東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » アーカイブ

整体師の開業について

読了までの目安時間:約 2分

整体を仕事にしたいと言う人が増えて居ます。
サロンや整体院に就職したいと言う人が多い印象です。
でも実は自分でやってみたいと言う人は、声に出していないだけなんじゃないかと思っています。

出来れば開業したい。
副業から始めてみたい。
週末や空いた時間を使ってやれないか。
人に使われるよりは・・・

みたいな気持ちだと思います。
心配ですからね。
いきなり開業するの。

開業と言うと、店舗を借りて会社を辞めて、退路を絶って。
みたいな感じがありますね。
でもそれは昔の話です。
リスク管理、リスクヘッジ、リスク分散。
大切です。

先ずは空き時間から始めるのが良いでしょう。
週末や夜の時間、または最近なら朝の時間。
SNSを利用して告知して、レンタルサロンやシェアサロンを時間で借りて、副収入的に始める。
そうやって集客のノウハウを貯め、カルテを貯め。
一番大切なのは臨床経験が増えると言うことです。

会社を辞めたり、会社と副業の比率を変えていくのは、実際に仕事として自分で始めてから考えれば良いと思います。

足踏みする人が多すぎる。
考えて居るだけで行動が伴わない。
順を追って少しずつ進めていけば、リスクは少なくなります。
全くリスクがなくなる訳ではない。
でも、少しずつ始めるのが得策です。

始めないことには始まりません。
始めないと失敗もないので、安全ですけど、それは実は何もやっていないってことです。

※他にない整体で、力を使わない安心の整体を仕事にしたい人は ↓ ↓ ↓
てあて整体スクールLPバナー

副業で整体師 〜 やりたい事をやりたいように 〜

読了までの目安時間:約 2分

整体学校や整体スクールを卒業しても、全員が一般に思われているような開業をする訳ではありません。

店舗を借りて内装をして。
インターネットやSNSで広告を打ってチラシや名刺を配って。
白衣を着て。
朝から夕方まで整体院の中にいる。
そう言うタイプの開業をする人もいます。
でも最近は。

自宅の一室で土日に予約をいれて整体をする。
夕方から夜の時間に出張整体をする。
週末だけ整体師として勤める。
みたいな方々が増えています。

副業として整体を始める人は、将来、整体師として専業になるのか、そのままずっと副業のままなのかは決まっていない事が多いですね。
状況に応じて対応していく。
決めつけで将来を狭くしないようにしているようです。

これとは別に整体だけではなく、他のセラピーや仕事と組み合わせてやっている人もいます。
整体とリフレクソロジー。
整体とヨガ講師。
整体とアロマセラピー。
整体と英語塾。
整体とイラストレーター。
てあて整体スクールの卒業生ではありませんが、整体と占いや整体とタロットカードを組み合わせていた人もいました。

整体師として開業するとか、整体師として仕事をするってこんな感じ、というのは意外と思い込みのことが多いように思います。
荒木も今は整体師とアレクサンダーテクニーク教師、たまにストレッチ教室をやったりカラダの使い方教室をやったり。
そして整体学校もやっています。

やりたい事をやりたいように。
やってみるのが良いと思います。

卒業生インタビュー @歌手・ボイトレ岩田さんの場合

読了までの目安時間:約 1分

昨年、名古屋教室を卒業された岩田さんのインタビュー動画を撮りました。
彼女はゴスペル歌手でボイストレーナーです。
整体師になる(専業になる)訳でもないのに、どうして整体を学ぼうと思ったのか。
これからどんな風に整体を活用していこうと思うのか。
リピート受講に来た時に聴きました。

学ぼうと思ったきっかけは、自分の体を整体で治してもらったら、声の出が良くなった経験から。
そして、通ってみると体に対する解像度が上がり、歌の指導する時のアプローチ方法が増えたとのことです。
卒業後は数人に整体をしていて、今後はボイストレーナーの仕事にメニューとして加えることも考えているようでした。

詳しくは動画をご覧ください。
7’47”と少し長めですが、スクールの雰囲気も分かり面白い内容だと思います。


今年も宜しくお願いします。 1月の予定など

読了までの目安時間:約 2分

新しい年になりました。

てあて整体スクール・てあて整体院とも昨年は本当にありがとうございました。
今年も力を使わないボキボキしない整体で、安心して患者さんに向かうことが出来る整体師を育成して行きます。
また、ダンスやバレエでお困りの方、どこに行っても良くならない方を、体の根本から見直す整体をやって行きます。
宜しくお願いします。

1月スケジュール:

4日 営業開始
6日 17:00-18:00 ストレッチ教室 >>>
7日 10:00-12:00 アレクサンダー・グループレッスン@大泉学園 >>>
8日 15:00-16:00 整体師のコミュニケーション講座 >>>
17日 19:00-20:30 アレクサンダーテクニーク・グループレッスン@NHK文化センターさいたま >>>
23-26日 整体スクール名古屋教室 >>>

※東京校・名古屋教室ともスクール見学・整体体験を無料で受けられます。


50代40代の女性起業

読了までの目安時間:約 2分

女性の起業が増えていると聞きました。
特に団塊ジュニアと呼ばれる40代から50代の女性が多いようです。
その年代の人口が多いと言う事も一つの要因ですが、他にも理由があるんだろうなと思います。

子供に手が掛からなくなって来たからとか。
将来の事を考えてとか。
体力のあるうちに動いておきたいとか。
経済的に自立したいとか。
やりたい事をやってみたいとか。
閉塞感を打ち破りたい的な事とか。

てあて整体スクールもやはりこの年代の生徒さんは多くいます。
お子さんが小学生という人もいますし、高校大学という方もいます。
卒業後は店舗を構えて開業というよりは、自宅を使って副業的にという方が多いように思います。

てあて整体スクールを女性が選ぶ理由は幾つかあります。

力を使わない整体なので女性でもやりやすい。
ボキボキしないので怖くない。
月曜なら平日に勉強出来る。
子供が帰ってくる前の時間に通学出来る。
自宅で仕事にする時に、お金(設備投資)が掛からない。
技術が身についていれば、手ぬぐい一本あれば始められますから。

新春企画として見学の方に「整体師のコミュニケーション小冊子」、入学の方に手技の動画をプレゼントします。
そろそろかなと考えているなら、見学をしてみて下さい。
新年は1月6日(土)から始まります。

女性起業家が活用すべき助成金・補助金・融資まとめページ >>>
 https://activation-service.jp/joseikin/column/2260


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市千種区今池 2-1-16-408
teate@nifty.com
https://lin.ee/H5NyjYT

年末最後の授業見学・整体体験 @てあて整体スクール

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。
ボキボキしない力を使わない整体で開業する。
てあて整体スクール・荒木です。

今年もあとわずかとなりました。
年内最後の授業見学と整体体験のお知らせです。
年内の整体スクール授業は25日のクリスマスまで。
年始は1月6日から始まります。
どちらも授業見学・整体体験が出来ます。

東京での年内最後の授業見学は12月23・24・25日で、名古屋教室の最後は12月19日から22日です。
いろいろと忙しい時期だとは思いますが、来年のために時間を作ってみてはどうでしょう。
どうしてもという方は26日以降の平日にスクールだけ見る事も出来ます。
気になっている方は問合下さい。



説明会・授業見学フォーム
見学希望の方は名前・メールアドレス・希望日と、東京・名古屋の別を備考欄に記入ください。
最後に備考欄の下の確認欄にチェックを入れたら送信です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

見学希望日(必須)

連絡欄

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れ、
最後に「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認



メール・LINE申込
mail : tea@nifty.com
LINE : https://lin.ee/H5NyjYT
てあて整体公式LINE

指針整体の練習風景

力を使わない整体

読了までの目安時間:約 2分

整体にもいろいろな種類があります。
それぞれに良さがあり、それぞれにデメリットもあります。
ま、デメリットと言っても、効果がないなどではなく、人によって合う合わないがあるという所です。

揉んだり押したりする整体は体力を使います。
また、ボキボキする整体もある程度の体力を使います。
逆に全く体力を使わない整体もあります。
触れているだけのような整体・セラピーもあります。

てあて整体スクールで身につけられる整体は、体力を使いません。
それは大きなメリットだと思っています。
指針整体というトントンと軽い刺激で全身を整え、筋肉が軽く体を動きやすくさせる整体。
ボキボキしない骨格調整・筋肉調整のマッスルエナジーテクニック(MET)。
METは筋肉の持っている独特の性質とテコの原理などを使って、患者さんが軽く動く(2・3割の力)力を利用します。

力を使わないボキボキしない整体は、やっている整体師自身に負担がありません。
体力のない女性でも年配の方でも身につけて仕事にする事が出来ます。
また、受ける患者さんにとっても安心して受けられるメリットがあります。
ボキボキは怖いという方や、整体は何をされるか心配という方は、まだまだいらっしゃいます。

指針整体やMETを身につけて、安心して整体師になって下さい。
喜ばれる仕事でやっていきましょう。


指針整体練習動画



MET練習動画



開業整体バナー

来週は名古屋です。 12月19日から22日

読了までの目安時間:約 3分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。

来週、12月19日から22日は名古屋教室で、今年最後の授業があります。
指針整体をメインに触診とストレッチを行っています。
授業の見学や整体の体験を無料で受ける事が出来ます。
興味のある方は問合ください。

mail:teate@nifty.comn
LINE:https://lin.ee/H5NyjYT
てあて整体公式LINE
整体師は体のプロとして仕事をしています。
腰痛や肩こりなどさまざまな症状を治したり。
疲れや不調、ストレスを癒したりします。
それだけでなく、日常生活の提案やストレッチやトレーニングの指導を行う事もあります。

てあて整体スクールで整体師になるとどんなメリットと、他校卒業とはどんな違いがあるのか。

力を使わないボキボキしない整体を身につけられます。
一般的に整体は押したり揉んだりして全身を緩めますが、てあて整体スクールの指針整体は力を使わず全身をトントンと軽い刺激を入れていく整体です。
また、骨格調整や筋肉調整もボキボキせず、患者さんの筋肉の性質を使いながら整えていくマッスルエナジーテクニックを使っています。

姿勢や歩き方など基本的な体の使い方を身につけられます。
院長荒木が体の使い方の指導法を身につけたアレクサンダーテクニーク教師です。
人の持っている基本的な使い方に対する考え方やアプローチを知ることが出来ます。

解剖学や症例別などの座学で、手技やテクニックだけでなく、患者さんの症状に対する考え方も身につける事が出来る。

整体の手技を必ず身につける事が出来る。
授業の無料リピート制があるので、何度でも納得行くまで授業に参加出来ます。
一定期間や一定回数出席したら卒業ではなく、身につくまで何度でも繰り返し練習出来ます。

小さな整体学校なので、一人一人の目標に合わせた指導がされます。
開業目的の人、副業目的の人、起業目的の人には、手続きや法的な問題などもアドバイス。
家族の健康や自身の健康、ダンスやバレエやさまざまなスポーツに活かしたい人にはそのためのアドバイスを行います。

見学待ってます。

クラニオ

整体師養成 【東京集中コースvol.1】 募集しています。

読了までの目安時間:約 2分

※こちらのコースの募集は締切ました※

2024年1月から6月まで全24回の授業で整体師になる。
毎月4日間、平日に集中して学ぶコースです。

力を使わないトントンと軽い刺激で全身を緩め、ボキボキしない骨格調整で体を整える。
患者さんの負担が少なく安心して受けられる。
整体師自身も力を使わないので長く続けられる。
そんな患者さんに喜ばれる整体師いなる講座です。

年内応募の方は授業料の早割が適用されます。
子育てで忙しい主婦の皆さん、平日にしか時間が取れない仕事をしている方。
揉みほぐし系の整体で働いていて開業を目指している先生。
お待ちしています。


東京集中コースvol.1
期間:2024年1月6月 全24回
早割料金:528,000円 → 475,200円(年内申込)
定員:6名 → 残 4名
備考:期間中は土日月の通常授業に無料で参加出来ます。
   全24回終了後は土日月の授業に1000円/回で参加できます。
問合フォームで相談:



※詳しいサイト
東京集中バナー

開業準備 〜 整体院を開業する時に考える事 〜

読了までの目安時間:約 2分

整体院を開業しようと思った時に、一番最初にやらなければいけない事はなんでしょう。

開業して何をやりたいか。

を決める事です。
整体院を開業して何をやりたいのか。
地域のお年寄りを健康にしたいのか。
スポーツをやっている人のケアをしたいのか。
会社でストレスを抱えている人たちを癒したいのか。
ぎっくり腰で大変な人を助けたいのか。

整体院やサロンを初めて、整体やセラピーを通じて何をしたいのかを決めます。

そこがはっきりしていないと、次に進めません。
開業地域を決める。
物件を決める。
料金体系を決める。
内装を決める。
営業時間を決める。
宣伝媒体を決める。
宣伝文句や広告のコピーを決める。
ユニフォームを決める。

これらの事を決めるのに、どんな人たちに何を提供しているのかが決まっていないと、何も決められません。
地域のお年寄りに来てもらいたいのに、繁華街や駅前に出店しても意味がありません。
会社勤めをしている人に来てもらいたいのに、昼間しか営業していないとか土日は営業しないということもあり得ません。
誰に何を提供するのか。
どんな事をしたいのかが、さまざまな事を決める前提になります。
先ずはそこをきちんと決める事です。

開業は目的ではありません。
開業して何をやりたいのか。
そこから全てが始まります。

※開業を目指す整体スクールなら↓
開業整体バナー

1 2 3 11
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019