整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

ここからいふ広場で解剖学セミナー

読了までの目安時間:約 1分

ここからいふ2103271

宇都宮雀宮にある「ここからいふ広場」で解剖学セミナーでした。
参加者はここからいふ広場上田さん主宰の和ごころ式セラピーの受講者です。
これからクラニオを使ったセラピストになられる方々です。
まだまだ勉強を始めたばかりの方々でしたので、解剖学の導入のような内容でした。
短い時間の講座なので、勉強の方法とか読むべき本、セラピストとして知っておいてもらいたい考え方などについて話をしました。
質問時間では皆さんいろいろな悩みというか疑問があって、けっこう白熱した質問時間になったと思います。

同じメンバーが参加する講座が来月もあります。
来月は体の使い方。
アレクサンダーテクニークをベースに、考え方や実際の使い方などもやります。
楽しみです。


ここからいふ2103272

一日舞踊大学講座2021 「山田うんの身体表現」 山田うん流 自由な体を作り、動きを生み出すワーク

読了までの目安時間:約 3分

現代舞踊協会主催 一日舞踊大学講座 2021
「山田うんの身体表現」
山田うん流 自由な体を作り、動きを生み出すワーク


スクールの時間を変更してもらって参加して来ました。
毎日、仕事でもプライベートでも体のことは考えていて、毎週、ダンスのレッスでも踊っていて。
知ったつもりになっていたんだろうと思うが、今日の山田さんのワークショップではいろいろと感じるところや思い至いるところがあった。


先ず手足の指を一本一本感じて床を押して動く。
手は肩甲骨と、足は骨盤と繋がっていることを感じながら動く。
その時の脊柱(「背骨じゃなくね」とも言っていた)も感じながら。
動き自体は複雑ではなくとても基本的でベーシック。
手や腕の外旋を何度も繰り返すような運動をした後にそうすると、腕に走っている細かい筋肉を一つ一つ感じるようになってくる。
細かい小さな筋肉たち。
前腕の肘の内側の親指側だとか、その小指側だとか。
そして足。
「足には踵も合わせて6本の指があると思って使っている」、という話をされて、動いて見て嗚呼と来ましたね。
アハ体験と言うんだろうか。
そうだそうやって使える。
確かに舞台やスタジオで見た山田さんの動きを思い出すと、足の指を6本に使っているように思いだされる。
手のように指まで使える四肢としての足。
Co.山田うんのダンサーたちにもそれが見える時がある。
そう。
全く床と足の関係が変わってくる。
というか変えられる可能性を自分にも感じる。


足の指は6本。
これは言葉だけでなく、体感を伴って自分のものにしたい感覚だと思った。
普段からレッスンには行っていて、体は動かしているつもりになっていたけど、一つ一つのパーツを再度確かめながら基本的な動きをするだけで、こんなに体を感じる感じ方が変わるのかと思った。
そしてゆっくり基本的な動きをしていくことで、体がゆっくり開いてくるのが分かった。
開いた体は本当に動きやすいというか動かしやすいというか動いてくれる。
関節や筋肉だけでなく、動きのセンテンスまで変わるような感じがある。
いつもの知っている動きではなく、自分の知らなかった動きが出て来る。
その可能性に気が付けたことも嬉しい収穫だった。
知らず知らずのうちに、いつもの感覚やいつもの方法になってたんだな。きっと。


ありがとうございました。


山田うん舞踊大学講座

クラニオ入門セミナーやりました。

読了までの目安時間:約 2分

クラニオは頭蓋仙骨療法とも言われ、オステオパシーに含まれる手技療法です。
脳脊髄液の流れに着目して、頭蓋骨や脊柱、骨盤など体の芯を整えていきます。
歪みだけでなく動きも整えることで、頭蓋骨や脊柱・骨盤の中にある中枢神経の働きに影響を与えます。
体の中心が整うことで、筋骨格的な不調にも良いと考えています。


クラニオ2102231

普通、歪みや動きのアンバランスを調整するには、強い力が必要と考えがちですが、クラニオは5グラムタッチと呼ばれるほど軽い触れ方で整えます。
元々、人間は自律運動をしているという前提で行われるので、最初はちょっと不思議な感覚があるかもしれません。
たとえば、池に浮かんだボートの向きを変えたいと思った時、一気に強く押して出来ることもありますが、ユラユラ揺れているボートの前後あるいは左右に軽く触れていると、揺れながら少しずつ向きが変わっていくようなイメージです。
触れているのは軽いタッチですが、頭蓋骨や仙骨の歪みや動きが変わるので、受けている側としては大きな変化を感じることもあります。
また、軽く触れているだけなので、自律運動が増幅されたように大きく動きが出たり、涙が出たりすることもあったりします。
本人は不快な感覚はなく、ただ、体が自由に勝手に動き出すので、それを止めないように動かせていると、最終的には自然な自律運動に納まっていく。
そんな感じです。


クラニオ2102232

入門セミナーでは仙腸関節、骨盤、腹腔・胸腔、側頭骨の調整を行いました。
アドバンスクラスをやるかもしれないと言いつつ10年近くが経っています。
そろそろやっても良い頃かと思っています。
少なくとも20人か30人以上はクラニオをやった経験のある方を対象にしようと思っています。
次は8月予定。
お楽しみに。

2月23日にクラニオ(頭蓋仙骨療法)の入門セミナーやります。

読了までの目安時間:約 3分

強く押したりボキボキしたりしない。
体に軽く触れるだけで全身を整える。
家庭でも出来る。
押圧中心の施術をして来た先生なら、全く別のアプローチとして。
頭蓋仙骨療法を学んでみませんか。


人間の体は中枢神経(脳)からの信号によって動いています。
その脳や脊髄など中枢神経は、頭蓋骨と脊椎の中に保護されるように納まっています。
当然、むき出しで収まっている訳ではなく、硬膜・くも膜・軟膜という3層の膜につつまれ、その中には脳脊髄液に満たされています。
頭蓋骨や脊椎、骨盤などが歪んでいたり、動きが偏っていたりすると、脳脊髄液の流れが制限されてしまい、中枢神経にも影響があると考えられます。
クラニオ(頭蓋仙骨療法)では、頭蓋骨や骨盤などの動きや歪みを整えることで、脳脊髄液の流れを整えることを考えています。


調整方法はとてもソフト。
自律的な動きがある頭蓋骨や骨盤(仙骨)に手を当てることで、歪みを取ったり動きを整えたりします。
(歪みが整ったり、動きが整うのを待っているようなイメージ)
クラニオ入門セミナーでは、脚から骨盤の動きを整え、耳を使って頭蓋骨の歪みや動きを整えます。
軽い刺激で全身を整えることが出来るので、安心して施術することが出来ます。
3時間の講座で20分から30分程度のセラピーが出来るようになります。
興味のある方は問合せ下さい。


クラニオ(頭蓋仙骨療法)入門講座
日時 : 2月23日(火祝)10:00~13:00
場所 : てあて整体スクール 東京校
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 一般 18,000円 生徒さん 9,000円
     リピート受講 3,000円
申込 : teate@nifty.com
内容 : 股関節・仙腸関節調整
     骨盤調整
     腹腔・胸腔調整
     頭蓋調整
     5か所の調整で20分から30分程度の施術になります。


クラニオ

クラニオ2

踊る人のための【カラダの地図】 オンラインセミナー開催

読了までの目安時間:約 4分

踊る人のための【カラダの地図】


昨年、出版した本にも書きましたが、人は自分の頭の中に、自分の体がどんな風になっているのかという、地図のようなものを持っています。
その地図に従って体を動かしている訳です。
その地図が微妙に違っていたら、動きがぎこちなくなってしまったりします。
微妙ではなくかなり違っていたら、動きにくいということになってしまいます。
解剖学というとちょっと敷居が高い感じがします。
ダンスやバレエでも解剖学の話が随分とされるようになって来ました。
でもちょっと専門的過ぎる時もあるように思います。
もう少し分かりやすく出来ないかと言うのが、去年、本を書いた動機の一つでした。
でも出来上がってみると、やっぱり少し難しい感じ。
出版社の人はどっちかと言うと頭の人だし真面目できちんとしているので、正確に書かなければいけない。
な~んて思ってしまって、ついつい説明が細かくなってしまいました。
それでも、手で触れたり動かしたりと、自分で感じてもらいやすいような努力はしました。
でもやっぱりちょっとムツカシソウな本になってしまった気がします。


ということで、今回は踊る人に特化した「カラダの地図」のセミナーをやろうと思います。
最近はやりのオンラインせみなー(ウェビナー=ウェブセミナー)ですね。
コロナでなかなかリアルで会ってというのは腰が引ける人も多いと思いますから。
大人バレエな皆さんやベリーな皆さん、ジャズダンスやコンテンポラリーな皆さんにも来てもらえたらと思っています。
荒木自身が今も踊っていて、ダンスやってる皆に知ってもらいたいし、説明もきっと分かりやすいと思いますから。


勘違いしやすい体の場所と、その勘違いから起きてしまう体の使い方。
ピルエットの首の付け方やプリエやターンアウトなど、基本中の基本について話をしたいと思います。
いや、話だけでなく。
実際に自分で触れて動かして、確認して行きたいと思います。
それぞれの持っている悩みにもお答えします。
悩み相談には、整体師20年、アレクサンダーテクニーク教師6年、ダンス歴35年の経験を総動員します。
今回はオンラインですがテキスト(PDFデータ)を事前に送ります。
それも見ながら一緒に出来たらと思います。
連絡待ってます!


踊る人のためのカラダの地図
日時 : ①2月26日(金)20:00~ (60分から90分程度)
     ②2月28日(日)10:30~ (60分から90分程度)
料金 : 4,000円( 銀行振込 )
     「『カラダの地図』で疲れ・不調・故障が消える!」購入の方は2,000円
申込 : teate@nifty.com
     メールで氏名と希望日を送って下さい。
     振込先口座をお知らせします。
     入金確認が出来たらZOOMリンクを送ります。
内容 : カラダの地図について、ダンスとの関係で解説
     ・首と頭 ・腕はどこから ・股関節と骨盤
     ・膝 ・足部 ・質問コーナー
備考 : テキストをPDFデータで1週間ほど前に送ります。
購入 : 「カラダの地図」で疲れ・不調・故障が消える! >>>


アラセゴン

踊る人のための【カラダの地図】 オンライン講座 (2020/10/25)

読了までの目安時間:約 4分

踊る人のための【カラダの地図】オンライン講座やります。


ダンスやバレエを踊る時、自分の体がどこから動くのかを知っていることはとても大切です。
自分の体だからどこが動くなって知ってて当たり前。
と思ってるでしょ。
では、どうしてその知っている自分の身体を、上手く動かせないのか。


運動神経の問題なのか。
レッスンが足りないのか。
自分の理解力が足りないのか。
はたまた先生が教えるのが下手なのか。
いやいやそれはないでしょう、他の人は上手く踊れているんだから。
それにしてもなかなか上手くならない。
もう〇〇年もやってるのに・・・


ダンスが上手くならないのには幾つかの問題があります。


柔軟性の問題。
筋力の問題。
リズム感の問題。
そもそもダンスを踊っている期間の問題。(馴染んでない)
踊りの解釈の問題。
自分の体の動かし方の問題。
やっぱり運動神経の問題!?


以外に知られていないのが、自分の体に対する誤解です。
自分の体に対する誤解があるので、自分の体が上手く動かない。
関節がどこにあるのか、筋肉はどこからどこに繋がっているのか。
そういうことが分からないと、身体は上手く動かせません。


例えば肩が胴体の一部だと思っている(体感している・認識している)と、先生が言う「腕は胸の中心からだと思って動かして。」「身体の中心から腕をイメージして。」という言葉も、単なるイメージ、動かし方のコツや方法だと思って動かそうとしてしまいます。
でも、実際には肩は腕の途中。
腕の途中として動かしていない今が問題なので、そこを再認識させてあげることが大切です。
本当は途中で曲がる道具を、曲がらないものとして使うと使いにくいでしょ。
そういうことです。
その、身体に対する誤解を解いていくのが、踊る人のための【カラダの地図】オンライン講座です。
家にいながら自分のカラダを再確認出来るようにお話します。
もちろんお話だけでなく、身体に触れたり動かしたりしながら確認します。
その中でバレエやダンスの動きをテーマにしたりします。
特に大人バレエな皆さん、社会人になってからダンスを始めた方々だけでなく、バレエやジャズだけでなく、コンテンポラリーダンスやベリーダンス、フラメンコなどをされている皆さんもお待ちしています。


実はこのワークショップは、コロナ禍以前のもっと前からやっていた「ダンスの身体の仕組みと使い方セミナー」の後継講座です。
数年前からはダンススタジオや現代舞踊協会さんなどでもやった、【カラダの座学】という講座でやっていました。
今年に入って書籍(「カラダの地図」で疲れ・不調・故障が消える! >>> )を上梓したことから、題名を変更して行うことにしました。
そしてこの状況なのでオンライン。
でも、オンラインでなら地方からの参加も受けられますし、自宅でリラックスして受けることも出来ます。
質問も他の人がいる場よりは、しやすいように思います。
この機会に是非参加して下さい。


踊る人のための【カラダの地図】オンライン講座
日時 : 2020年10月25日(日)10:00~11:30
料金 : 一般 6,000円 書籍購入者 4,000円
     (整体スクール生 3,000円)
申込 : teate@nifty.com
支払 : 申込者に銀行口座をお知らせします。
     事前に振込をお願いします。
備考 : 「カラダの地図」で疲れ・不調・故障が消える!(さくら舎刊)>>>
     購入された方は割引金額で参加出来ます。
     本は全国書店やアマゾンなどネット通販でも購入出来ます。


現代舞踊19062

カラダの座学4・てあて整体スクール

RADA1・てあて整体スクール

クラニオ入門講座 開催します。

読了までの目安時間:約 2分

クラニオ(=頭蓋仙骨療法)の入門講座を開催します。

クラニオは5グラムタッチともいわれるようなソフトな触れ方で、人の自律的な動きを利用して、頭や脊椎(背骨)の動きを整えるセラピーです。
リラクゼーション効果も高く、不定愁訴と呼ばれているような原因不明で何となく調子が悪いというような症状にも効果が期待出来ます。
ボキボキしたり押したりするような調整法ではありません。
脚や腹や頭に軽く触れるだけ。
手順を覚えれば練習も安全で安心して出来ます。
家庭でご家族にしても喜ばれます。

何となく調子が悪い。
夜、眠れない。
ストレスが溜まっている。
身体の歪みが気になる。
腰痛や肩こりがある。
などなど。

そんな方々に受けてもらえるセラピーです。
開催は10月10日(土)の10:00から13:00まで。
西武線大泉学園で行います。
リピート受講もお待ちしています。


クラニオ入門講座
日時 : 2020年10月10日(土)10:00~13:00
場所 : てあて整体スクール
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 18,000円 (スクール生 9,000円)
 リピート 3,000円
申込 : teate@nifty.com


クラニオ

クラニオ2

知識を入れる

読了までの目安時間:約 3分

このところ本当に多くの技術セミナーやワークショップが開かれます。
それぞれに素晴らしい技術や知見にあふれ、学んでみたいと思うこともあります。
ありますが、10年以上前から殆ど新しい技術を学ぶことはありません。


新しい技術を学ばないのには理由があります。


「入れる知識」に限界を感じるからです。
それよりも自分自身の変化が重要だと感じるようになったからです。
Aという知識を勉強し頭に入れます。
それによっていろいろな症状や状態に対応することが出来ます。
ところが、その時の自分にとってAでは対応出来ない事象も出てきます。
そこで別の知識や技術を探します。
Bという知識がみつかります。
Bを勉強します。
Aでは対応できない症状などに対応できるようになります。
暫くするとAでもBでも対応出来ない症状に突き当たります。
そこでまた別の知識や技術を探します。
そうしていると、新たな技術や知識がどんどん増え、対応できる症状がどんどん増えます。


でもこの方法だとどこまで行っても対応出来ない症状が出てきてしまいます。
それ以外の症状。


では全ての症状に対応する技術や知識があるかというとどうなんだろう。
ポイントはそこです。
症状を一つ一つ別モノだと捉えて対応していると、いつもそれ以外の症状や状態があることになってしまいます。
症状は結果。
施術(整体やセラピー)をする目的を決めて、そのための技術や知識を身につけれておく。
そうすれば問題は「それ以外の症状に対応する技術や知識」ではなく、自分の目的を達成するための技術や知識の「深度」ということになります。
問題は自分の手のレベル、考え方の深さ、と言うところです。
こっちの方が辛い。
技術や知識を増やす方が、対応は早い。(簡単とはあえて言いません。)
開業して暫くは技術や知識を入れる勉強が大切です。
それまで人の体を調整することをやっていなかったんだから。
でもある程度の期間が絶ったら、自分の持っている技術や知識を深めることが重要だと思っています。
繰り返し練習する。
ただ繰り返すだけでなく、手の感覚、自分の使い方、自分の状態、相手の状態を逐一リサーチしながら繰り返します。
そうすると自分が変わってきます。
自分が変われば、患者さんから受け取る情報も増え、患者さんの調整もやりやすくなります。


先ずは触診から。
手は変化が速いので分かりやすい。
1年目と3年目と5年目では分かることが変わります。
そうやって繰り返し練習することで、自分が変わるのが分かります。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

アレクサンダーテクニークと体の使い方ワークショップ

読了までの目安時間:約 3分

宇都宮市雀宮ここからいふ広場で先月に続き今月もワークショップをさせて頂きました。
今月は前半にアレクサンダーテクニークで後半にセラピストのための体の使い方をやりました。
参加されたのはこれからクラニオ(頭蓋仙骨療法)のセラピストになる方々です。
普段は介護士や看護師、主婦やカフェオーナーなどさまざまなキャリアの方々でした。


アレクサンダーテクニ-クは全く初めてという方ばかりでしたので、イントロ的な話からそもそもアレクサンダーテクニ-クがどういったものなのかについて話をしました。
この部分はいつも時々に考えながら話をします。
たぶん自分自身の捉え方だったり感じ方だったりで、話し方も変わってくると思います。
今回はアレクサンダーテクニークはプロセスであって、ハウツーではないというところを少し協調して話をしました。
何かをすることで上手く行く方法を知るのではなく、今やっている何かをやめてみるというアプローチ、体験学習です。
ということで、この日はいろいろな体験をしてもらい、体験を意識化するというか、そこに注目してもらうようにしました。
皆さん言葉が豊富で、自分に起きていることをちゃんと捉えてくれていました。


ここからいふ2007041

ここからいふ2007042

後半はセラピストとしての体の使い方について。
まだまだ勉強中の方々でしたので、先ずは体はどこがどれくらい動くのか、二人一組で動かせる関節を全て動かすワークをやりました。
これだけで癒されると皆大喜びでした。
次に触れてはいけないところ。
触れるには気を付けるところ。
触れる時の手指の使い方。
触れる時の自分の手足の使い方など話をし、実際にやってみました。
最後に実際にクラニオをしている時の体勢で、自分の体の使い方についてやってみました。


最初は「一生懸命」「ちゃんと(きちんと)」「相手のことを思って」クラニオをしてもらいました。
その次には相手のことは考えず、「自分が楽な体勢をとって」「体全体のことを忘れずに」触れてもらいました。
ビフォーアフターで写真を撮りました。
一目瞭然ですが、一応、上がビフォーで下がアフターです。


ここからいふ200703

ここからいふ2007044

次回は秋に個人レッスンに行くことになっています。
午前中は一般の方も入れてワークショップ。
午後に一人一人の苦手な部位や苦手な手技をテーマに個人レッスをしようと思っています。
今回もありがとうございました。


ここからいふ2007045

福利厚生の一環として、体の楽な使い方講座やりませんか?

読了までの目安時間:約 3分

アレクサンダーテクニークは心身の使い方を学ぶ方法です。
朗読劇の俳優だったアレクサンダーさんが舞台上で声が出なくなるという経験から、自分自身の使い方を見直したところから発見。
試行錯誤を繰り返しながらまとめた方法です。
欧米ではピアノやバイオリンほか楽器演奏をする方や声楽・俳優さん、ダンサーなどが必須のワークとして学んでいます。
日本でも音楽家やダンサーなどから広まって来ています。


オフィスや会社で体の楽な使い方講座をやりませんか?
福利厚生の一環として、健康だけでなく日常生活の活力にもなります。
自分自身の使い方を学ぶことで、日常的な腰痛や肩こりを軽減して下さい。
健康な体は仕事への活力を増し、業績への効果も期待することが出来ます。
アレクサンダーテクニークは個人レッスンが一般的ですが、数名(10名位まで)のグループで行うレッスンもあります。
またもう少し大人数の場合はワークショップ形式で受けることも出来ます。


具体的には自分の体の使い方を観察し、クセや習慣になってしまった動きや緊張などに気づくところから始めます。
緊張やクセに気づいたら、その緊張やクセをやめてみる。
何かをするのではなく、やっていることをやめてみるというアプローチをします。
これなかなか難しいことかもしれません。
そこで、先ずは知らず知らずのうちに行っていることに気づくためのゲームを行ったり、自分を感じる練習をしたりします。
様々なゲームや体験の中から自分で気づいたことを共有しながら、今までとは違う体験をしていきたいと思います。


着替えも道具も必要なく、会議が出来るくらいの部屋があれば大丈夫です。
考え方だけを聞いたり。
座り方だけを体験したり。
立ち方や歩き方を見直したり。
パソコンに向かった時の姿勢を見たり。
スマホを持つ方法を試したり。
人前でプレゼンする時をテーマにすることも出来ます。


日本全国どこでも行きます。
興味のある会社、総務の方、福利厚生を見ている人、ご連絡下さい。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

院長荒木
アレクサンダー教師・整体師
※講師料は相談いたします。
 べらぼうな金額は申しません。


現代舞踊19062

RADA舞踊学校1808・てあて整体スクール

スタジオボディM3・てあて整体スクール

1 2 3 9
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019