整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

押さない揉まない指針整体

読了までの目安時間:約 3分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。


てあて整体スクールでは指針整体という手技を教えています。
この手技を現在教えているのは、てあて整体スクールだけになってしまいました。
以前は荒木が指針整体を学んだ整体学校で教えていましたが、数年前に指導を止めてしまい(別の事業に進出)ました。
指針整体は他の整体とは似ているところがありません。
強いて似ているところを探すと、経絡に沿って刺激を入れていくというところ位かもしれません。


押さない
揉まない
体重をかけない
「引く」刺激を入れていく


言葉で言えばそんな感じです。
押さない、揉まないのにどうして体が緩むのか。
体重をかけないのにどうして筋肉が柔らかくなるのか。
不思議かもしれません。
指針整体は全身にトントンと軽い刺激を入れて行きます。
指を当てたらスっと引きます。
それの繰り返し。
引く刺激を繰り返すことで、経絡に沿って引圧が連続します。
沈んだ皮膚が戻る動きが、体の縦方向に続いていきます。
これによって血流が良くなります。
また、押さない体重をかけないことで、患者さんの筋肉に疲労がたまりません。
トントンと軽い刺激を深部に届けるので、筋肉と神経の繋がりが良くなります。
また、トントンというリズミカルな刺激は副交感神経を活性化させて、リラックスしやすくなります。


押したり揉んだり体重をかけることが悪い訳ではありません。
指針整体ではその方法を取っていないというだけです。
どちらにも良さがあります。
指針整体では「押された感」はありません。
だから強くやって欲しい人には向いていない手技です。


軽い刺激で体が緩むことを好む方が増えていると思います。
ぎゅうぎゅう押されるのも良いけど、たまにはリラックスしてゆっくり休みたい。
その上で体の歪みやアンバランスも整えたい。
そういう人には指針整体が向いています。
やるのも受けるのもです。


てあて整体スクールでは指針整体を教えています。
他にはない整体の手技です。
興味が出たら問合せ下さい。
入学生募集中です。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230


指針ではこれが始まり。
ここから指を引くことで刺激を入れます。
指針1

この状態で終わり。
指針2

指針整体 無料体験募集

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。

2月に指針整体の無料体験を募集します。

今年から2月・8月は整体スクールの授業がありません。
替わりに整体学校や整体スクールを捜している人限定で、指針整体の無料体験を募集します。
指針整体ってどんな整体なんだろうと興味のある方は連絡をください。
体験したからと言って営業電話や勧誘はありません。
ただし、てあて整体スクールの簡単な資料はお渡しするのと、カルテに名前や住所を書いてもらうことはお願いします。
スクール選びの参考にして下さい。

時間は40分から50分くらいを予定しています。
場所は西武池袋線大泉学園から7分の、てあて整体スクールで行います。
希望日時と氏名を書いてメールで申込下さい。

指針整体は押さない揉まない体重をかけない、トントンを軽い刺激を全身に入れていく整体です。
他にはない整体なので、言葉で聞いただけではイメージもしづらいと思います。
受けて頂いて興味があったら、詳しく説明もさせて頂きます。
連絡お待ちしています。


指針整体 無料体験
場所:東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
   てあて整体スクール
日程:2021年2月
予約:teate@nifty.com
備考:メールに氏名と希望日時(いくつか)を書いて連絡下さい。
   こちらから返信メールを送ります。


てあて整体スクール

指針整体ってどんな手技ですか。

読了までの目安時間:約 4分

整体スクールの見学者の方に指針整体はどんな手技ですか?と聞かれます。
何度も書いていますが、読んだことがないと言う人もいると思うので、重複すると思いますが書いて置きます。


指針整体は押さない、揉まない、体重をかけない手技です。
トントンと軽い刺激を全身の経絡にいれて行きます。
全身で40分程度。
手順が決まっていてとても単純な方法です。


ではなぜ、指針整体は強い力も使わず、押すことも揉むこともなく、体が緩み軽くなり動きやすくなるんでしょう。
それは指針整体の持っている構造によります。
構造なんて言うと小難しい感じですが、指針整体が他と違うやり方をしている、その他と違う部分が、効果を生んでいる要因になっているということです。
説明します。


指針整体は押さない揉まない体重をかけない整体です。
普通の整体やマッサージは押したりある程度強い力を使って筋肉をほぐしていくことがあります。
でも指針整体ではそれをしません。
力を使ってしまうと、その力は全て患者さんに受け取られます。
効果としては、そのことで筋肉が緩みます。
ただ、緩む以上に加えられた力は、患者さんの筋肉や体にダメージを与えます。
一節には筋繊維を傷つけたり、毛細血管を傷つけたりすると言われることもあります。(これは確証はありません。)
指針整体にはそれがない。
何故なら押さない揉まない体重をかけないからです。


では、押さない揉まない体重をかけないのに、どうして緩むのかということがあります。
トントンと軽い刺激を全身に入れて行くのが指針整体です。


毛細血管は全身に流れています。
その毛細血管をうつ伏せでも仰向けでも、頭も首も腹も刺激を入れることで、血管の繋がりを良くし血流を促しています。
疲労や痛みはある種の物質が筋肉中に残っていることでも起きます。
全身の毛細血管をつなげることで、その物質を流すことが出来るのが指針整体です。
多くの整体院などではうつ伏せが殆どで、仰向けの施術をする時間は少ないのが現状です。
これが一つ。
そして。
トントンと軽い刺激を入れて行くというのも、筋肉を柔らかくする効果があります。
筋肉には低振幅の軽い刺激を入れると緩むという性質があります。
子供がお父さんやお母さんの肩をトントンと叩くと、弱い力であるにも関わらず肩が緩みます。
あれですね。
そして、トントンというリズミカルな刺激は、副交感神経を刺激するとも言われ、そのことがリラックス効果に繋がっているとも言われます。


こんな風に指針整体は強い力を使わなくても、筋肉を柔らかく軽く動きやすくします。
ただ、弱い力なのでコツのようなものがあります。
力を使わずに刺激を入れるのは、体は楽ですが意外に難しい部分もあります。
そこのところは時間をかけて練習してもらうことになります。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

基本をゆっくり練習します。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは指針整体という全身の筋肉を緩め動きやすくし整える整体と、マッスルエナジーテクニックというボキボキしない骨格調整を教えています。
指針整体はうつ伏せと仰向けで全身の経絡(筋肉と骨)に刺激を入れていきますが、順番が決まっています。
指を当てるラインも方向も場所も、経絡に沿っているので決まった通りに出来るようにします。
順番だけなら頑張れば数回で覚えることが出来ますが、このルーティンのような手技を何度も何度も練習します。
整体と言えば”やり方”を覚えるものと思っているかもしれませんが、やり方だけならすぐに覚えられます。

問題はそのやり方で効果があるのか。
何度やっても同じように効果が出るのか。
何度でも同じように出来るのか。

がポイントです。
てあて整体スクールは指針整体の手技を身に着けて卒業してもらいます。
ただ、覚えるだけでは卒業は出来ません。
自分の身体で方法を覚えるまで練習してもらいます。
手技が複雑だからということではありません。
基本的には指を当ててパッと離すだけ。
だからとても単純です。
単純なだけに奥が深く、最初はなかなか出来ません。
すこしずつ出来るようになって、出来るようになったら繰り返し出来るまで練習する。
そのための整体スクールです。

マッスルエナジーテクニックは繰り返し練習しなくても、出来てしまう手技です。
マニュアル通りに手順通りにすれば出来てしまいます。
こちらの問題は触診です。
触診でどちらに歪んでいるのかが分からなければ、手技が出来たとしても調整することが出来ません。
それと手指の感覚です。
骨や筋肉が動く緩む感覚。
それを体感できるようになることがポイントです。
だから触診を何度も練習します。

てあて整体スクールは手順を覚える整体学校とは違います。
手技を身に着けてもらう整体スクールです。
その為に来年からは期間を1年に伸ばします。
じっくり時間をかけて練習して下さい。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

指針整体はどんな整体なのか。

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールでは全身の筋肉を軽くし動きやすくする指針整体と、マッスルエナジーテクニックを使った骨格調整・筋肉調整を指導しています。
先ず指針整体について解説します。


指針整体でやっていることは、患者さんの体に指を当てパッと引く、という行為を連続します。
トントンと体の上を指が跳ねて行くようなイメージです。
やっているところを見ると、軽く触れているような、指で点を押しているような印象です。
受けていても同じように、背中や脚を指がトントンと軽く触れて行く感じです。
それだけで全身の筋肉が軽くなり、動きやすくなります。
ちょっと不思議な手技療法です。
現在は指針整体は他校で教えているところはありません。
(荒木の師匠が指導していましたが、現在はお休み中)


指針整体1 指針整体2

もう少し具体的に説明します。
指針整体では全身に流れる経絡(けいらく)上に、主に拇指を使って刺激を入れていきます。
刺激の入れ方が独特で、押すのではなく「引く」刺激を入れていきます。(上の写真の左→右)
引くために事前に体表を押し下げる必要がありますが、押し下げて圧力をかけたり揉んだりすることは目的ではなく、当てた指を引くことで体表内に起きる「引圧」の刺激を入れて行きます。
その刺激をトントンと体表に沿ってリズミカルに行います。
これを全身に行っていきます。
特徴としては、押さない揉まない体重を掛けない、トントンとリズミカルな刺激を入れて行く、体の前面と後面の両面(全身)に刺激を入れる、強い力ではなく軽く深い刺激を入れて行くところです。


軽い刺激を入れることで、揉み返しがありません。
強く押してしまうと、筋繊維や毛細血管を傷つけることがあり、それが揉み返しにつながることがありますが、それがありません。
トントンとリズミカルな刺激を入れていくことで、副交感神経が刺激されリラックス状態になりやすいと考えています。
体の前面後面の全身に刺激を入れて行くので、全身の毛細血管が開き全身の血流が改善されます。
全身の血流が改善されることによって、疲労物質が流れ、神経と筋肉に刺激が入ることで筋肉が動きやすくなります。
多くの整体やマッサージが強い力を使い、押圧の圧力をかけて行くのと比べ、患者さんの負担も整体師の負担も小さく安心して出来ます。
頭やお腹へも刺激を入れて行くので、それだけで癒される効果もあると考えています。


指針整体は受けてみるととてもユニーク(独特)な整体です。
やっていることは軽いのに体が楽になる。
揉み返しが少ない。
女性や中高年でも安心して出来ます。


9月生を募集中です。
お盆明けには授業見学など受け付けています。
ご連絡お待ちしています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-7-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

開店休業

読了までの目安時間:約 6分

今日の空

てあて整体スクールは少人数制。
大きな整体学校とは違い小さなスクールなので、教室の規模も小さく生徒さんの人数も多くありません。
現在、土曜、日曜、月曜とも2人から4人くらいの人数で授業を行っています。
たまに、生徒さんの休みが重なって、マンツーマンで授業をやったり、今日のように一人も来ず開店休業状態になったりすることもあります。
そうなんです。
今日は生徒さんがみんな休みで一人も来ていません。
一人は遠方からの方で、高速バスに乗って密閉空間で多くの人と一緒にいるのをちょっと避けたいと。
もう一人は保健所勤務の方で、このところ仕事量が激増で休日は少し休みたいと連絡がありました。
新型コロナウィルスですね。
仕方がありません。
ということで授業時間にあたるこの時間にブログの更新をしています。


3月4月は新入学の時期です。
授業見学や整体の体験が増える時期です。
これから整体なんてどうだろうという人も見ているかもしれません。
トップページを見て頂ければ分かるんですが、少し整体スクールのことを書こうと思います。


てあて整体スクールは15年くらい前に授業を始めました。
整体を教えて欲しいという方から数名、同じ時期に連絡をいただいたので、どうなるか分からないけれども始めてみようと、日曜夜に授業を始めました。
授業を始めるに当たって、1年で形になるようにカリキュラムを考え、教える手技のテキストを作りました。
試行錯誤を繰り返しならが1年経ってみると、思ったよりも出来るようになっていました。
ああ、これなら大丈夫と思って、本格的に整体スクールとして募集を始めました。
最初はだから1年間は募集をしていませんでした。
募集を始めると、時代的なこともあってか応募は少しずつ増えて行きました。
数年前にピークは過ぎたと思いますが、それでも問い合わせはぼちぼち頂いて、入学生もぼちぼち入って頂いています。


こんなに小さな整体スクールが15年以上続いているのは、たぶん手技のユニーク(独特)さだと思います。
指針整体はとにかくユニーク(独特)です。
指を当てて刺激を入れていくので押してはいますが、押すという感覚は全くなく『引く』刺激を入れています。
押圧(おうあつ)という言葉がありますが、体重や筋力を使って筋肉を押し、物理的にはつぶすような刺激が入ります。
引圧(いんあつ)などと呼ぶこともあります。
一旦、押して凹んだ皮膚(皮下組織や筋肉)が、元に戻る時の圧のことを引圧と言います。
皮膚を指で引っ張ると伸びるでしょ。
あの感じです。
ちょっと分かりにくいですけど。
その引圧を背中なら3点か4点くらい連続して入れていく。
途中、かなり間隔が空いていて、物理的に押す刺激(押圧)だと全く足りない刺激です。
でも引圧が連続すると、血流が促されたり筋肉と神経のつながりが良くなったりします。
その上、押圧ほど重い刺激ではないので、筋肉が疲れない。
翌日に揉み返しや筋肉痛のようなぼんやりした感覚になりにくいという特徴があります。


指針整体1 → 指針整体2

この刺激は本当に珍しく、他ではほとんど見たことがありません。
最近はただ触れるだけのような手技療法やセラピーも増えてきましたが、触れるだけのセラピーは本当に触れるだけなので、引圧のような刺激が入っている訳ではありません。
軽いという点では似ていますが、全く違う感覚の手技です。
最初は良い手技だからと教えることにしましたが、最近はこの手技を残さないとと思うようになりました。
不思議ですね。
歴史的な意義というか役割みたいなものを少し感じたりしています。
ちょっと大げさですかね。
そう言えば今朝、神田松之丞改め神田伯山さんも言ってました。
この芸を残さないといけないという使命感みたいなものがありますって。
男子にはあるんですかね、自分が売れたいというのも人間ですからありますけど、先達から受け継いだものを後進に伝えていく。
みたいなね。
そんな感じもあります。
とにかく、指針整体は良いと思っていますから。


マッスルエナジーテクニックというのもとてもユニークです。
ボキボキしない。
骨格調整と筋肉調整の出来る手技なんですが、強い力を使いません。
患者さんに2・3割の力で筋肉を使ってもらって、それに抵抗を加えることで骨のズレを整えたり、特定の筋肉を緩めたりします。
これが指針整体とも相性が良い。
どちらも力を使いませんから。
これらの手技を教えているのがてあて整体スクールです。
他ではほとんど教えていません。
指針整体は荒木に指導をしてくれた師匠がいますが、師匠は指針整体は今は殆ど教えていない。
てあて整体スクールの他に指針整体の指導を行っているところがないので、実質的にはここでしか学べません。
マッスルエナジーテクニックはオステオパシーの手技なので、いろいろなところで教えているはずなんですが、とにかく地味な手技なのであまり前面に出ては来ません。
ということで珍しい手技を教えていることになります。
でも、手技自体が不思議だとか複雑だとか珍奇な訳ではありません。
手技はごくごく単純です。


てあて整体スクールではこんな手技を教えています。
小さな整体スクールですが、整体の基本をきちんと教えている自負があります。
整体ってどうなんだろうと思っている人は、問い合わせください。
見学や授業体験できます。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

整いました。

読了までの目安時間:約 4分

押さない揉まない体重をかけない指針整体と
ボキボキしない骨格調整のMETで整体師を育てる
東京練馬と名古屋の整体学校
てあて整体スクール・荒木です。


最近、「整った」というのが流行っているとかいないとか。
「整いました」と言えば、ねずっちだと思っていましたが、どうも違うようです。
サ道
サウナー
そう、サウナです。
サウナと水風呂を繰り返したあとに来るアノ状態を、整ったというのだそうです。
分からなくもない。
たまにサウナには行きますから。
特に腰痛の時に行きます。
腰痛はつまり腰の辺りがいつもと違う状態になっている状態です。
いつもと違うとは、歪んでいたり疲労物質が溜まっていたり、たまに筋繊維や毛細血管が微細な損傷を負っていたり。
神経性のものもありますが、普段出てくる腰痛は疲労や歪みや損傷が殆どです。
で、サウナに行きます。
サウナに行って、サウナと水風呂を行き来します。
温冷療法とでも言うんでしょうか。
サウナで全身を温めた後に、腰くらいまで水風呂に浸かります。
キンキンに冷やしたところで、肩までずぶり。
そしてまたサウナに入ります。
これを数回やると、腰辺りの血流がとても良くなる、そして筋肉が柔らかくなる。
数回やったらサウナを後にします。
帰ってきてテーピングをして晒しを巻いて、あとはストレッチボードでアキレス腱をストレッチしたら、いつもよりも少し歩くのを長めにします。
そんなことで腰痛は良くなる。
殆どこれで何とかなります。
整体院なんて行かなくても治ります。
本当です。
それでもダメだったら来て下さい。


ところで「整う」です。
確かに整う感じはあります。
体にあった緊張が抜けてくる。
偏った体の偏りがなくなる感じ。
全身の筋肉が一様にふんわりする。
そうなると関節も動きやすくなる。
ぎこちなかった体の動きが少し楽になる感じがする。
血流も良くなるので疲労も少し抜ける。
汗も出る。
ということは体重も少し減る。
というようなことがあって、「整う」んだろうと思います。


整う方法は他にもあると思います。
歩く。
ストレッチする。
軽く体を動かす。
そんなことでも整うと思います。
体の隅々まで血液を流し、筋肉を柔らかく動きやすくし、関節の動きを良くしてあげる。


ということは整体でも整います。
整体は体を整えると書きますから。
特に指針整体は全身の毛細血管を刺激し、軽い刺激を入れるので、体の隅々まで血液を流し、筋肉を柔らかく動きやすくし、関節の動きを良くしてあげることが出来ます。
てあて整体スクールは指針整体とMETで整体師を育成しています。
体を整える。
整体師の仕事でもあります。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

力を使わない整体

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールで教えている指針整体は力を使わない整体です。
筋肉を押し込むことも揉むこともしません。
全身を流れる十二の経絡(経穴・ツボの繋がり)に沿って、親指でトントンと刺激を入れていく。
軽い刺激が全身を緩ませ、血流を良くし筋肉を柔らかく動きやすくします。
力を使わないのに不思議な整体です。
この全身を軽くする整体に加え、骨のズレや動きの悪さを調整する骨格調整・筋肉調整の手技も学びます。
この手技も力を使いません。
骨をグイグイ押したり、ボキボキ音のしない調整法です。
患者さんの力を利用して、筋肉や関節の持っている独特の性質を利用して動かす手技です。


患者さんの体が変わってきています。
20年前に整体師を始めた頃には、グイグイ強押しをしたりボキボキ調整したりする整体が主流でした。
強く押されることで気持ちが良いとか、ボキボキすることでスッキリするという人が多かった。
でも最近はそうでもありません。
ボキボキは怖いという患者さんも多く、また患者さんの体の変化から強く押したりボキボキすると故障する人も出て来ました。
上手な先生なら強押しもボキボキも安心して受けられますが、これから学ぶということになると時間がかなりかかるし、患者さんにも不安がある人が増えています。
患者さんが安心して受けられることや、勉強する側も安心して出来ることなどもあって、指針整体やてあて整体スクールの調整法は喜ばれています。


ボキボキも強押しも否定はしませんが、これからは安心して受けられる軽い刺激の整体が良いと思います。
てあて整体スクールは全く初めての方から整体師として働いている方まで。
納得行くまで授業に通える整体学校です。
授業見学・整体体験を無料で受け付けています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230


見学申込フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

見学希望日(必須)

連絡欄(東京・名古屋の別を記入下さい。)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れ、
最後に「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認


指針整体の話を少し

読了までの目安時間:約 3分

指針整体2

何度も書いていますが、改めて指針整体について書きます。
てあて整体スクールを始める動機の一つが、指針整体を残したい、あるいは広めたいというものでした。
何故か。
安全だからです。
基本通りに行えば指針整体はとても安全です。
世の中の手技療法は基本的には全て安全です。
でも、やり方次第では危険になってしまうものもあります。
そんな中、指針整体は普通に行っていればとても安全という点で他と違っています。


こんな整体は他にはない。


そう思って広めたいと思っています。
本当に他にないんです。
それと基本通りに行えば効果が高い。
効果にはいくつかありますが、「筋肉が緩む」「筋肉が軽くなる」「動きやすくなる」というものです。
筋肉が緩むと重たくなる整体もあります。
翌日には軽くなるはずだからそれでも良いと言えば良いですが、指針整体は受けた直後から軽くなる。
その上、動きやすくなります。
押したり揉んだり体重をかけたりする整体では、筋肉は緩みますが重だるくなることがあります。
また、好転反応と言って翌日に動きにくくなったりすることもある。
これは刺激の総量が多すぎて、筋肉が疲労したり弛緩しきってしまうからと言われます。
それが指針整体にはない。
どうしてでしょうか。


指針整体には構造的に効果が出やすくなっています。
構造とは作り、持っている属性が効果に繋がっているということです。


指針整体は押さない揉まない体重をかけない。
刺激の総量が少ない。
一回一回の刺激が芯まで届くので、体は変化を起こします。
刺激の総量が少ないので、筋疲労がなく緩み過ぎません。
だから重くならず軽くなり体が動きやすくなります。


トントンとリズミカルな刺激を入れる。
リズミカルな刺激は副交感神経を刺激します。
そのことで全身がリラックスし動きやすく軽い印象になります。


うつ伏せだけでなく仰向けでも施術を行います。
全身の毛細血管に刺激を入れるので、全身の血流が促され疲労物質が流れることで体が軽くなります。


これらの構造を持つ指針整体だから、軽く刺激をしているだけなのに、動きやすく軽くなり疲れが残らないことになります。
つい強くしたり長くしてしまったとしても、普通の整体のように少し体が重くなるというだけで、翌日にはまた戻通り軽い体が戻ります。
この指針整体を広めたいというのが一つの動機です。
安全で安心して出来る上に効果が高い。
他では学ぶことの出来ない整体手技です。
興味があったら授業見学や整体の体験に来て下さい。
無料で受けることが出来ます。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

てあて整体スクールの指針整体について。

読了までの目安時間:約 3分

昨日から名古屋で指針整体の授業をやっています。
指針整体についてもう一度説明をしておきます。


指針整体の説明として、押さない揉まない体重をかけない、と言います。
でも整体ですから患者さんの体に触れます。
押さないと言うのは、押し込まないと言う事です。
揉まないと言うのはそのままで、筋肉を揉みほぐしません。
体重をかけません。
ではどんな感じの整体なのか。


指を患者さんの体に密着させます。
少しだけほんの少しだけ皮膚が凹みます。
そこからスッと指を落とします。
そして、引く。
なんだ押してるじゃないか。
いや違います。
受けていると押されてる感じは受けません。
引く刺激の印象が残るそしてそれを、トントンと体の縦方向に何点か当てます。
背中だと3点か4点です。
たったそれだけ。
少ないんです。
他の押す整体、揉みほぐす整体と比べ、圧倒的に少ない。
そこが、それこそが指針整体のポイントです


疲れが残らない。
患者さんの体に疲労が残りません。
刺激自体が少ないから残りようがない。
そうすると筋繊維や毛細血管に対するダメージ少ない。
揉み返しと言うのがない。
翌日も楽です。
そして筋肉が軽く動きやすくなります。
それは刺激の入れ方がポイントになります。
筋肉を物理的に揉み解すのではなく、筋肉と神経系に刺激を入れ繋がりを良くします。
またトントンとリズミカルな刺激が自律神経系を整えリラックス状態を作ります。
一石二三鳥。


力を使わないのは、やっている整体師にもありがたい事です。
てあて整体スクールに女性が多いのはそのせいかもしれません。
第二の人生を整体師でという人にもありがたい。
だって楽だから。
ぎゅうぎゅう力を使うのは続かない。
指針整体はそんな整体です。
てあて整体スクールで他にはない指針整体で整体師になって下さい。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019