整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

視力

読了までの目安時間:約 3分

最近、視力が落ちてきました。
特に今年に入ってからが酷く、メガネをかける時間も増えてきました。
もともと目は良い方で、学生の頃の視力検査では両目ともずっと2.0でした。
高校生の頃には視力検査をする距離の倍の距離から見ても、スッキリ2.0が見えていました。
だから、モノがにじむとかぼんやりするとかが全く分からず、輪郭はクッキリ見えているものだと思っていました。
それが、最近になってぼんやりするようになって来た。

多分、スマホにしたことが大きかったと思います。
昨年9月末にスマホに替えてしばらくは大丈夫でしたが、今年になってこんな感じです。
スマホを覗き込む時間が伸びているだろうと、調べて見たら長い時には3・4時間も見ている事がありました。
そうなると後半はメガネ(老眼鏡)をかけないと見辛くなって来ます。
いかんいかんと思いましたね。
それで少しスマホを見る時間を制限しようと思っています。

それとストレッチ。

目も筋肉で動いています。
上を見たり下を見たりするのに、眼球を動かすのも筋肉ですが、焦点を合わせるのも筋肉です。
カメラのレンズに当たる水晶体を、薄くしたり暑くしたりするのも筋肉(毛様体筋)です。
近く(スマホ)を見ている時は、毛様体筋が緊張して水晶体が暑くなっています。
それで焦点が近くなっているわけです。
普段ならそんなに長時間、近くばかり見ていることはない訳ですから、毛様体筋もすぐに元に戻り緊張が解けます。
ところが一日に何時間も使っていると、戻りにくく緩みにくくなります。
毛様体筋が緩むのは遠くを見ている時。
なので遠くを見るようにすれば、筋肉は緩んでストレッチされたような状態になります。

ということで、たまに遠くを見るようにしています。
効果ありますよ。
まだまだ少しずつですが、しばらく試してみるようにします。
何せモノが滲むのはとても気持ちが悪いんです。

てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019