整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

ずっと休みはないんですか?

読了までの目安時間:約 3分

先日、スクールの在校生に聞かれました。
たぶん、将来、開業した後の生活がどんなものなのかを考えていて聞いたんだろうと思います。

「休みはあるのか?」

気になるところですね。
定休日は決めていません。
だから、患者さんの予約が入っていない日は休み、と考えることも出来ます。
でもこれちょっと違う。
整体師で整体院をやっているとしても、ちょっと違います。
整体師は整体だけやっている訳ではありません。
整体院を運営しているんだとしたら、お店の宣伝もしなければいけないし、掃除や消耗品の補充、経理の伝票つけも必要があるかもしれない。
セミナーやワークショップに行くこともあるかもしれないし、専門書で調べものをすることもあるかもしれない。
そうなると患者さんの予約が入っていないというだけで休みになるかどうかは分かりません。

では逆に整体の予約が入っている日はどうなのか。
朝一で午前中に予約が入っていて、午後からは空いている日はどうなのか。
逆に夜だけの患者さんで、午前中から午後一杯は空いている日はどうなのか。
患者さんの予約がない時間帯はどうなのか。
上に書いたみたいに、掃除したり勉強したり、宣伝のためにブログ書いたりしているかもしれないし。
映画に行っているかもしれない。
休みなんだか休みじゃないんだか。

そもそも。
休みって何でしょうね。
長いこと会社勤めをしていると、休みは会社に行っていない日というイメージがありました。
今は家でも仕事をしていると休みではない事になって来ました。
以前、ワーク・ライフ・バランスという言葉を聞いて、とても違和感を覚えたことがありました。
「仕事と生活の調和」ということのようで、これは前提として「仕事」と「生活」が別物で相対するものということになっている気がします。
仕事は生活と別物なのかって話です。

休みはないんですか?という質問には、休みと休みじゃない日が別物だという前提があります。
そこから考えてみる必要があるかもしれません。
最近のイメージとしては、仕事も休みもあまり区別がない感じです。
グラデーションなのか同じものなのか。
そもそも論でもありますが、仕事も生活だし休みも生活だし。
会社に勤めているなら気にしなければいけないことだとも思いますが、自分で仕事してるんだから考えなくても良いのかもしれません。

休みってあるんですかね?

いわゆる一つの人生の悦び

読了までの目安時間:約 2分

4月18日(土)に神楽坂セッションハウスで舞台に出ます。
シアター21フェスという公募公演で、以前にも数回出演したことがありますが、今回はダンス仲間のおじさん二人で出ることにしました。
そのリハーサルが今日から始まりました。


いわゆる一つの人生の悦びだわな。


やっていることと言えば、10分間をどうするか。
始まりはどうする。
途中はどうする。
最後はどうする。
始まったら二人の関係はどうする。
ではどんな動きから始まる?
踊るの?
いや踊らなくても。
とは言え踊り的なことが30秒くらいは。
なんてこと。
一般的には意味のないこと。
10分を人前でどうするか。
表現しようとしていることは何か。
これ面白いよね。
面白いと思う。
いいんですかね。
いいんじゃないですか。
みたいな。


以外に半分くらいまで構成は出来たようなイメージ。
面白い。
というか楽しい。
何なんでしょうね。
いつも思います。
仕事の時間削って。
わざわざ場所とって合って。
人のためとか人類のためとか全然ないことを。
しかも儲からないのに。
全然儲からないのに。
体も疲れちゃうのに。
翌日に残るのに。
やってる。


それはやっぱりいわゆるひとつの人生の悦びだから。
でしょうね。

吉祥寺まで9000歩

読了までの目安時間:約 5分

UPLINK1

目的地はココでした。
てあて整体スクールのある大泉学園から吉祥寺パルコ地下1階に最近出来たUPLINKに行きました。
UPLINKは渋谷にある小さな映画館ですが昨年末に吉祥寺パルコにも新たに出来ました。
渋谷UPLINKにはよく行っていたので吉祥寺ならバスで一本だし何かがあったら行こうと思っていました。
今日は休み。
何か見るものはないかと思って最近公開の「翔んで埼玉」にするか吉祥寺UPLINKにするか考えて吉祥寺に見るものがあったら行こうと思い探しました。
で、ありました。

「マイ・ジェネレーション」

何の映画だか分かりません。
でも1960年代の話のようでファッションがどうのと書いてあったしアップリンクだし行くかと行くことにしました。
他に用事もないし時間を持て余していたので歩いて行ってみることにしました。

歩いてっ!

以前、一度だけ歩いたことがあります。
吉祥寺までのバス通りをがんばって歩いて1時間10分だった記憶があります。
もう10年以上前だったと思います。
10年経っているし休みだしで2時間くらい時間を見て出ることにしました。
最近、あんまり歩いていないくせに患者さんには歩け歩けなんて言っているのでここらでちょっと気合を見せとくかというような気持ちもあったような気がします。
まあ基本的に気合の人ですから。
歩き始めて30分くらい経ったところで気合がどこかに行くのが分かりました。
気合の人なのにどうしたんでしょうね。
ちょっと大変。
でもまあ歩き始めたんだから仕方がないかと歩き続けました。
今日はバス通りではなく愛と気合の勘を頼りに鼻を効かせることにしました。
最近は勘を働かせることが少なく特にグーグルマップが出来てからは頼りにしないと言いつつチラ見をするようになって鼻も効かなくなり勘も働かなくなっていた訳です実は。
でも、風がなんとなく呼んでいます。
昔取った米ぬか。
いや昔取った杵づかです。
なんとなく道を曲がったり斜めに移動しつつ途中で早咲きの桜や梅を見たりして歩いていたら突然吉祥寺に続く道に出てしまいました。
出てしまったものは仕方がないということでその道を辿って吉祥寺へ。

約9000歩
1時間10分

あれっ!?
結局1時間10分で!?
どうして!?
と思いましたがバス通りよりも斜めに進む道が多く結果的に近道をしたようでした。
ちょっと大変と思っていたのにさほど大変ではなかったような。
そして吉祥寺UPLINKへ。
と言いたいところですが時間の余裕を持って出たので早く着きすぎました。
仕方がない仕方がないと言いつつルーエ(書店)へ。
すぐに素敵な本が目に飛び込んできて購入。

「しょぼい起業で生きていく」(えらいてんちょう著)
「このままだと、日本に未来はないよね。」(ひろゆき著)

あああどっちもひらがなのさくしゃだなぁとなんとなくひらがなで思考しながらちょっとこれはきっと面白いにちがいないだろうと思いました。
で、UPLINKへ。
「マイ・ジェネレーション」を観ました。
これは映画!?
ちょっと何だか随分とアレな映画でしたが面白いことは面白い。
1960年代。
ちょうど小学生から中学生あたりの話です。
マイケル・ケインという俳優さんが企画したもののようで全体を繋いでいく役目もしていました。
ビートルズローリングストーンズマリークワントツィッギー。
で、ポールマッカートニージョンレノンでミックジャガーキースリチャーヅとか。
懐かしい人たちがどんどん出てきます。
その年代の映像と独白とが絡み合って時代の雰囲気を存分に表現している。
感じがしました。
でもなぁと。
これはあれか。
自慢か!?
自慢マンなのか!?
結局団塊の世代の話だなぁと思ったりしました。
確かに様々なことを変えてきた年代だったと思います。
時代的にそう言う時期に来ていたこともあるんだろうと思いますけど。
でもなんか少し。
あれです。
鼻につくって言うと言い過ぎですけど。
どうしてこれを今作ったのかということを考えたりします。
時代を知るには面白い映画だと思います。

帰りは当然バス。
「しょぼい起業で生きていく」を読み始めましたけど、これは面白いです。
これから仕事を変えて起業開業しよって人は読んでおくと良いかもしれません。
何言っちゃってんの!?そんな甘くないよという人は読んでも読まなくても一緒です。


UPLINK2

草間弥生 わが永遠の魂

読了までの目安時間:約 4分

国立新美術館でやっている【 草間弥生 わが永遠の魂 】を観てきた。
個展です。
草間さんの。
国立新美術館で個展 ・・・ です。
ヨカッタッ!


草間彌生1・てあて整体スクール

草間さんを最初に知ったのは10年近く前だと思います。
遅いですね。
2016年、米『タイム』誌「世界で最も影響力のある100人」に日本人として唯一選出されてます。
ま、そんなこと関係ないけど。
センセイ草間さんは知ってますよね。
と10年くらい前に聞かれ、いやぁ・・・と口を濁したあとに、あの黄色と黒のカボチャの塗装(装丁)がされた箱に入ったクッキーを頂きました。
森美術館のミュージアムショップに今でも売ってるかもしれません。
すごく美味しかった。
その話ではなく。
そんなことがあった後に、草間さんの絵を検索して見たりしていました。
最初はナンダカちょっと不思議な感じでしたが、どんどん引き込まれていきました。
青山にワタリウム美術館という現代美術に強い美術館があって、そこにたまに行きます。
そこで数年前に草間さんの展示会がありました。
全館草間!
草間さんの歴史的なものはそこで少し読みました。
20代(と言っても1950年代初頭)にNYに渡ったことや、NYでのその後の活動のこと。
そして40代くらいになって日本に戻って来ていること。
NYに渡る前に自分の持っていた作品を全部焼いてしまった話とか、アメリカでのテレビ出演でボディペインティングのインスタレーションのようなことをして、ペインティングされるモデルを全裸にしたので、放送事故的なことになったとか。
(当時は生放送なので本当に放送事故ですね。)
時代や地域的なことを見ていると、アンディウォーホルなどは草間さんの模倣なんじゃないかと思われる作品もあります。
少なくともウォーホルは大きな影響を受けたことは間違いないと思います。
そう言えばワタリウムの最上階では、3メートル×4メートルくらいの壁に草間さんの顔が大写しになって、自作の演歌!?みたいなのを歌っていました。
それはけっこうすごいインパクト。


展覧会は写真撮影OKの部屋とそうではない部屋がありました。
OK部屋は最近の連作の部屋。
続く部屋には10代20代30代アラカン(60前後)と年代を追った作品が続きます。
10歳の時の自画像は今に続く原点を見たようでした。
20代の作品が好きでしたね。
30代の作品は静かにゆっくり見たいですけど、会期2日目であの混みようだと難しいかもしれません。
60前後の作品は有名な作品が多く、それまでの試行錯誤や探求・追求の末に到達した場所って感じがしました。
無理をせず自分の体の声に従ったというような感じ。
それから20年たって今になって、今はまたいろいろなモノやコトが見えてきたというような感じなんだろうかと思います。


それにしても凄い。
また行くと思います。


草間彌生2・てあて整体スクール

草間彌生3・てあて整体スクール

草間彌生4・てあて整体スクール

草間彌生5・てあて整体スクール

草間彌生6・てあて整体スクール

※ 草間弥生 わが永遠の魂 >>> 国立新美術館




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

休日

読了までの目安時間:約 3分

休みの日に整体師が何をやってるか。
ま、50を超えたおっさんの休日なんて興味ないかもしれませんが。
どんな感じなのかなぁなんて思ってる奇特な人がいるかもしれないので、先日の様子を少し。


原宿にあるギャラリーに行きました。
散歩がてらですね。
昔は原宿はよく歩きました。
原宿と言うよりは、渋谷から青山の途中、あるいは六本木までの散歩の起点て感じでしょうか。
でも、今回はギャラリー。
ネットで写真家の展示会をやってるってことなので、見に行きました。
そして一枚買ってしまいました。
ポストカードとかポスターとか。
整体院の中に飾るものとしてですね。
でも、ちょっと飾れないか。
今回はヌードだったんですよね。
後ろ姿ですけど、女性が多い整体院なので難しいか、と思ってます。
あと20年くらい経って男か女か分からないような爺さんになったら飾ろうかと思ってます。


ラリークラーク・てあて整体スクール

ラリークラーク2・てあて整体スクール

別の日ですけど、映画を見ました。
「シーモアさんと、大人のための人生入門」
人生入門と言っても原題は、” SEYMOUR an introduction ” でした。
人生かどうか分かりませんが、何事も入口は大切です。
ピアノの指導をしているシーモア・バーンスタインさんのインタビューや映像を繋げた作品でした。
とても良い。
一流の方が長年何かを続けていると、到達する境地があるようです。
それは、どんなことにも通じる。
整体にもアレクサンダーにも。
その後、アレクサンダー・テクニークの個人レッスンを受けに我が師のところに行きました。
個人レッスンはする側なんですが、たまに受けておかないとと思ってのことでした。
先日、トレーニー・クラス(教師育成プログラム)におじゃました時に、自分の現状を知ってしまい。
こりゃ何とかしなければと思ってのことでした。


映画・てあて整体スクール

どんなに気をつけても独りよがりになることがあります。
感覚は分からないものだと知っていても、知っている感覚に騙されるものです。
それを感じられた。
10年目にして始めて見えてきたこともありました。
そんな休日でした。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師・独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019