整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

肩こりは肩を揉めば治るのか。

読了までの目安時間:約 3分

肩こりは肩を揉むモノと思っている人は多いと思います。
でも、最近の整体師で肩こりは肩を揉むモノと思っている先生は少ない。
常識は時代とともに変わるってことですね。
あら木が整体を習い始めた頃、ある先輩先生に聞いたことがあります。
「肩こりは肩甲骨が問題だから、肩甲骨を外から引っ張っている腋の下の筋肉(大小円筋・前鋸筋・棘下筋)なんかを緩めたらイイんじゃないですか?」
そうしたら帰ってきた答えがふるってました。


そんなことしたら治っちゃうじゃないか!


???
でしたね。(笑)
当時は治らなくてイイから肩を揉んでおけ、と言う感じだったようです。
一時、気持ち良くなって帰って貰えば、また次も来てくれる、と言う事のようでした。
でも今は違います。
肩こりは肩を揉むだけでは治らない、ってことは業界的には常識になりつつあります。
でもまだ、患者さんの多くはそうでもないかもしれない。
そこは意外に難しいところかもしれません。
患者さんの考えていることと、こちら側の考えていることが、離れ過ぎていると伝わりにくい。
説明も必要だし体感も必要です。


肩こりという時の肩は、ほとんどの場合は僧帽筋上部のことです。
僧帽筋はほとんど肩甲骨にくっついています。
だから肩甲骨の動きを良くしたり、位置を調整したりすると、肩こりはそれだけで改善します。
肩甲骨の反対側は背骨(頚椎・胸椎)なので、肩甲骨ではなく背骨を調整することもあります。
肩こりの時に僧帽筋上部を緩めると、気持ちがイイ。
だから肩甲骨上部=肩を揉むことはあると思います。
でも、伸びている肩(僧帽筋上部)を揉んでも、元の状態には戻らない。


考えることは沢山あります。
調整1511221

調整1511222


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

「歩けなくなったら来て下さい。」と言われた患者さん

読了までの目安時間:約 4分

先日、整体を受けに来た患者さん。
問診をすると手の痺れと腰から下の痺れと痛みがあるとのことでした。
お医者さんには行きましたか?と聞くと、専門の整形外科に行きましたとの答え。
そこで出てきたのが表題の言葉です。


「歩けなくなったら来て下さい。」


レントゲンの影像を見ながら、そのお医者さんが言ったそうです。
「骨に問題はありません、今度は歩けなくなったら来て下さい。」
歩けなくなったらどうやって来るんだ!と思ったそうですが、それは口には出さずに帰ってきたそうです。


もうお医者さんではダメだな。
自分でなんとかしないと。


そう思って民間療法を探し始めたそうです。
何軒かに行かれたそうですが、どうもトンチンカンな感じばかり。
で、僕のところに来たと言う訳です。
正直言うと難しい症状ではないと思いました。
たぶん僕の知り合いの先生達も同じ感想を持つと思います。
古くからの疲(疲労物質)が深層にあり、骨の位置のズレもあって動きのバランスが崩れていました。
筋膜も同様に硬くなっている。
深い所を緩め血流を促しバランスを取って終わりです。
日々の運動と生活を少し見直してもらう。
それと気持ちの問題。
任せられる人(手技療法)が居るんだろうかと言う心配。
自分は治るんだろうかと言う心配。
それらを払拭するような話し方で話をしました。


先日、フェイスブックの記事を読んでいたら、気になる記事がありました。
対人援助職から売り上げアップの相談を受けていると言う方の記事でした。
対人援助職とは(そこでは)ヒーラーや占い師・カウンセラーやコーチなどと書かれていました。
手技療法も対人援助職と言われることがあります。
そこでは自分のやっていることを、「自分のスキル(商材)」と言う表現をされていました。
確かにマーケティング的な話をする時に、役務(整体などモノではなくコトを提供している場合の呼び方)は商材とか商品と言う呼び方をすることもあります。
でも、多くのお客さんやクライアントさんや患者さんから支持されない(売り上げが悪い)ことを考える時に、自分のやっていることを商材とみなして考えることには強い違和感を感じます。
それじゃ支持されないでしょ最初から。
と思ってしまう。


上手く言えないんですけど、「歩けなくなったら・・・」の整形外科の先生と同じ匂いを感じてしまいます。


色々なことを考えさせられる話でした。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

小さな整体学校

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールは小さな整体学校です。
生徒数は東京と名古屋を合わせて15人位。
曜日別に通っているのはそれぞれ5人前後の人数です。
ベッド数にして2・3台くらいで授業をやっています。
この人数や規模の整体学校はかなり珍しい。
以前はあったかもしれませんが、この規模の整体学校は最近は随分減ってきていると思います。


ベッドが5台以上並んでいて、先生も生徒も白衣を着て授業を行う。
教室も専用で白い壁に蛍光灯、大きなホワイトボードと骨格模型が置いてある。
学校の入口には整体学校の大きな看板。
院長先生はスーツにネクタイで。
生徒数は合計で30人から50人、一つのクラスには10人前後の参加がある。
そして先生も複数いて、手技や学科毎に違う。
そう言った整体学校が今は多いように思います。
てあて整体スクールのようなこじんまりした所は減ってきています。


規模によってそれぞれの良さがあります。
5人くらいまでだと本当に近くに先生がいます。
隠れて適当に授業を受けようとしても無理。(笑)
細かいチェックが入ります。
(もちろんその日の状態によっては、そのままに放置することもありますよ。)
てあてスクールにはオリジナルのテキストがありますが、テキストだけにこだわってはいません。
院長あら木が現役整体師なので、季節毎の傾向や最近の患者さんの状態を授業に取り入れます。
開業や就職の相談も個別に行います。
ここまでパーソナルな対応は、規模が大きくなると難しいでしょう。
でも、生徒数数人と言うほど小さくはないので、師匠と弟子⁉︎みたいにはなりません。


大きな整体学校には大きいなりの良さがあります。
規模であったり人数であったり利便性であったり。
それとは違う良さが小さな整体学校にはあります。
自分のペースで確認しながら勉強するには良い大きさだと思います。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

ところで胸椎12番の自己調整

読了までの目安時間:約 3分

胸椎12番が好きと書きました。
面白い椎骨で見ていて飽きません。
この骨は前の記事で書いた通り、腕であり脚でもあります。
そうなると左右の腕と左右の脚から、別々に影響を受けます。


つまり歪みやすい。


左右に捻れたり、前後に傾いたり、それが複合したりします。
自分でなんとかならないか。
ある程度はなります。


Th12調整


長い傘くらいの棒を用意して下さい。
無ければ写真のように傘でもOK。
背中で横にして、腕で挟みます。
肘で押さえるよにします。
そのまま左右に体をゆっくり捻ります。
強くしないで下さい。
あくまでゆっくり優しく弱く。
強くすると効果が減ります。
だから弱く。
そうやって左右に捻っているうちに、左右の動きが整ってきたらOK。
そこまでで終わりです。
ある程度調整されています。


背中が固いなぁと思ったり、動きが偏っていると思ったり、歪みを感じていたらやってみて下さい。
(痛みを感じる場合は止めときましょう。)



■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

胸椎12番(Th12)

読了までの目安時間:約 3分

胸椎12番は大好きな(⁉︎)骨の一つです。
背骨の真ん中よりも少し下にあります。
背骨は上から首の骨(頚椎)7個、胸の骨(胸椎)12個、腰の骨(腰椎)5個の合計24個で出来ています。
それぞれ番号で呼ばれていて、頚椎1番とか腰椎5番などと言われます。
胸椎12番は胸の骨の1番下で、胸椎11番と腰椎1番の間にある骨です。


その何が好きなのか。
ちょっと変わってるんです。
この骨だけ。
上肢(腕)でもあり下肢(脚)でもある骨なんですね。
腕で脚って⁉︎と思うと思います。
ちょっと解剖図を撮ったので見てみて下さい。


僧帽筋
僧帽筋と言う筋肉です。
1番下が胸椎12番から始まっています。
僧帽筋は肩甲骨に繋がっている筋肉です。
肩甲骨は腕(上肢)の途中にあるので、胸椎12番は腕の始まりの骨の一つです。


腸腰筋
腸腰筋と言う筋肉です。
1番上が胸椎12番から始まっています。
腸腰筋は腰椎から大腿骨(脚の骨)に繋がっている筋肉です。
だから胸椎12番は脚の始まりの骨の一つです。


形も不思議です。
胸椎12番
1番下の右が前から見たところで、左が上から見たところです。
よく見ると分かりますが、後ろについている関節の向きが上下で違います。
上の関節面は胸椎と同じで後ろ向きですが、下の関節面は腰椎と同じで外向きです。
胸椎の上下で90度向きが違う!
他の背骨は基本的に上下の関節面の向きは同じなのに、胸椎12番だけが違う!
これって凄いことです。
よね。
なだらかに角度が変わっていくのではなくて、一気に変わる。
そこに何かがあることは間違いない。
そして、腕でもあって脚でもある。


そこに何かこう、ロマンを感じる訳です。
もちろん、この構造的な特徴が腰痛や肩凝りなどの原因となることもあって、気になってるってこともあります。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

触診で何が分かるのか。

読了までの目安時間:約 4分


触診は手技療法の基本と言われます。
骨格調整は触診で7割が決まるとも言われます。
長年手技をされている先生方には当然の事ばかりですが、触診する時に考えている事や注意することなど書いてみようと思います。


触診は変わります。
経験数や触れ方によってどんどん分かることが変わる。
「解像度が上がる。」感覚です。
最初は触知できなかったことが、少しずつ分かってくるようになる。
それは方法を変えたからと言うことではなく、数、です。
どうしても数をこなさないといけない。


でも、数、だけではない。
触れている時に、何に触れているのか、何を知ろうとしているのかを考えて触れることです。
カクテルパーティー効果って聞いたことありますか。
カクテルパーティーでは目の前で喋っている人の声が良く聞こえます。
でも同じ場所に集音マイクを置いて録音すると、目の前で喋っている人の声は、他の人や雑踏と同じ音のレベルになっている。
雑音の中に埋もれてしまって、聞き取利にくくなります。
人は目の前の人や聞きたいと思っている人の声を、選択的に聞き取る能力や性質があります。


触診も同じ。


何に触れようとしているかを考えながら触れるようにします。
そうするとソレのことが触知しやすくなる。
例えば骨。
例えば筋膜。
例えば筋肉。
例えば内臓、血管(血流)、リンパ、水分、呼吸 ・・・
今、何に触れようとしているのか。
それを念頭に置いて練習します。


もう一つ。
洋服や皮膚以外は、直接触れられない。
ってことです。
触診の最初は、骨のズレを感じるようにしたりします。
骨は皮膚の下、筋肉お底の方にあります。
なのでどうしても強く押してしまう。
でも、直接は絶対に触れられないんです。
骨の上の骨膜の上の筋膜に包まれた筋肉の上の皮下組織の上の皮膚の上の洋服の上からしか触れることは出来ない。
強く押してしまうと、筋肉の反射によって筋肉が硬くなり分かりにくくなってしまうことさえある。
だからソフトに。
骨を感じようと思って。
海底の地形を探るソナーのように触れていきます。


触診イラスト

こんな感じです。(青が指、黒が骨)
強く押し付けない。
触診には他にも色々と注意があります。
それはまた別の機会に。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

セラピストのための気功の手の作り方 イントロ・セミナー

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクール・てあて整体院移転記念企画として、卒業生整体師の小野先生の【セラピストのための気功の手の作り方 イントロ・セミナー】を開催します。
小野先生はスクールの卒業生ですが武術家でもあり、気功の手を使った整体をされています。
その気功の手の作り方や効果などについてのセミナーです。
整体師だけでなく広くセラピストの方に参加して頂きたいと思います。
定員が少ないので、申し込みはお早めに。


▪️気功の手の作り方 イントロ・セミナー

日時 : 12月26日(土)15:00〜17:10
場所 : てあて整体スクール 東京
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 3,000円
講師 : 小野学(マナブ整体 院長)
申込 : TEL : 03-6450-2207  メール: info@manabuseitai.jp
詳細 : http://manabuseitai.jp/archives/12812/





■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

女性がなぜ元気なのか。

読了までの目安時間:約 4分

今日(11月17日)から名古屋で整体の授業です。
名古屋での整体スクールはもう9年くらいになると思います。
最初は金山にあった「ここから整体院」で、今は千種にある「整体ハスハナ」です。
どちらも卒業生の整体院。
金山の整体院は東京で卒業した先生が、名古屋に引越しをして開業したものでした。
そう言えば両方とも女性の先生です。


昨日もその話になりましたが、女性が元気ですね。
楽しそうにやっている。
男性は何故か眉間にシワが寄ってる感じ。
背負っているものが多いからと言われたりしますけど、どうだろうと思う事もあります。
頭が堅いんじゃないか。
女性は柔軟です。
生理的な現象が毎月ある。
それは自分ではどうしようもないことがある。
そして子供を産むことが出来る。
子供は考えた通りにはいかない。
全て現場対応です。
あるがままを受け止めて、それに対処するしかない。
でも男性はどうしても頭で考える。


脳の構造的な違いもあると、脳科学者の本で読んだことがあります。
左脳と右脳をつないでいる脳梁が、女性の方が太い。
だから左脳と右脳の交通が良い。
感情と論理の繋がりが良いので、良い!と思ったものと好き!がつながる。
男性は好きと何故そうなのかが繋がりにくいので、好き!=良い!にはすぐにはならないことがある。
情動や感情に情報が必要なんですね。
女性は感情でコミュニケーションするけど、男性は情報でコミュニケーションするとも言われます。
情報がないと判断しづらいんでしょう。


ま、それはそう言うことだから。
女性はコレイイと思ったものが、実は既に論理的にも説明ついていて、男性はそこを繋げるのに時間がかかるみたいなことがあるようです。


男性はタイミングを外さないことです。
勇み足くらいでも行っちゃうこと。
じっくり考えることは悪いことではないですが、ギュッと濃密に短時間で考えて下さい。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

カラダは何で出来ている。

読了までの目安時間:約 3分

整体スクールを探そうと思ったのは何故ですか。
と聞いたら、見学に来た方が答えてくれました。
「体が何で出来ているか知りたかったから。」
じゃ何で出来ていると思いますか?、と聞くと。
「水ですかね。あと色々と。」との答え。


そうです。
水でも出来ています。


何で出来ていると考えるかは、整体の基本でもあります。


例えば水で出来ていると考えたら、水の流れや滞りを見ていくことになります。
水の流れが止まっていたり、水がたまっていたり、水が足りなかったり。
そういうことが起こっている場所(部位)には問題が出ている可能性がある。
例えば骨で出来ていると考えたら、骨の位置や動きを見ていくことになります。
骨と骨が出会う関節の動きが悪かったり、位置がズレていたり。
そういう事があると、周りの血管や神経や筋肉にまで影響がある可能性がある。
それが問題の原因となる事がある。
例えば肉で出来ていると考えたら、筋肉の状態や脂肪の状態や内臓の状態を見ていく事になります。
筋肉なら硬さや体温、脂肪ならその量やどこにあるか、内臓なら動きや状態です。
たまに、人は感情で出来ていると言う先生もいます。
その場合は感情について見ていく事になる。


てあて整体スクールでは、先ずは骨と筋肉を見られるように。
その骨と筋肉は筋膜で繋がっていることも知った上で。
先ずはそこを目指します。


頭蓋


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

名古屋教室のご案内

読了までの目安時間:約 2分

11月17日から20日までは名古屋教室で整体の授業があります。
毎月4日間、平日に連続して授業を行っています。
期間中は授業見学・学校見学が出来ます。
また、今月と来月は来年から新設される夜コースの授業説明も行いますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。
同時にストレッチ教室やアレクサンダー・テクニーク・グループレッスンもありますので宜しくお願いします。



■てあて整体スクール 名古屋教室11月授業

日時 : 11月17~20日 10:00~14:00
場所 : てあて整体スクール 名古屋教室(千種駅1分)
     愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
     2階 整体ハスハナ内
見学 : 期間中毎日
     9:30から説明を行います。
問合 : 電話 03-3922-7230
     mail teate@nifty.com



先月の認定写真。
認定写真カニ②



■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>