど、今回はどんどん質問する時間があります。
1時間くらいは質問タイムに取れるので、個人個人の悩み相談に乗れるでしょう。


いろいろ抱えて悩んでいるあなた!
勤労感謝の日に名古屋千種で会いましょう。


【 カラダの座学とダンスの疑問 】

日時 : 11月23日(金祝)14:00~17:00
場所 : てあて整体スクール 名古屋教室
     愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
     水素ハスハナ内
料金 : 9,000円(当日精算)
     スクール生・卒業生 4,000円
定員 : 8人
備考 : ペア割 2名以上で申込 8,000円/人
問合 : teate@niftu.com
     03-3922-7230


カラダの座学1・てあて整体スクール

カラダの座学2・てあて整体スクール

カラダの座学3・てあて整体スクール

カラダの座学4・てあて整体スクール

【 カラダの座学 】 @ RADA舞踊学校

読了までの目安時間:約 2分

RADA舞踊学校1808・てあて整体スクール

日本橋三越前にある Studio RADA で【カラダの座学】WSをやって来ました。
この企画はRADA舞踊学校のカリキュラムの一つとして企画されました。
ダンスする人に体の仕組みを知ってもらって、動きの可能性を増やしてもらいたい。
そして今までのイメージとは違うイメージを持って動いてもらう。
そんな試みです。

【カラダの座学】は数年前からやっているワークショップで、簡単な解剖学を使って今までのイメージと違う体の構造を知ってもらい体感してもらうものです。
知っているようで実は見た目や先入観に囚われがちなのが人間です。
その先入観や見た目を骨格や筋肉を知ることで、ちょっと見直しましょうと。
解剖学というと難しく聞こえますが、骨格を見て関節の位置を見て確認したり、実際に触れたり動かしたりして、自分の中の感覚として知ってもらうように進めています。

今回はバレエな方々とアルゼンチンタンゴな方々が参加されました。
終わって主宰の方と話をしていて、少し修正をしてまたやりたいということになりました。
もう少し解剖学寄りにするのか、もう少しアレクサンダー・テクニーク寄りにするのか。
参加者の方々の感想も聞きながらまた考えたいと思います。

このワークショップは8月22日にチャコット名古屋スタジオでもやります。
東海地方の皆さんはぜひいらして下さい。
チャコット名古屋スタジオは地下鉄栄駅から徒歩7分位の場所にあるダンススタジオです。
申し込みは直接お願いします。

現代舞踊協会での講座

読了までの目安時間:約 3分

2018年6月26日に渋谷区総合文化センター大和田・伝承ホールの特設ブースで、■カラダの解剖学講座「見て触れて動かして分かるダンスの体」という講座をやりました。
以前にも報告しましたけど、その内容が現代舞踊協会の会報【 DANCE EXPRESS 】に掲載されました。


カラダの座学・現代舞踊協会

この講座は現代舞踊協会が文化庁委託事業「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」として委託されたものです。
当日の伝承ホールでは秋に行われる選抜新人公演のオーディションが行われました。
オーディションが終わったダンサーは、ボディケアとアドバイスを受けたりリフレクソロジーを受けたりすることが出来ます。
ボディケアとアドバイスのブースでも10人近くのダンサーを診ました。
そのアドバイスが終わった後に行ったのが、この解剖学講座でした。
参加者は35名。
全国でダンスを教えている先生だけでなく、今回オーディションに参加していたダンサーも出席していました。


今回の内容は簡単な解剖学を使って体の動きを再発見していくというものでした。
知っているようで実は間違った認識があるかもしれない自分の体を、図解と実際に触れたり動かしたりしながら確認していく作業です。
体の地図を描き変えるなどと言ったりもする、ボディマッピングの手法を取りました。
ダンサーも先生もとても反応が良く、楽しくすすめることが出来ました。


ダンサーと言えども知っているようで知らないことが多いのが自分の体です。
それを知り再確認することで、動きを制限していたものが外れる可能性があります。
新たな可能性や新しい動きに出会うために、体の中を知ることは大切です。
この講座は【カラダの座学】としてワークショップを継続しています。
次は8月5日に日本橋にあるSTUDIO RADAさんで行います。
興味のある方は調べてみて下さい。


会場には整体スクールの生徒さんもアシスタントとして参加してもらいました。
ダンサーのケアをしたいとスクールに入学された方です。
後から聞くとかなり刺激になり勉強になったとのことでした。

カラダの座学 @ RADA舞踊学校3DAYS

読了までの目安時間:約 2分

8月3日から5日まで開催される『 RADA 舞踊学校 3DAYS 』で【カラダの座学】やります。

大人バレエな皆さん
ダンスをやっている皆さん
体に興味のある人はぜひどうぞ。

場所は日本橋三越前駅から1分のStudio RADAさんです。
舞踊学校では色々と面白いワークショップなど目白押しなので、時間を作って行ってみてはどうでしょう。
そして荒木のやっているカラダの座学にもぜひいらして下さい。

踊る人は知っておいて損はない。
実は勘違いしている体の形。
関節や筋肉のことをちょっと確かめるだけで、自分の動きが変わります。
簡単な解剖学を使いますが、難しい専門用語は出てきません。
見て触れて動かして確認をするワークショップです。
新しい発見があると思います。
お待ちしています!

【 カラダの座学 】

日時 : 8月5日(日)14:00~15:45
場所 : 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-1-5 日本橋ビル4F
     studio RADA(スタジオ・ラダ)
料金 : 2,500円
問合 : 直接スタジオRADAさんにお願いします。
     Studio RADA >>>
http://studiorada.tumblr.com/post/174939811040/83fri85sun-rada舞踊学校-3days開催決定


※スタジオRADAさんのサイトに昨年の写真があります。
上から2枚目が【カラダの座学】なんですが、さて荒木はどこにいるでしょう。
見えそうで見えない。
でも写ってます!


↓ 昨年の写真です。
カラダの座学4・てあて整体スクール

RADA1・てあて整体スクール

踊る人のための【カラダの座学】とアレクサンダー・テクニーク@神戸 (6/1)

読了までの目安時間:約 3分

大人から始めたバレエやダンス。
先生の言っていることは何となく分かるけど、どうも上手く動けない。
筋力がないのか筋肉が硬いのか。
どうやればそこが動くのかがわ分からない。
人は特に大人になると、出来上がってしまったイメージや常識やそれまでの経験を前提に動きます。
そう動かそうと思っていなくても、既に動きのプログラムがされてしまっている。


足はL字になっているイメージが頭の中に出来上がっていると、踵で曲がると思ったり足の甲とスネの間で曲がると思ったりしてしまいます。
でも実際には踝(くるぶし)の中で滑るような動きをしている関節です。
足の裏は楕円のような平らな面から小さな足指が5本出ていると思いがちですが、実際は平らな骨は一つもなくて、手の第一関節くらいまでが肉と皮で繋がっているような構造です。
だから思ったよりも動きます。


ダンスをするには首と頭の関係や腕はどこから、脚はどこから、背骨や胴体のイメージをもう一度見直すことが動きに大きく影響します。
【カラダの座学】は簡単な解剖学を使って、体の構造(仕組み)を解説します。
解説だけじゃなくて触れたり動かしたり。
実感出来るワークショップです。
今回は後半に体のことやダンスのことについて質問タイムを設けます。
スケジュール調整して来てください。


アレクサンダー・テクニークのレッスンも募集しましたが、殆ど埋まってしまいました。
グループレッスンが18:00から数名受け付けられます。(50分=3000円)
問合せください。
お待ちしています!


【カラダの座学】とアレクサンダー・テクニーク

日時 : 6月1日(金)14:00~17:00
場所 : 神戸市産業振興センター 会議室 903
     神戸市中央区東川崎町 1-8-4(神戸ハーバーランド内)
     ※JR神戸駅 徒歩5分、阪神電鉄「西元町」駅 徒歩6分
      神戸高速鉄道「高速神戸」駅 徒歩8分
      市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅 徒歩5分
定員 : 15名 → 残り 6名
料金 : 9,000円(当日精算)
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230


RADA2・てあて整体スクール

RADA3・てあて整体スクール

RADA1・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608252・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608254・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608251・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608257・てあて整体スクール

セッション4・てあて整体スクール

セション1・てあて整体スクール

【カラダの座学】とアレクサンダー・テクニーク @ 神戸(6/1)

読了までの目安時間:約 4分

6月1日(金)に神戸で【カラダの座学】とアレクサンダー・テクニークのWSを行います。
特に踊る人や大人からバレエやダンスを始めた人に来てもらいたいと思います。


本当はカラダはどこから動くのか、どんな形になっているのか。
外から見た形とカラダの中身は違います。
自分の体を知って触れて動かして確認する。
ほんのちょっとの違いかもしれないし、大きな勘違いがあるかもしれない。
解剖学的な体の使い方にも繋がるワークショップです。
この【カラダの座学】とアレクサンダー・テクニークのイントロ(導入)を組み合わせたワークショップをやります。
質問タイムも作るので、今まで聞けなかったテクニック的なことや先生が言っていることを聞いてみて下さい。


ワークショップの後の時間には、アレクサンダー・テクニークの個人レッスンやグループレッスンも受け付けます。
個人レッスンは30分単位、グループレッスンは2人以上で1時間単位で受け付けます。
お待ちしています!


【カラダの座学】とアレクサンダー・テクニーク

日時 : 6月1日(金)14:00~17:00
場所 : 神戸市産業振興センター 会議室 903
     神戸市中央区東川崎町 1-8-4(神戸ハーバーランド内)
     ※JR神戸駅 徒歩5分、阪神電鉄「西元町」駅 徒歩6分
      神戸高速鉄道「高速神戸」駅 徒歩8分
      市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅 徒歩5分
料金 : 9,000円(当日精算)
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230
備考 : 2018年5月19日現在 残り6名の申込枠があります。


アレクサンダー・テクニーク レッスン

日時 : 6月1日(金)17:30~18:30
場所 : 神戸市産業振興センター 会議室 903
     神戸市中央区東川崎町 1-8-4(神戸ハーバーランド内)
料金 : 個人レッスン 4,000円(30分)
     グループレッスン 3,000円/人(50分)
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230
持物 : 着替え、持っていたらヨガマット
備考 :
2018年5月19日現在 個人レッスンは満席となりました。
また、グループレッスンは18:00からと19:30からに空きがあります。
それぞれの時間帯に3名ずつ先行予約があるので、残り2名ずつ入ることが出来ます。
お申し込みは1名でも大丈夫です。



【カラダの座学】やアレクサンダー・テクニークは、チャコット名古屋スタジオさんや神楽坂セッションハウスさん、studio RADAさんでも開催し人気のワークショップです。
ダンサーから大人バレエの人、小中学生のバレエから趣味でダンスをやっている男性まで、幅広い方々に参加頂きました。
知っているようで実は知らないカラダの構造を、目で見て触れて動かして感じるワークショップ。
受けると体の動きが変わります。
変わらないまでも楽にスムーズになります。
一度受けてみて下さい。


RADA2・てあて整体スクール

RADA3・てあて整体スクール

RADA1・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608252・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608254・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608251・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608257・てあて整体スクール

セッション4・てあて整体スクール

セション1・てあて整体スクール

カラダの座学 【5月4日】

読了までの目安時間:約 3分

ゴールデンウィークに【カラダの座学】をやります。
今回はこの講座に質問タイムの時間を繋げます。

【カラダの座学】は見た目のカラダの形と実際に動く場所の違いを、骨や筋肉のつき方を目で見て動かして確認していくワークショップです。
人はどうしても目から入る情報に強く影響されます。
つまり騙される。
それが習慣的な使い方になってしまうと、なかなかクリアな動きになりにくい。
クセがついてしまうってやつですね。
上手く行っている時は良いんですが、上手く行かなくなるとクセはなかなか抜けてくれません。
簡単な解剖学を知り、実際に動く所から動かして、また触れたり確認したりしながら進めていきます。
終わったら質問タイムを1時間位とるので、時間がある人は色々聞いていって下さい。
幾つかのダンススタジオでも好評の講座です。
ぜひ時間を作っていらして下さい。


【 カラダの座学 】

日時 : 5月4日(金祝)10:00~12:00(質問タイム13:00まで)
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 9,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230
内容 : ・首はホントはどこから動く
     ・肩は胴体なのか腕なのか
     ・股関節はどこにある
     ・足は三脚
     ・質問タイム(バレエや体のこと何でも聞いて下さい)


カラダの座学2・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608252・てあて整体スクール

カラダの座学4・てあて整体スクール

セション1・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>