整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

てあて整体スクール 授業見学・整体体験 受付中。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは授業見学や整体体験を受け付けています。


整体はどれも同じ。
ではありません。
さまざまな手技を総合して整体と言っています。
中でも指針整体とマッスルエナジーテクニックは他校では教えていない、安全でユニーク(独特)なやり方です。
整体師になるなら、効果があることはもちろんですが、これならやってみたい、自分にも出来ると思えるものでなければ勉強は出来ません。


授業見学・整体体験を受け付けています。
今月の授業は以下の通り。
連絡お待ちしています。


14日(土) 10:00-14:00 (東京校)  指針整体
15日(日) 16:00-20:00 (東京校)  骨格調整
16日(月) 10:00-14:00 (東京校)  指針整体
24日(火) 10:00-14:00 (名古屋校) 骨格調整
25日(水) 10:00-14:00 (名古屋校) 骨格調整
26日(木) 10:00-14:00 (名古屋校) 骨格調整
27日(金) 10:00-14:00 (名古屋校) 骨格調整
28日(土) 10:00-14:00 (東京校)  指針整体
29日(日) 16:00-20:00 (東京校)  骨格調整
30日(月) 10:00-14:00 (東京校)  指針整体


東京校
東京都練馬区東大泉 5−27−18ーA
teate@nifty.com
03-3922-7230


名古屋教室
愛知県名古屋市千種区今池 2−1−16−408
teate@nifty.com
03-3922-7230


説明会・授業見学フォーム

名前・メールアドレス・希望日と、東京・名古屋の別を備考欄に記入ください。
最後に備考欄の下の確認欄にチェックを入れたら送信して下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

見学希望日(必須)

連絡欄(希望日と東京・名古屋の別を記入下さい。)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れ、
最後に「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認




指針整体・東京校
指針整体

骨格調整・名古屋教室
名古屋授業1

体をどう捉えるか?

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールは整体師を育成する整体学校です。
先生は荒木一人。
荒木が20年間整体師として臨床でやって来た事や知ったこと分かったことを教えます。


そんな風に考えたことはありませんでした。


最近、入学された生徒さんがよく口にします。
腰痛の患者さんに対して、腰ではなく骨盤や脚を調整するなんて思ってもみなかった。
肩こりと骨盤が関係あるとか、体の遠い場所が関係しているなんて思ったことはなかったと言います。
だって離れてるでしょ。
確かに腰痛だったら腰を揉む。
肩こりなら肩を揉む。
そういう方法もあると思います。
でも原因は違う場所にあることがあります。
というか多くの場合は、痛みや症状がある場所とは違う場所に原因があります。


膝の状態は何で決まるのか。
膝には大腿骨(太ももの骨)と脛骨(スネの骨)があります。
大腿骨は骨盤から繋がった骨です。
骨盤が歪んだり、股関節の動きが左右でアンバランスになってしまうと、当然ですけど膝の状態は変わります。
そんな時、膝に問題が出たらどうするか。
膝に痛みが出たら、どこに原因があるのか。
骨盤や股関節を調整しないと、膝の状態は変わりません。
寝ている状態で膝の調整をすれば、大腿骨と脛骨だけの関係は戻るかもしれません。
でも、立ち上がれば骨盤の歪みが膝にまた影響することになるし、歩けば膝の動きが変わります。
結局、骨盤や股関節、足関節もみていくことになります。


それだけではありません。
人の体はどんな風になっているのか。
骨や筋肉だけで出来ている訳ではありません。
体を動かしているのは、脳です。
脳の機能は心ですが、それだけではなく意識下の働きもあります。
知らないうちにやっていることがあったり、誤解して間違ったやり方をしていることもあります。(体の使い方とか)
みたいなこと。
そんなことも授業で話をします。


体を人をどう捉えるか。
整体にとっての考え方の基本を教えます。
もちろん押し付けではありません。
こんな視点もあるということを提示します。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5−27−18ーA
teate@nifty.com
03-3922-7230


見学申込ページ >>>

整体師の仕事

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは整体師を育成しています。
将来、整体師として開業するために学んでいる人もいるし、家族や身近な人のために勉強している人もいます。
中には生涯学ぶことの出来ることとして勉強を始めた人もいます。


整体師の仕事はどんなものでしょう。
患者さんが来て整体をする。
それだけだと思っている人もいるかもしれません。
でも、どんな仕事でもそうですけど、業務が名前になっている仕事でも、それだけをやっているのは限られた人です。
魚屋さんだって八百屋さんだって、売るためには仕入れをしなければいけないし、店舗を運営しなければいけない。
人を雇っていたら、その管理もしなきゃいけないし、お金の出入りも管理します。
お店のある場所や競合が沢山いるようなら宣伝もしなければいけません。
整体師も同じです。


例えば開業したとします。
開業して一人で整体院をやっていくのなら、考えられることは全て自分ですることになります。
お金の管理、宣伝広告、掃除や洗濯、予約や顧客名簿の管理、そして整体です。
実際に整体をするのは、全体の仕事の半分にも満たないかもしれません。
ちょっとイメージと違うかもしれないですね。
人を雇うのなら、募集や人の管理も必要になります。
給料の振り込みなんかも増えますね。
そして教育。
これが大変かもしれません。
自分とは価値観が違う人と仕事をする訳ですから。


では整体師がやっている整体ってどんなことをしているんでしょう。
体の調整をしている。
筋肉を緩め動きやすくしている。
物理的にはそういうことだと思います。
でも、相手は人です。
物理的にだけ操作しても良くなるとは限りません。
話をします。
全くしない先生もいますが、基本的には話をする。
問診で質問をしなければいけないし、整体をしている間は世間話もするかもしれない。
これに加えて、患者さんの体の状況を説明し、今後の治療方針の話もします。
終わったらストレッチや日常生活で気を付けることなどもアドバイスします。
これ全部、整体をやりながら、頭の中で同時に動いています。
手を動かして整体をしながら、世間話をし、患者さんの体の状態を触知しながら、次に何をするかを考える。
同時にストレッチや生活する上で気をつける事に何をアドバイスするか考える。
そんな感じです。


大変そうですか?
いや、とっても面白いですよ。
何気なくそういうことが出来るようになると、とっても面白い仕事です。


空

症例別の授業でやっていること。

読了までの目安時間:約 3分

症例別授業

てあて整体スクールのカリキュラムは手技の授業として指針整体と骨格調整と触診があり、座学として解剖学と症例別という授業があります。
他にもストレッチやアレクサンダーテクニークなどの授業を行っています。
症例別の授業では腰痛や肩こり、膝痛などの代表的ないくつかの症例についてと、症例全体の考え方について授業を行っています。
痛みがある患者さんが来た時に、それが腰でも膝でも肩でもなかった場合、どうやって考えれば良いのか。
その痛みの原因を考えるための考え方の土台を作るような授業です。
その考え方に沿って原因を想定して、実際に手技を行っていきますが、指針整体と骨格調整だけでは対応できない手技も出てきます。
対応出来ないというとちょっと語弊がありますが、より直接的に調整する手技をやっておくということです。


写真は呼吸が浅い人に対して行う手技ですが、胸郭の動きを出すために、背骨と肋骨の間の関節を動かしています。
関節の場所と形状が分かっていれば、その場で考えても出来ますが、こんな方法もありますよと聞いてやったことがあれば、対応も素早くできるということになります。
自分で考えるための土台となる授業になれば良いと思っています。
腰痛の患者さんはココとココとココを押せば良いとか、膝の人にはココとココを調整すれば良いとか、決まった手技を教える方法もあると思いますが、それではその手技にハマらなかった患者さんに対応できません。
面倒でも自分で考えられる整体師になってもらいたいと思っています。


てあて整体スクールでは新入生を募集しています。
入学の検討をする前には見学と指針整体やマッスルエナジーテクニック(骨格調整)の体験をしてもらっています。
受けたことがないままに入学して、しまった間違えたと思ってもらいたくないからです。
連絡をお待ちしています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5−27−18ーA
teate@nifty.com
03-3922-7230


説明会・授業見学フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

見学希望日(必須)

連絡欄(希望日と東京・名古屋の別を記入下さい。)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れ、
最後に「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認



メール・電話での申込
teate@nifty.com
03-3922-7230

4月のスクール見学日について

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。
4月のスクール見学日についてお知らせです。
今年の4月は少し予定がランダムになっています。
見学希望の方は日時を確認して申込下さい。


てあて整体スクールは東京練馬大泉学園と愛知県名古屋市千種に教室のある整体学校です。
指針整体とMETという独特な整体手技で整体師を養成しています。
ボキボキしない力を使わない手技は他にはなく、安心して患者さんに使うことが出来ます。
開業や副業、自分で仕事としてやっていくための技術と知識を学んでください。
授業は何度でもリピート受講できるシステムになっているので、安心して出来るまで通うことが出来ます。
先ずは見学や整体の体験をして下さい。


てあて整体スクール 東京校 日程
てあて整体スクール 東京校
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A

4月
 3日(土)・ 4日(日)・ 5日(月)
10日(土)・11日(日)・12日(月)
17日(土)・18日(日)
24日(土)


てあて整体スクール 名古屋教室 日程
てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市千種区今池 2-1-16 八晃ビル408

 4月
20日(火) 9:30~
21日(水) 9:30~
22日(木) 9:30~
23日(金) 9:30~


説明会・授業見学フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

見学希望日(必須)

連絡欄(希望日と東京・名古屋の別を記入下さい。)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れ、
最後に「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認



メールでの申込
teate@nifty.com

名古屋から戻りました。

読了までの目安時間:約 6分

21日まで名古屋教室で授業をして、東京に戻ってきました、
名古屋教室の授業はストレッチと指針整体でしたが、体調を崩した方も多く指針整体だけの授業になりました。
今月から入学された方がいたので、整体について話をしました。


整体ってそもそも何!?


みたいな話です。
体を整えるので整体。
これが一番わかりやすいですね。
では整うってどういうことでしょう。
最近はサウナに入って水風呂と交互浴をすると「整う」といわれたりします。
確かにそんな感じはあります。
ではサウナで整うのと整体で整うのはどう違うのか。
いや、整体で整うってどういうことなのか。
生理的な状態になるのが整うことだと思っています。
では生理的な状態ってどういうことなのか。
健康な状態ですね。
健康についてはWHOの憲章に書かれていることがあります。
「健康とは、肉体的、精神的及び社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病又は病弱 の存在しないことではない。」
これに霊的にという文言が入ったと言われた時期がありましたが、結局は入っていません。
肉体的に良好なだけではなく、精神的にも良好で、また社会的にも良好な状態です。
それが健康。
そして生理的な状態だと思っています。
そこに戻るために整体をやっています。
とはいえ、整体師の場合は主に肉体的に良好な状態を目指します、
精神的な問題は次に来るかなと思っています。
大切なことなので頭には常にありますけど、それをメインにはしていない。
メインにはしていないけど、肉体と同じように精神についても注意しているというところです。
社会的にというところは難しいかと思います。


体は元々はふつうの状態で、それが崩れて痛みや症状が出ます。
それを元に戻そうとするのが整体ということになります。
なんだそのままですね。


てあて整体スクールでは指針整体で全身を整え、マッスルエナジーテクニックなどの骨格調整・筋肉調整の手技で歪みや動きの悪さ硬さを整えます。
どちらかの手技だけのこともあるし、両方のこともあります。
この他に姿勢や歩き方やストレッチ指導なども学んで、患者さんに日常を生理的に生活してもらうためのことをしています。
ところで歪みはどうして調整するんでしょう。
歪んでいるんだから元に戻す方が良い、というのは直感的にイイ感じです。
でも、どうしてそれをするのか。
歪みや動きの悪さは、筋肉や筋膜の動きを制限します。
それが血流を悪くしたり、筋肉の硬さを作ったりします。
血流が悪くなると、体を構成している細胞の状態が悪くなる可能性があります。
同じことで筋肉の硬さもよくないことが多い。
だから歪みを取ったり硬さをやわらげたりします。
当たり前のようですが、抑えておく必要のあるポイントです。
言われたことが正確に万全にできたとしても、患者さんを前にすると何が起こるか分かりません。
整体師は自分の頭で考え決断しなければいけませんから。


初めて整体を学ぶ人が最初にぶつかる壁は、患者さんに触れるというところです。
普通、普段はあまり人に触れることはありません。
でも整体師は見ず知らずの人の背中や脚にどんどん触れます。
最初は気が引ける。
つい力がはいったり強すぎたりします。
まずはそこから。
だから入学したら触診から始めます。
そして自宅でも練習してもらいます。
相手がいつも一緒でも大丈夫。
人の体は変わります。
歪んだり戻ったりしますから。


整体師は体が整うようにします。
でも全部する訳ではない。
相手は人間で生きています。
生きている人間は常に変化します。
正確には死んだ人間も常に変化しますけど。
でも、生きている人は日々刻刻変わっています。
調子が悪い状態から普通の状態に。
戻る流れに乗せてあげるのが整体師です。
全部やっちゃいけない。
全部やっちゃうと殆どはやりすぎ。
体をゆるゆるにしてしまうと、終わった後にも血流が良いままで、それよりももっと柔らかくなって今後はグズグズになってしまう。
だるくなったり揉み返しが来たりすることもあります。
もう少しで柔らかくなるという寸前でやめておけば、終わった歩いて帰る途中に自分の力で柔らかくなっていく。
疲れも残らないしやりすぎにならない。
とは言え全部出来るような技術と知識は身に着けます。
全部出来るんだけどやらない。
やりたい気持ちはあるんだけど途中で止める。
そんなことをします。
そんな話をしました。


てあて整体スクールは整体師やセラピストを育成する整体学校です。
指針整体とマッスルエナジーテクニックは他では学ぶことが出来ません。
授業の見学に来てどんなものか体感し見極めて下さい。
スクールの授業でお待ちしています。
申込はメールかフォームからどうぞ。
待ってます。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019