東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » アーカイブ

何度リピート受講しても、お金はかかりません。

読了までの目安時間:約 2分

先日、てあて整体スクールの授業見学に来た方がいらっしゃいました。
たぶん入学は出来ないだろうなぁ。
と思って来たそうです。
毎週三日間通うのは難しい。
そう思ったそうです。

違います。

毎週1回で半年のコースです。
毎週三日通っても良いですが、通常は毎週1回来て続けていきます、
24回で卒業に必要なカリキュラムはすべて履修することが出来ます。
でも、ほとんどの人は半年以上、1年以上通っています。

でも、期間を過ぎたら、入学金とかまた必要ですよね? 
いいえ!いりません。
えっ!お金いらないんですか?
はい。いらない、というかリピートは何度でも大丈夫です。
そうしないと身につきませんから。

どうしてそんなシステムにしちゃったんですか?
それじゃ儲からない。

確かに。
言われて気がつきました。
だから何年も通う人が出てくるんですね。
でも、技術を身につけないままに卒業して、てあて整体スクールの卒業生ですと言われると困ります。
きちんとした技術を身につけた人だけ卒業してほしい。
だから、無料でなんどでもリピート受講出来ます。

その見学者さんは自分で講座をやったり、カウンセリングをしたりしているそうです。
個人事業主ですね。
そりゃそう思って当然かもしれません。
でも、変えません。
何度でもリピート受講して身につけて卒業してもらいます。


てあて整体スクールLP

自分の体を思い出して、元々の大きさを思い出す。 @アレクサンダーテクニーク

読了までの目安時間:約 2分

アレクサンダーテクニーク・グループレッスンを毎月行っています。

次回は3月3日です。
10:00から12:00まで。
練馬区大泉学園でやります。
参加者募集しています。
あと数名入れます。


今月のテーマは「自分の体を思い出して、元々の大きさを思い出す。」です。

そのために、背骨のマッピングや、ディレクションの話や、ライダウンや起きる寝るなどやる予定にしています。
ちょっと詰め込みすぎかも。
でもいつも脱線ばかりしていますが、大元のテーマは通って居るんです。

アレクサンダーテクニークはいろいろ知らないうちにやってることをやめて、もっと楽な自分に戻る方法です。
知らないうちに着込んでいた上着をするっと脱ぐような感覚かもしれません。
自分では気がついてないので、やめようにもやめずらいことを、先ずは気づくことから始めます。

興味のある方は連絡ください。
どなたでも参加出来ます。
難しくはありません。

申込・問合:
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT
てあて整体公式LINE
AT1
AT2

来週は名古屋です。

読了までの目安時間:約 3分

来週、2月20日からは名古屋教室の授業ですが、今月はお休みします。
先日も書きましたが、母が入院して昨日退院して来ました。
自宅に帰って来ていますが、さすがに一日中置いておくわけにはいかないので、申し訳ありませんがスクールはお休みです。

今月4回目の四日市(三重県)です。
毎度、病院に行って母の様子を見、手続きがあれば少しして、いろいろ考えながら自宅に戻ります。
仕事が出来ないのがつらい。
というか、手を使えないのが辛いですね。
パソコンに向かってブログをあげたり、動画を配信したりするのも仕事ですが、やっぱり手を使いたい。

15・16日と整体の患者さんを集中して診ました。
それぞれに辛いところもあり歪みもありでしたが、体に触れているこちらは調子が整います。
筋肉的には少し疲れますけど、体はすっきりとする。
気持ち的にも楽になります。
不思議ですけど不思議ではない。
整体師やセラピストにはそういうところがあります。

患者さんに向かう前に、自分を整えます。
自分の状態を知って感じて、それから患者さんに向かいます。
施述をしている最中も、自分の状態を感じながらやっています。
相手に没頭して自分がわからなくなると、良い整体もセラピーも出来ません。
だから患者さんをやっていると、自分が整って来ます。
自分の状態がわかって、歪みなくやっていると整います。

アレクサンダーテクニークの私の師匠の師匠にあたる、マージョリー・バーストゥという方がいます。
その方が朝起きて、今日は調子がイマイチだから生徒さんを呼んできて。と言ったと聞きます。
(そんなニュアンスの話で正確ではないかもしれません。)
アレクサンダーテクニークはまさに自分が分かって自分に気づいている状態で、相手に向かいます。
同じような事が整体にもあるんだろうと思います。

話が逸れました。
来週の名古屋教室はお休みです。
予約の患者さんは診ます。
宜しくお願いします。


開業整体バナー

インタビューを受けました。 〜セラピストの学校 谷口さん〜

読了までの目安時間:約 3分

セラピストの学校という活動をしている谷口さんからインタビューを受けました。


セラピストの学校3


セラピストの学校は( セラピストの学校 サイト>>> )
セラピストがセラピストであり続けるために、あらゆるステージのセラピストが学べる「セラピストの学校」です。
手技の学校ではなく、サロン経営やスクール運営、ブランディングや広告宣伝などを手掛けていらっしゃいます。
コンサルティング的なことをされたり、セラピスト同士の横のつながりを作ったりと、全国を飛び回っています。
谷口さんとは13年ほど前にセラピストの集まりで知り合って以来のお付き合いです。
いつも連絡を取り合っているというよりは、数年に一度お話をしたりするような仲です。
谷口さんの書籍に書いていただいたり、触診の動画を撮影して頂いたこともありました。

今回はまた全く別の企画でお声がけいただきました。

荒木がどんなきっかけで整体師になったのか。
スクールを作る経緯は。
今現在やっていることの内容は。
20年以上続けて来て、患者さんやスクール生の変化は。
今後はどうして行きたいか。

とにかくインタビューがうまくて、いろいろ話をしてしまいました。
すぐにではないので、たぶん数ヶ月後に公開されると思います。
楽しみに間違いと思います。

※インタビュー記事のページ(まだ掲載されてません。参考まで)
https://relax-d.com/contentscate_372_1.html

整体師やセラピストになって、一人で悩んでいる人はいると思います。
セラピストの学校はオープンキャンパスと行って、集まって話をする場も作っているようです。
荒木は一度だけしか顔を出していませんが、本当にいろいろなセラピストがいて、いろいろな形があることをしりました。
サイトを見るだけでも面白いかもしれません。

※セラピストの学校 サイト
https://relax-d.com

セラピストの学校2

マッスルエナジー・テクニックはココが他の骨格調整とは違います。

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクールではマッスルエナジーテクニック(MET)という手技を使って、関節のズレや動きの悪さ、筋肉の硬さの調整をしています。

METがほかの骨格調整法と一番違うのは、ボキボキしないところです。
もちろんほかの調整法もボキボキするのではなく、骨格のズレを動かすのが目的ですが、METだと目的は同じでもボキボキ音がしないということです。
どうしてボキボキしないのかというと、関節をテコの原理を利用して動かしているからです。
患者さんに筋肉を使ってもらい(体のどこかを動かす)、それに整体師が抵抗を加える(動きを止める)事で、関節が元に戻るような力を加えます。
その事で関節が動き元にもどっていきます。
動かす力も1・2割の力で、ごくごく弱い力で動かします。
強く動かした方が動きそうに思うかもしれませんが、力を込めてしまうと関節が固まって元に戻ってくれません。

こういう方法はファシリテーションテクニック(促通手技)と行って、PNFなどほかにもいくつか方法があります。
ボキボキする調整法と違って地味ですが、安心して使える方法だと思っています。
てあて整体スクールではボキボキしない骨格調整と、力を使わない指針整体で整体師を育成しています。
安心して使える手技で、副業や開業を現実にして下さい。
骨格調整の授業風景がありますのでご覧ください。





揉み返しのない整体

読了までの目安時間:約 3分

整体やマッサージを受けると揉み返しがあることがあります。
強揉みと言われるような手技だと起きがちです。
強揉みをされても揉み返しがない事もありますし、そんなに強くされなかったのに揉み返しになってしまうこともあります。

揉み返しのあるないは何で決まるんでしょう。

揉み返しは毛細血管だとか筋繊維の微細な損傷と言われます。
強揉みをすると細い血管(毛細血管)や筋肉の一部に小さな傷が出来るということです。
筋肉は髪の毛のように細い、筋原繊維というのが集まって束になって筋肉を形作っています。
その一部分だけがちょっと怪我したみたいになるというイメージです。

では強くやらなかったのに揉み返しはどうしてなのか。

元々の筋肉に疲労物質が溜まっていると、軽く押したり刺激を入れただけで、疲労物質が流れ出し強い疲れを感じて、揉み返しのように感じる事もあります。
寝た子を起こすみたいな感じですかね。
軽くやっているつもりでも、たまった疲労が大きいので、表に出てくる印象です。

揉み返しをなくす事は出来るんでしょうか。

上のような事が揉み返しの原因なので、起きないように整体やマッサージをする事はできます。
強揉みをしない事。
これが一番ですね。
でも、強揉みをしても筋繊維や毛細血管に損傷を与えなければ、揉み返しは起きません。
指の当て方や方向や強さや長さなどを調整して、強揉みなのに揉み返しがない先生もいます。
上手な先生と言われていう人を探すしかないかなと思います。

もう一つは疲労物質の問題で、これはかなり軽くする事で揉み返しを避けられます。
ただ、疲労たまりすぎている人は、揉み返しになりやすいので、揉み返しが起きたら軽く散歩したり、軽く体を動かすことで血流を良くして、疲労物資の流れを早めることはできます。

てあて整体スクールで指導している指針整体は、揉み返しがほとんどありません。
力を使わず押し込んだり揉んだりしないからです。
軽い刺激なのに血流が良くなって、逆に体が軽くなる整体です。
安心して出来る整体だと思っています。


てあて整体スクールLPバナー

先生やっぱり上手です。

読了までの目安時間:約 2分

先週、仕事用のLINEに連絡が入りました。

10年くらい前に診て頂いたんですが、とても良かったのでまた診てもらいたいと思って、予約取れますか?

予約の日程を決めて、今日その方がやって来ました。
調べると15年前に数回いらしています。
15年前でしたよと伝えると、そうでしたかとのこと。
覚えていてもらってありがとうございますと伝えたら、前回の事を話始められました。
前回は首肩が酷くて診てもらったら、やっている途中から体が軽くなって、終わって着替えをしている最中から眠くなるくらいでした。
あまりにも大きな変化だったので驚いて、次に来るのはよっぽど悪くなってからと思ってたら、今日になりました。
との事。
たまにいらっしゃいますけど、そんなに我慢しなくてもと思います。
相当辛くならないと整体に来ない人。
でも結局来る事になるんだったら、途中くらいで来れば、辛い時期が少なくて済むと思うんですけどね。

整体が終わって立ち上がると、やっぱり・・・と言い出しました。

先生やっぱり上手です。
だってもう体が軽いもん。

ありがとうございます。
たまに言われますけど、こんなにはっきり言われるのは、長くやっていてもやっぱり嬉しいものです。
首肩が辛い方には、つい追い込んで緩み切るまで揉んでしまう整体師がいます。
でもそれだとやりすぎです。
特に首肩を多めにすると、気持ちは良いけど結果はうまく行かない。
首肩が緩むような別の部位を緩めて、動きやすくする事です。

指針整体は力を使わないので、こういう患者さんにはとても良いと思います。
たまには整体師としての話も書いてみました。

2月のスクール見学について

読了までの目安時間:約 1分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。

2月のスクール見学日程は少し変則的です。
また、変更になる可能性もあります。
思い立ったらすぐ、事前に連絡頂けると助かります。


てあて整体スクール 見学日程
日程:
10日(土)
17日(土)・18日(日)・19日(月)
24日(土)・25日(日)・26日(月)
※11・12日は見学出来ません。

住所:東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
問合:
teate@nifty.com
https://lin.ee/H5NyjYT
LINE QR

授業見学に来ていただいたら、スクールの通い方や授業内容の説明をします。
また、指針整体の体験をして頂きます。
他校の整体とは全く違う整体を体験して下さい。
その上で通うかどうかを考えましょう。


てあて整体スクール授業
指針整体

「早くお金を頂いて整体をするように伝えて下さい。」

読了までの目安時間:約 2分

卒業生がリピート受講に来たので、現役生の整体を受けてもらいました。
帰り際に卒業生が一言。


「早くお金を頂いて整体をするように伝えて下さい。」


卒業生は開業経験のある人です。
もう十分に実力があり技術は身についているんだから、早くお金をもらって仕事にしなさい、という感じですね。
現役生さんは会社員です。
てあて整体スクールで勉強を始めて1年ちょっと経ちます。
そろそろ卒業試験を受けても大丈夫ですよと、もうずいぶん前にお伝えしました。
が、卒業しない。
まだまだ練習したいということです。

これ、本当は良くない傾向です。

長くいられるのが困るというのではありません。
実力がついているのに、卒業せずスクール生同士の練習ばかりになってしまう。
本来は早く卒業して実際に外の患者さんを診る方が、臨床経験も積めるし良いと思います。
ただ、開業の時期の問題や卒業後の整体の利用方法の問題もあります。
開業にはやっぱりタイミングがあるし、卒業後に使う相手のための技術知識をもう少し身に付けたいということもあるんでしょう。

でもやっぱりあまり長いのは、どこかでマンネリしてしまって、技術が停滞してしまうのが心配です。
件の現役生さんは開業時期をだいたい決めているので、ま、よしとしましょう。

てあて整体スクールは開業や副業の出来る整体を指導しています。
患者さんからお金を頂ける整体です。
将来を考えている人は連絡ください。
見学して体験してから考えましょう。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
https://lin.ee/H5NyjYT
LINE QR

てあて整体スクールLP

体を緩めるにも様々な方法がある。

読了までの目安時間:約 2分

筋肉が硬くなっている時。
関節が動きづらくなっている時。
体を緩め柔らかくするにも様々な方法があります。

押したり揉んだり体重をかけたりして、筋肉を緩めていく方法があります。
一般的な方法で上手い先生にやってもらうと、とても気持ちよく全身が緩んでいきます。
ポイントとなる部位の骨格を動かす方法もあります。
カイロプラクティックなどで一部位だけを動くようにすると、周りの筋肉や筋膜が緩んできます。
上手く出来ればという条件付きですけど、そういう事もあります。
でも、これだけではありません。
他にも方法があります。

例えば指針整体(ししんせいたい)は全く別の方法です。
トントンと軽い刺激を全身に入れていきます。
タイ式マッサージにトークセンという木槌でトントン叩く方法がありますが、これも似ています。
リズミカルな刺激を全身に入れていくことで、血流改善と自律神経系の働きを利用して緩めます。
受けていると大して押されていないのに、途中で体が暖かく緩んでくるのが分かります。
血流が良くなる方法だと、終わったあとにもどんどん緩んでくるので、翌日の朝の感覚も変わります。

整体や手技療法には沢山の方法があります。
どんな整体を学んで活躍するのか。
考えて選んでください。
てあて整体スクールでは力を使わないのに全身が緩む指針整体と、ボキボキしない骨格調整を教えています。


開業整体バナー

1 2 3 22
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT
カテゴリー
おもてなし規格認証2019