整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

症例別の授業

読了までの目安時間:約 3分

肘頭圧法・てあて整体スクール

症例別の授業でした。
今日は腰痛。
症例別の授業はなかなか簡単ではない。
腰痛だったらココとココとココを押せばOKというような方程式がある訳ではない。
方程式を覚えたいと思っている人が多いことは知っている。
でも方程式はない。
定理のようなものはあるかもしれない。

腰痛の痛みはこんなことが原因で起きている。
その原因はこんなコトで起こっている。
そのコトはこんな風に調整することがある。
また、別にこんな風に調整することも出来る。
あるいはこんな風に考えて、緩めたりすることも出来る。
例えば、そこではなく別のところからの関係で緩めたり動きやすくしたりすることも出来る。
その上で。
傾向としてこんなことがある。
最近はこういう人が増えている。
その場合は、こういう所を見たくなるが、別のここからも見なければいけない。
体は相互に関係しているので、見たそのままを考えていると間違うことがある。

そんな話をする。
手技は指針整体や骨格調整でやっている手技が9割ある。
だから残りの1割の手技を症例別で説明し練習する。
こちらの手技には熟練が必要なものも含まれている。
熟練が必要な手技には、量をこなさなければ出来るようにならないものもある。
その練習時間は自分でとってもらいたいと思っている。
来年からは2月8月に時間を取れるようになると思う。

そんな話をしながら、出来るだけそれぞれのレベルやスキルや経験に合わせた指導をするようにしています。
症例の話はなかなか一筋縄では行きません。
でも、必ず分かっておかなければいけないことは外さないように。
そんな授業を心掛けている。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
※10月20日から23日までは名古屋で授業を行っています。
 見学受け付けています。

てあて整体スクールのユーチューブチャンネル

読了までの目安時間:約 1分

てあて整体スクールのユーチューブチャンネルがあります。


授業風景や整体の話など、編集なしで投稿しています。
どんな手技なのか、どんな人たちが勉強しているのか。
授業風景では荒木は登場しませんが、たまに解説で出てきたりします。
とりあえずどんな整体学校なのかを見たい人は覗いてみて下さい。


てあて整体スクール ユーチューブ 
https://www.youtube.com/channel/UC0cnO3BG0Wd5Snn1axXSaug


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

姿勢の授業

読了までの目安時間:約 3分

姿勢授業1・てあて整体スクール

てあて整体スクールには姿勢の授業があります。
患者さんの姿勢を見て調整する授業です。
他に歩き方の授業と言うのもあります。
触診に時間を取ることも合わせて、患者さんを診る(見る・看る)テクニックの時間を多くとっています。
歪みや硬さの調整をしたりバランスを取ったりするにしても、みることが出来なければ始まりませんから。


姿勢を見るときには幾つかのポイント部位があります。
首頭の間だったり、胸だったり、股関節だったり、膝だったり。
そこがどうなっているかを見ますが、見て曲がっているから伸ばして下さい、なんて指導や調整をする訳ではありません。
それなら鏡があれば本人でも出来ることですから。
先ずは何が良い状態・良い姿勢なのかを知ることから。
そして良い姿勢を作ってみる。
作った良い姿勢を体感する。
それが自分でも再現出来るように。
そんなことが出来る授業を目指しています。
生徒さんでビフォーアフターを撮りました。
指導するのに一人当たり5分から10分位でした。
左がビフォーで右アフターです。


姿勢授業2・てあて整体スクール

首あたりを見ると細くなっているのがわかります。
バストアップ、ヒップアップしています。


姿勢授業3・てあて整体スクール

少し前かがみに見えますが、やっぱり首のあたりが細くなっています。
上半身と下半身ともに前後に細く(出っ張りがなく)見えます。
本人たちは何もやっていません。
ここがポイントです。
姿勢は鏡で確認出来れば、殆どの場合は自分で直すことが出来ます。
腰が反っていたら少し丸くする。
胸を張りすぎていたら少し猫背気味にする。
でも、それだと「何かをし続けないと」良い姿勢でいられません。
それは難しいですよね。
だから、本人たちは何かをやっている感覚がない状態で、良い姿勢を作ってあげる。
そうすると普段とはちょっと違った感じがしますが、何かをしていないので続けられる可能性があります。
ちょっと不思議な印象をもたれることはありますけど。
そんな指導をするための授業が「姿勢」の授業です。
形を作るための授業ではありません。
状態を作って感じてもらうための授業です。
そして休憩!
何故か日曜は差し入れが多いんです。


姿勢授業4・てあて整体スクール

てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019